韓国語

【韓国語 文法書】韓国語「文法」に特化しているおすすめテキストを紹介

【韓国語 文法書】韓国語「文法」に特化しているおすすめテキストを紹介

韓国語学習
韓国語学習
韓国語を勉強するにあたり、おすすめの文法書はありますか?選ぶポイントなどあれば、知りたいです。
韓国語先生
韓国語先生
使う用途や学びたい内容によっても文法書のレベルは異なりますが、まずはテキスト選びのポイントを抑えるといいですよ。

皆さんも英語の学習では、文法書というものを良く使っていたのではないでしょうか。

先生によってもお勧めされるテキストや文法書が異なり、ついつい沢山のテキストに手を出してしまって、結局1冊もまともに手を付けられなかった、沢山買いすぎて宝の持ち腐れみたいな事になった経験はありませんでしたか。

私は、結構文法書を買い込んでしまい、実際に手をつけたのは、1~2冊という事がしばしばありました。

結局沢山買い込んでも、どれも似たような事を言っていたり、解説の仕方にほんの僅かな違いがあったりするだけで、大差はなく、次第にお気に入りの数冊に絞られてきてしまう現象がおこります。

そんなくらいなら、厳選された文法書が手っ取り早く知りたいと思いますよね。

そこで、今回は、韓国語の文法書の選ぶポイントとおすすめの文法書を紹介していきたいと思います。

【韓国語 文法書】韓国語の文法に特化したテキストを選ぶポイントを紹介!

まず、おすすめのテキストを紹介する前に、良いテキストを選ぶ基準について解説していきます。

良いテキスト選びの基準は、人それぞれと思いますが、意外と共通事項があったりするものなのです。

文法を学ぶにあたってのテキスト選定のポイントは以下の3つです。

①実践的な文法であること

掲載されている文法が実践的であるものを選ぶようにしましょう。

「実践的ではない文法なんてある?」と思われるかもしれませんが、ここは重要なポイントです。ご自身が普段からよく話す内容や口癖に少し意識を向けてみてください。

すると、とてもよく使っている言葉と、あまり使わない言葉があることに気が付くと思います。

「こんな言い回し言って見たい!」「この文法を知っていれば、私の表現の幅が広がるかもしれないな」と思える文法が沢山載っているテキストを選ぶことをオススメします。

②フレーズが載っているものを選ぼう

先程お伝えした実践的な文法であることにも繋がりますが、文法のみに関わらず、単語帳や会話を学べるテキストにも共通する事として、必ずフレーズがついているものを選ぶようにしましょう。

フレーズの数が多ければ多いほど良いですよ。

特に韓国語の文法は、パッチムによって形が変わるものがたくさんあります。

そのため、フレーズ化して覚えるようにした方が身につきやすくなります。

特に、助詞などは「한국과 미국(韓国とアメリカ)」や「호주와 미국(オーストラリアとアメリカ)」などとパッチムのありなしで変わってきます。例文のフレーズを見ながら学ぶと大変分かりやすく、理解度もUP出来ますよ。

③掲載している文法の量

入門テキストはご自身の負担にならない量のものが良いです。

ただ、文法に関しては、掲載されている文法の量が多いテキストがおすすめです。

例えば、文法を10個知っているのと100個知っているのではどうでしょうか?

やはり、1つでも多くの文法を知っている方が表現の幅が変わってきます。

そういった意味では、1つでも多くの文法が載っているテキストが良いでしょう。

どれだけ表現の幅が広がるかと言えば、「お腹が空いた」という事を伝えたいとした時、「배고파요(お腹が空きました)」という事もできますが、「배고파서 미칠 것 같아(お腹が空いて狂いそうだ)」

と言った方がどのくらいお腹が空いているのか想像がつきやすいと思いませんか?

どうでしょうか?印象が結構変わってきますよね。

このように、表現を多く知っていれば知っている程、より多くの助詞や文法を知っていれば知っている程、相手に伝えたい本当の気持ちにより近い表現ができるようになります。

韓国語をサイトで勉強しよう!韓国語のおすすめ勉強サイト紹介私が韓国語を勉強したサイト!韓国語のおすすめ勉強サイト紹介 韓国語を勉強し始めた方は「韓国語がペラペラになりたい」が「韓国語を話せるよ...

【韓国語 文法】韓国語文法に特化したおすすめのテキストを紹介!【初級編】

それでは、早速、実際におすすめの韓国語の文法のテキストを6冊紹介していきます。

レベルにあわせて、初級と中級とに分けて紹介していくので、ご自身のレベルに合ったものを選んで下さいね。

まずは、韓国語の基本の現在形・ハムニダ体・ヘヨ体・過去形などの文法を学びたいという方にオススメのテキストはこちらです。

ゼロからしっかり学べる!韓国語「文法」トレ-ニング 文法で覚えるのはこれだけ! /高橋書店/木内明

入門のおすすめのテキストでもよく紹介される韓国語のテキストの1つです。

文法一つ一つの解説も細かく記載されていて、初心者にはおすすめのテキストです。

フレーズも、基礎フレーズと応用フレーズとを分けて紹介してくれているので、一つの文法でこんな使い方もできるんだと感動さえ起してくれるテキストです。

基本の文法が知りたい方には、とても丁寧で分かりやすいテキストだと思います。

初級の文法をしっかりと学ぶことで、基礎土台がしっかり身につくので、中級・上級に進むにつれても応用が利きやすくなりますよ。何度も練習しながら進めていきましょう。

実用韓国語文法 初級 [タラグォン]Darakwon 実用韓国語文法 初級 / Korean Grammar in Use 日本語版(本とCD3枚) - – 2012/1/1

韓国で日本語の教員をされていた韓国学習者の間でも有名なあの「ゆうき先生」もオススメしている1冊。

文法を学べるというのはもちろんですが、このテキストの特徴的なところは説明文も韓国語表記があるところです。

文法も実際の会話のフレーズを使って説明しているので、とてもニュアンスを掴みやすくしてくれているテキストです。

初級だけではなく中級・上級バージョンもあるので、是非初級から取り組んでみて、慣れていったらレベルアップしていって見てくださいね。

7日でできる!韓国語ゆる文法 木内明 高橋書店 2012年08月

「文法も楽しく学びたいな」という方にオススメなのが、この「韓国語ゆる文法」です。
題名に”ゆる”とあるので、ゆるゆるなのかなと思いきや、内容をみると文法ひとつひとつをかなり丁寧に説明してくれているテキストです。

ゆるポイントの1つは、漫画かもしれません。

時折漫画があるので、飽きっぽいという方にはとっかかりやすいテキストだと思います。勉強の合間にほっこりするイラストや漫画があると少しやる気復活なんて事も期待出来そうですよね。

初級で、7日でできるを謳っているため、他のテキストに比べ文法の量は少ないですが、初心者で挫折したくない!という方はこのぐらいから初めてみるのもいいかもしれません。

【韓国語 単語 覚え方】韓国語を話せるようになるためには単語力!どうやって覚える?【韓国語 単語 覚え方】韓国語を話せるようになるためには単語力!どうやって覚える? 韓国語を話せるようになるためには単...

【韓国語 文法】韓国語文法に特化したおすすめのテキストを紹介!【中級編】

次に、基本はできているけれど、もっと表現の幅を広げたいというそこのあなたにうってつけ!の中級編のテキストを紹介していきます。

色々な言い回しができるようになりたいと思っている韓国語の中級向けの文法テキストを紹介していきますので、是非チェックしてみてくださいね。

中級編ではより細かい状況や、ちょっとしたニュアンスの違いまでカバーできる文法書を集めてみました。

標準韓国語文法辞典 大韓民国国立国語院/梅田博之 アルク(千代田区) 2012年11月

ある程度、韓国語ができるという方でもかなり使えるのがこの「韓国語文法辞典」です。
初級のように楽しく学ぶといったような本ではありません

題名にも「辞典」とあるようにかなり難しいものも含まれており、価格も結構な値段がします。

情報量は韓国語の参考書の中でもかなり多く、中級以上の方はひとつ持っておくと便利で大活躍する1冊です。

この表現どういう風に言えばいいのか疑問が出る度に、韓国語の文法を調べていくだけでもかなり韓国語が身につくテキストです。

絵で学ぶ中級韓国語文法 金京子/河村光雅 白水社 2015年11月04日頃

「絵で学ぶ」と書いてあるので文法の内容はそこまで期待できなさそうだなと思われがちですが、中級の文法は日本語とは微妙に異なり複雑な内容が多く、それを絵が理解を助けてくれるようなテキストです。

例えば「~한다」と「~해」の使い分けなど、言葉では解説しにくいものを絵で解説してくれているので、細かいニュアンスの違いも理解しやすく、ポップな見た目とは違い内容はかなりしっかりしている人気のあるテキストの1つです。

韓国語文法語尾・助詞辞典 李姫子/李鍾禧 スリーエーネットワーク 2010年02月

韓国語の学習者の憧れは語尾を自由自在に扱うことが出来るようになることではないでしょうか?

また、語尾の使い方や助詞の使い方で「この人韓国語できるな!」と思われるポイントでもありますよね。

このテキストはそのような韓国語の語尾と助詞を辞典の形でまとめたものです。

著者・翻訳者とも韓国語トップクラスの専門家の方によるテキストなので、値段は少し高いですが、納得の情報量がぎっしり詰まっている1冊です。

だんだん韓国語をマスターできるようになってきたけれど、もっとネイティブっぽく、自然な韓国語を使いたいという方にオススメの1冊でもあります。

【韓国語 文法書 まとめ】韓国語文法書を使って、よりナチュラルな韓国語を手に入れよう!

さて、今回は、韓国語の文法に特化したおすすめの文法書を紹介してきました。
いかがでしたでしょうか。

韓国語文法書を使うと、文法はもちろん自然な表現、語尾、言い回しなど沢山学ぶ事ができます。表現の幅もぐんと広がります!

文法を学ぶことで、単純な単語や文章をより細かく、そして的確に伝えることが出来るようになります。

覚えるのはなかなか大変ではありますが、1冊持っておくだけで、「あ!この表現どうやって韓国語にするんだっけ?」と疑問が沸いてきた時に確認することも出来ますし、そこからもかなり韓国語は伸びてきます。

ご自身のレベルと勉強方法にピッタリあった韓国語の文法のテキストを選んで何度も繰り返し練習してみるといいですよ。

韓国語大好き
韓国語大好き
こちらの記事もご覧いただくとより韓国語に詳しくなれますよ~。
【徹底比較】新大久保・新宿にある韓国語教室・オンライン学習のおすすめをまとめてみました!【徹底比較】新宿や新大久保にある韓国語教室・オンライン学習のおすすめをまとめてみました! アンニョンハセヨ! いつもブログをご覧いた...
ABOUT ME
韓国語大好き
韓国語、カカオフレンズ、K-POPの記事を書いています。 韓国語を勉強したい人向けに書いていたブログですがいつの間にかブログそのものにも興味が沸いてきました! 皆さんのお役に立てるように韓国語もブログ情報も発信していますので是非フォローをよろしくお願いいたします!
テキストのコピーはできません。