韓国語

【韓国語 銀メダル】韓国語でオリンピックや銀メダルは何て言う?スポーツに関する単語やフレーズをチェック!

【韓国語 銀メダル】韓国語でオリンピックや銀メダルは何て言う?スポーツに関する単語やフレーズをチェック!

韓国語学習
韓国語学習
韓国語で銀メダルって何というのですか?日本語の発音に似ていたりしますか?
韓国語先生
韓国語先生
韓国語で銀メダルは、ウンメダルと言いますよ。他にも金メダルや銅メダルの言い方も見ていきましょう。

先日まで世界中で注目を浴びていたのがワールドカップ カタール戦ですよね!

当時はまさに、最近はサッカー一色という印象を感じていました。

あのBTSのジョングクが開会式でパフォーマンスをし、世界中のBTSファンだけでなく、世界中のサッカーファンを圧倒させた事間違いありません。

SNSでは、バックヤードの姿までとりだたされているほど、注目されたパフォーマンスでした。連日、ニュースにもなっていましたね。

さて、今はまさにサッカーがタイムリーな話題ではありますが、注目を浴びるスポーツ大会と言えば、『オリンピック』ではないでしょうか?

みなさんは、韓国語で

「金メダル」
「銀メダル」
「銅メダル」

は何というか知っていますか?

オリンピックといえば、世界トップレベルで繰り広げられる競技、選手たちの流す汗と涙、真剣なまなざし、うれし涙や負けて流す悔し涙など見ているこちらも心を動かされるシーンが盛りだくさんですよね。

もちろん韓国でも大きな注目と関心を集めるイベントの1つでもあります。

日本と韓国が戦っている時には、お互いに自国を応援しますが、他の国と対戦している競技ではなぜか応援してしまう、そんな方も多いのではないでしょうか。

実は、オリンピックをはじめとするスポーツは、話題に上ることも多いので、知っておくと会話が盛り上がるネタにもつながるんです。

今回は、韓国語でメダルって何というの?という疑問から、金メダルや銀メダルの言い回しまで、スポーツに関連する単語を紹介していきます。

【韓国語 銀メダル】韓国語でメダルってどう表現するの?金メダルや銀メダルはどう言うの?

では早速、韓国語で「金メダル」、「銀メダル」、「銅メダル」は、何というかを見ていきましょう。

韓国語で「金メダル」「銀メダル」「銅メダル」は、次のように表現する事が出来ます。

日本語読み方韓国語
金メダルクムメダル금메달
銀メダルウンメダル은메달
銅メダルドンメダル동메달

銅メダルに関して言えば、なんとなく発音が近いような響きですね。

【韓国語 銀メダル】韓国語でオリンピックに関する単語はどう表現するの?

次に、オリンピックに関する単語やフレーズをチェックしておきましょう。

日本語読み方韓国語
オリンピックオルリンピッ올림픽
パラリンピックペロルリムピク패럴림픽
選手ソンス선수
決勝戦キョルスンジョン결승전
準決勝戦ジュンキョルスンジョン준결승전
開会式ケフェシッ개회식
閉会式ペフェシッ폐회식
トーナメントトノモントゥ토너먼트
表彰台シサンデ시상대
聖火台ソンファデ성화대
ボランティアチャウォンポンサ자원 봉사
通訳トンヨッ통역

どうでしたか?オリンピックやパラリンピック、トーナメントなどは、英語なので、少し発音が似ていましたね。

また、選手は、日本語の発音に近い印象を受けたのではないでしょうか。ボランティアは、支援者という表現に近い感じで表現されます。

韓国語で日韓戦って?

この他にも、知っていて欲しいのが、「日韓戦」「韓日戦」です。

日本では、韓国との対戦を「日韓戦」と言いますが、韓国語では「한일전(ハニルジョン)」韓日戦と言います。

日本語読み方韓国語
日韓戦ハニルジョン한일전

近い国なだけにオリンピックだけではなく、日韓戦はいつもどんなスポーツでも白熱して話題にもなっているので、言えるようになっておくと良いかもしれませんね。

【韓国 銀メダル】オリンピックで話題となった銀メダル選手のニュースを深読み!

北京で行われた2022年オリンピックで韓国は、金メダル2つ、銀メダル5つ、銅メダル2つでした。

素晴らしい成績を収めている韓国ですが、それよりも何よりもちょっとしたエピソードになったのが、あの銀メダル取得選手です。

北京五輪ショートトラック男子5000メートルリレーで銀メダルを獲得した韓国選手が一躍話題になったのを覚えていますか?

話題になったのは、カク・ヨンギュ選手。なんとこの選手、表彰台で韓国の人気グループ・BTSのダンスを披露したのです。

そして、その時の画像を五輪公式ツイッターが公開。すると瞬く間に、海外ファンから「超いい写真だわ」と反響が集まったのです。

韓国代表5人の中央に立ったピンク髪をしたカク・ヨンギュ選手。右手と左足と上げたり、ステップを踏んだ様子も映し出されており、他の2人は後ろで拍手していたそうです。

この時、カク・ヨンギュ選手が踊ったのはBTSの話題曲の1つでもある「Dynamite」

画像を公開した五輪公式ツイッターは、文面に「“Cause I, I, I’m in the stars tonight.” 昨晩の表彰台でダイナマイトを見た」と歌詞を記して投稿。なんともユニークで素敵な投稿との事で注目を集めました。

この投稿を見たファンからは、

「可愛い!おめでとう」
「最高ね!」
「彼の髪の毛大好きよ!」
「オーマイガー」
「超いい写真だわ」
「BTS嫌いな人なんている?」

等と多くの反響が集まりました。世界的人気を誇るグループを真似てみせるカク・ヨンギュ選手、そのユーモアさやチャーミングさとは裏腹にしっかりと銀メダルの成績を収めてしまう点がより注目度UPですね。

一方、先程のチャーミングな記事とは変わり、中国メディアから批判のあった銀メダル表彰台ニュースもありました。

12日北京五輪スピードスケート男子500メートルで2大会連続の銀メダルを獲得したチャ・ミンギュ選手についての批判が殺到したニュースです。

表彰式でのある行動が問題となり「銀メダルはく奪の可能性がある」とまで報じられた程のものでした。

男子500メートルでは日本の森重航選手が銅メダルを獲得し、中国の高亭宇選手が金メダルを獲得。

チャ・ミンギュ選手はわずか0秒07及ばず2着に終わり、悔しい結果の銀メダル。

レース後の表彰式で、チャ・ミンギュ選手は自身の名前が呼ばれると、表彰台の床を手ではらうような仕草をした後に壇上へあがり、そのまま銀メダルを首からかけ、観衆へ向かって右手で声援に応えていました。

ここまでの行為が批判が殺到した行為なのですが、みなさんは何が批判を呼んだのか分かりますか?

この一見何の問題もないように思えた行動…この放送を見ていた中国国民から批判が殺到した要因が含まれているんです。

ネット上では

「なぜ韓国人は敗北を認められないのか」
「なぜ今カーリングするのか」
「本人の墓石を拭いているのか」
「そんなに拭くと滑るぞ」

など激しい言葉で叩かれてしまいました。

韓国メディアは、チャ・ミンギュ選手が批判された理由として

「18年平昌大会の男子ショートトラック5000mリレーで、銅メダルを獲得したカナダの選手らが表彰台に上がる前に同じように表彰台を手で掃き判定に抗議。この場面を連想させてしまった」

と説明しています。

このレースではラスト2組でフライングがあり“疑惑の判定”として世界中で話題になっている状況もあって、ここでも判定に抗議したと問題視された様です。

中国のポータルサイト百度では

「表彰式で選手たちが抗議することを禁止しているIOCの規定によると、チャ・ミンギュ選手は規定を違反して処罰される可能性が高く、最悪の場合は銀メダルをはく奪される可能性がある」

とまで報道が過熱しました。

これを受け、韓国国内でも大きな騒動に発展したことで13日、チャ・ミンギュ選手は朝鮮日報の取材に応じ「尊重の意味を込めた行動だった」とこの行為を否定。

同メディアは「中国ではチャ・ミンギュ選手のメダルはく奪の可能性を言及するとんでもない報道している」と批判しました。

韓国メディアはこれまでにショートトラック競技を中心に自国のメダル有力選手が相次いで失格となったことで「中国の偏った判定」として強烈に批判したそうです。

スポーツソウル(電子版)では9日、ファン・デホン選手(22)がショートトラック男子1500メートル決勝で金メダルを獲得すると「(決勝までに)全滅した中国も認めざるを得なかった」と皮肉たっぷりに報じたこともありました。

全世界から注目を浴びるオリンピック。

このように競技中だけではなく、表彰式の態度が話題になることもしばしばあります。

そのため、競技中はもちろん、競技後もしっかり代表選手としての態度で臨むことが求められます。

本人の意図とは別に様々な国の見解によって、良いようにも悪いようにも映し出されてしまう危険性があると言う事をしっかり認識する必要があるのですね。

【韓国語 銀メダル まとめ】韓国語でオリンピックや銀メダルの話題を話せるようになろう!

今回は、韓国語でメダルって何というの?という疑問から、金メダルや銀メダルの言い回しまで、スポーツに関連する単語を紹介していきました。

また、銀メダルにまつわる選手のニュースもお伝えしました。

スポーツの話題は、全世界共通の話題でもあります。是非、この機会にオリンピックや銀メダル、金メダルなどの韓国語を覚えて見て下さい。

韓国の友だちとの話題に困ったら、これらの単語が役立つ日が来るかも知れませんよ。

韓国語大好き
韓国語大好き
こちらの記事もご覧いただくとより韓国語に詳しくなれますよ~。
【徹底比較】新大久保・新宿にある韓国語教室・オンライン学習のおすすめをまとめてみました!【徹底比較】新宿や新大久保にある韓国語教室・オンライン学習のおすすめをまとめてみました! アンニョンハセヨ! いつもブログをご覧いた...
ABOUT ME
韓国語大好き
韓国語、カカオフレンズ、K-POPの記事を書いています。 韓国語を勉強したい人向けに書いていたブログですがいつの間にかブログそのものにも興味が沸いてきました! 皆さんのお役に立てるように韓国語もブログ情報も発信していますので是非フォローをよろしくお願いいたします!
テキストのコピーはできません。