韓国語・ハングル特集

日常会話でよくでる韓国語の「曜日」特集

韓国語で「曜日」は何て言えばいい?日常会話でよくでる韓国語の「曜日」特集

近年の韓国ブームの影響を受けて、韓国にハマった人は多いのではないでしょうか?

筆者もその内の一人なのですが、やはり韓国が好きになってくると、「ハングルで何が書かれているか自分でわかるようになりたい」と思い、韓国語を勉強するきっかけになる人もたくさんいるかと思います。

今はSNSや無料の言語学習アプリの普及もあり、簡単に韓国人と繋がることができちゃいますよね。韓国語を勉強始めた人はなんとなくわかっているかもしれませんが、韓国語は日本語と似ている部分が結構多いです。

その中でも今回ご紹介する「曜日」に関しては、漢字から来ている言葉なので、特に覚えやすいジャンルではないかなと思いますので、さっそくご紹介していきたいと思います!
記事の後半では「曜日」に関連したワードも解説していくので、ぜひ最後までお付き合いください!

韓国語で「曜日」は何て言う?

韓国語で「曜日」は何て言うのでしょうか。まとめてみました。

韓国語で「曜日」は「요일」

韓国語表記:「요일」
カタカナ読み:「ヨイㇽ」
日本語訳:「曜日」

これは「〇曜日」という時の「曜日」の意味を持つ単語になります。「달력:タㇽリョㇰ」という「カレンダー」の中でも出てくる単語ですので、覚えておきましょう。

ではさっそく月~金までの曜日の呼び方をご紹介していきます。

韓国語で「月火水木金土日」

韓国語表記:「월」「화」「수」「목」「금」「토」「일」
カタカナ読み:「ウォㇽ」「ファ」「ス」「モㇰ」「クㇺ」「ト」「イㇽ」
日本語訳:「月」「火」「水」「木」「金」「土」「日」

発音だけみても何だか日本語と似ている気がしませんか?この単語に「曜日:요일」を付けて

韓国語表記:「월요일」「화요일」「수요일」「목요일」「금요일」「토요일」「일요일」
カタカナ読み:「ウォヨイㇽ」「ファヨイㇽ」「スヨイㇽ」「モギョイㇽ」「クㇺヨイㇽ」「トヨイㇽ」「イㇽリョイㇽ」

日本語訳:「月曜日」「火曜日」「水曜日」「木曜日」「金曜日」「土曜日」「日曜日」

となります。最初パッと見た時はわかりにくいかもしれませんが、この中でも特に「수요일:スヨイㇽ」「목요일:モギョイㇽ」「금요일:クㇺヨイㇽ」「토요일:「トヨイㇽ」って日本語にとっても近い発音ですよね!

最初は全部を一気に覚えるのではなく、日本語に近い覚えやすい単語から吸収していけばすぐに覚えられますよ。

ちなみに日本語の「月火水木金土日」にあたる「월・화・수・목・금・토・일」は、漢字と同じ意味を持ちますので、「월・화・수・목・금・토・일」が覚えられれば他の単語も覚えやすくなります!

例えば

韓国語表記:「일월」「화상」「수도」「과목」「금」「토지」「일상」
カタカナ読み:「イㇽウォル」「ファサン」「スド」「クァモㇰ」「クㇺ」「トジ」「イㇽサン」
日本語訳: 「一月(ひとつき)」「火傷」「水道」「樹木」「金(きん)」「土地」「日常」

といったように漢字から来ているので、日本語で訳すと同じ漢字を使用していますよね!このように曜日を覚えると、他の単語力もアップしていくので、まずは「月~日」をコンプリートしましょう。

韓国語で「曜日」の聞き方

韓国語で「曜日」の聞き方は?

韓国語で「何曜日」は「무슨 요일」

韓国語表記:「무슨 요일」
カタカナ読み:「ムスン ヨイㇽ」
日本語訳:「何曜日」

ネット上で検索、あるいはGoogle翻訳で検索すると、外国人向けに一般的に知られている聞き方は

「무슨 요일이에요?:ムスン ヨイリエヨ?」
(何曜日ですか?)

だと思います。が、日常会話でこのような聞き方はほぼしないと思ってください。

韓国語で「何曜日?」は「몇일」で通じる

では何と聞けばいいのでしょうか?

韓国語表記:「몇일」
カタカナ読み:「ミョッチㇽ」
日本語訳:「何曜日」

直訳すると「何日?」となりますが、筆者が韓国人と会話をしていて一般的によく使われる表現は

「오늘 몇일이에요?:オヌㇽ ミョッチリエヨ?
(今日 何曜ですか?)
「오늘 몇일이야?:オヌㇽ ミョッチリヤ?」
(今日何曜だっけ?)

という表現をよく使うと感じました。そのまま訳すと「今日何日?」ですが、「무슨 요일:ムスン ヨイㇽ」とはあまり聞いたことがなく、「몇일이야?:ミョッチリヤ?」と聞けば「〇〇日。〇曜日だよ」と一緒に答えてくれるパターンが多かったです。

韓国語で「日数」の数え方

韓国語で「日数」の数え方を特集しました。

韓国語で「一日、二日」は「하루 이틀」

韓国語表記:「하루」「이틀」
カタカナ読み:「ハル」「イトゥㇽ」
日本語訳:「一日」「二日(ふつか)」

カレンダーの曜日の日数を言う場合は「1日・2日」「일일:イㇽイㇽ・이일:イイㇽ」という数え方をしますが日本語でも「いちにち・ににち・さんにち」ではなく「いちにち・ふつか・みっか」と数え方が変わってきますよね。

韓国も同じように変わる法則があり、これもしっかり覚えておきましょう。会話がスムーズになりますよ!

「하루 정도는 쉬고싶다:ハル チョンドヌン シゴシㇷ゚タ」
(一日 ぐらいは 休みたい)
「이틀만에 밥을 먹었어:イトゥルマネ パブル モゴッソ」
(二日ぶりに ご飯を 食べた)

というように、日本語で「いちにち」「ふつか」と言いたい場合に「하루」「이틀」を使用します。

ちなみに三日(みっか)は「사흘:サフㇽ」、四日(よっか)は「나흘:ナフㇽ」と言いますので、覚えておいてください。

韓国語で「〇週間」は「〇주간」「〇주일」

韓国語表記:「주간」「주일」
カタカナ読み:「ジュガン、チュガン」「ジュイㇽ、チュイㇽ」
日本語訳:「週間」

日本語で「あと何週間」のように「〇週間」を言いたい場合は「주간」や「주일」を使います。「週間」の直訳は「주간:ジュガン、チュガン」ですが、「週日」という意味の「주일:ジュイㇽ、チュイㇽ」も一緒によく使われます。

「벌써 2주간 남았네:ポㇽッソ イジュガン ナマッネ」
(もう 2週間 残ったね)
「일주일에 한번을 와:イㇽチュイレ ハンボヌン ワ」
(1週間に 一回は 来て)

というように、どちらを使っても「〇週間」という意味は同じです。どちらを使っても通じますので、2通りあるという事を覚えておくとよいと思います!

韓国語大好き
韓国語大好き
こちらの記事もご覧いただくとより韓国語に詳しくなれますよ~。

韓国語を勉強しようかな、と思ったら

韓国語大好き
韓国語大好き
すこしでも韓国語に興味をもったら、全国に10校舎もある評判がいい韓国語教室K Villageで一度無料体験レッスンがお勧め!
韓国語大好き
韓国語大好き
こんなに綺麗な教室で安く楽しく韓国語が勉強できちゃいます!しかも最近はオンラインでもレッスン可能になったみたい!更に授業料金は据え置き!


なんと今なら500円分のQuoカードキャンペーン!(今月だけみたい)
今すぐ無料体験が絶対にお得!!

↓↓↓↓
\ 無料体験はこちら /

韓国語で「ひと月」「ふた月」は「한달」「두달」

韓国語表記:「한달」「두달」
カタカナ読み:「ハンダㇽ」「トゥダㇽ」
日本語訳:「ひと月」「ふた月」

数字を数える時は韓国語で「일:イㇽ・이:イ・삼:サㇺ」(1,2,3)ですので、1月(いちがつ)2月(にがつ)のような「月」を表す場合は「일월:1月・이월:2月・삼월:3月」という数の数え方をしますが、日本語でも「ひと月」「ふた月」という数え方がありますよね。

「한달은 걸리겠다:ハンダルン コㇽリゲッタ」
(ひと月は かかりそうだ)
「두달정도 있으면 되겠지:トゥダㇽチョンド イッスミョン デゲッチ」
(ふた月ぐらい あれば いいだろう)

というように、月を数える場合は「ひとつ、ふたつ、みっつ」という意味の「하나:ハナ」「둘:トゥㇽ」「셋:セッ」を使った数え方を使いましょう。

韓国語で曜日に関する単語

韓国語で曜日に関する単語をまとめてみました。

韓国語で「祝日」は「공휴일」

韓国語表記:「공휴일」
カタカナ読み:「コンヒュイㇽ」
日本語訳:「祝日」

直訳をすると「公休日」という意味ですが、韓国では「祝日」という意味を表します。
ちなみに韓国でも祝日はカレンダー上で「赤く」表示されますので、「빨간날:ッパㇽガンナㇽ」(赤い日)とも表現されます。

どちらも同じ意味なので、覚えておくと会話の幅が広がりますので、これも一緒に覚えておきましょう!

韓国語で「祝日」に関する単語

韓国語表記:「설날」「추석」
カタカナ読み:「ソㇽナㇽ」「チュソㇰ」
日本語訳:「旧正月」「お盆」

最後に祝日関連のワードも

最後に祝日関連のワードもご紹介していきます。

日本も昔は旧暦でしたが、中国や韓国は、お正月やお盆などのイベントは今でも「旧暦」でお祝いする習慣が残っています。

この「旧暦」は1年が365日ではないので、韓国では毎年お正月やお盆の日程が変わります。「설날:ソㇽナㇽ(旧正月)」はだいたい1月の後半~2月中旬に、「추석:チュソㇰ(お盆)」は8月後半~9月中旬ぐらいが多いです。

韓国の「설날:ソㇽナㇽ(旧正月)」「추석:チュソㇰ(お盆)」の間は、ほとんどのお店が休み。になっていますので、もし旅行に行こうとしている場合は、必ずチェックしてから行くようにしましょう!

韓国語「曜日」まとめ

いかがでしたでしょうか?韓国語で「曜日」に関しては日本と違う部分がいくつかありましたよね。ですが、「月~日」の曜日を覚えてしまえば、曜日関連以外の単語の習得にも役に立つので、ぜひ覚えて活用していってください。

日数の数え方は日本にも「ひとつ、ふたつ」という数え方があるので、数字と数え方に迷ったら「日本語だったら…」と一度日本語に置き換えてみてから話すと間違えないかと思います!

韓国の旧暦文化や旧正月、旧お盆の風習も韓国ならではなので、興味がある方はぜひ調べてみてください。

今回は韓国語「曜日」を特集しました

今回は韓国語「曜日」を特集しましたが他にも覚えておくといい韓国語がたくさんあります。こちらも是非ごらんくださいね。

韓国語大好き
韓国語大好き
こちらの記事もご覧いただくとより韓国語に詳しくなれますよ~。

韓国語を勉強しようかな、と思ったら

韓国語大好き
韓国語大好き
すこしでも韓国語に興味をもったら、全国に10校舎もある評判がいい韓国語教室K Villageで一度無料体験レッスンがお勧め!
韓国語大好き
韓国語大好き
こんなに綺麗な教室で安く楽しく韓国語が勉強できちゃいます!しかも最近はオンラインでもレッスン可能になったみたい!更に授業料金は据え置き!


なんと今なら500円分のQuoカードキャンペーン!(今月だけみたい)
今すぐ無料体験が絶対にお得!!

↓↓↓↓
\ 無料体験はこちら /

ABOUT ME
GOSPELS OF JUDAS
韓国語、カカオフレンズ、そして副業時代の生き方まで幅広いジャンルの記事を書いています。
なんと500円で学べる韓国語


韓国ドラマを字幕なしで見てみたい!
旅行で使える韓国語を身につけたい!
K-POPをもっと楽しみたい!

すこしでも韓国語に興味をもったら8,000人がレッスンをする、日本最大級の韓国語教室K Villageでまずは無料の体験レッスンがお勧めです。しかも安心の上場グループ会社。

なんと今なら500円分のQuoカードキャンペーン!(今月だけみたい)
今すぐ無料体験が絶対にお得!!
↓↓↓↓↓↓↓


テキストのコピーはできません。