韓国語

韓国語の一人称の「ナ / チョ」って何?ナとチョの違いや意味、使い分けを紹介!

タップ出来る目次
  1. 韓国語の一人称の「ナ / チョ」って何?ナとチョの違いや意味、使い分けを紹介!
  2. 一人称「나(ナ)」と「저(チョ)」使い分け
  3. 一人称「나(ナ)」と「저(チョ)」の使い方
  4. 「나(ナ)」と「저(チョ)」の例文
  5. 「나(ナ)」と「저(チョ)」を使う際の注意点
  6. 「내(ネ)」や「제(チェ)」ではなく「우리(ウリ)」を使うシーン
  7. 【まとめ】韓国語の一人称の「ナ / チョ」って何?ナとチョの違いや意味、使い分けを紹介!

韓国語の一人称の「ナ / チョ」って何?ナとチョの違いや意味、使い分けを紹介!

韓国語の一人称の「ナ / チョ」って何?ナとチョの違いや意味、使い分けを紹介!
この記事を書いた人
この記事を書いた人
この記事を読むと韓国語の一人称の「ナ / チョ」というフレーズについてマスターできますので最後まで楽しんでお読みくださ♪
韓国語の一人称
韓国語の一人称
韓国語で「わたし」や「僕」はなんて言うの?
韓国語の一人称
韓国語の一人称
韓国語では性別によって一人称が変わることはありません!親しい人と話すときには 「나(ナ)」、フォーマルな場では「저(チョ)」を使い、一人称はこの2種類のみなんです!

日本で使われている一人称は「わたし」「わたくし」「俺」「僕」「あたし」など、たくさんあり日本語では、男女の性別によって一人称が変わりますよね。

ですが、韓国語の一人称は 「나(ナ)」「저(チョ)」の2種類のみで、日本のように性別によって一人称が変わることはないんです

ただ注意点として誰に対しても 「나(ナ)」や「저(チョ)」を使ってはダメでこの2つにもきちんとした使い分けがあるんです。

一人称「나(ナ)」と「저(チョ)」使い分け

韓国語の一人称の「ナ / チョ」って何?ナとチョの違いや意味、使い分けを紹介!

韓国語の一人称は性別で変化することはなく 「나(ナ)」「저(チョ)」の2種類のみですが、いったいどのように使い分けるのでしょうか?

「나(ナ)」と「저(チョ)」違いは「丁寧さ」

日本語韓国語
私(親しい関係)
(ナ)
私(目上の人に対して)
(チョ)

「나(ナ)」は親しい友人や家族など、話す相手と自分が同等、もしくは自分の方が上の時「저(チョ)」は話す相手が自分より目上の時やフォーマルな場で使われます。

日本語でも、親しい人には「俺」や「僕」「あたし」と言い、目上の人やかしこまった場では「わたくし」と場面によって言い方を変えます

このように日本語と同じように韓国語でも使い分けがあります。

親しい人に「わたくし」と話すのはダメではないですが違和感がありますし、目上の人やフォーマルな場で「俺」と言うのは失礼に当たります

きちんと理解して、失礼のない使い方をマスターしましょう!

一人称「나(ナ)」と「저(チョ)」の使い方

韓国語の一人称の「ナ / チョ」って何?ナとチョの違いや意味、使い分けを紹介!

日本語でもそうですが、一人称を言うときに「わたし」だけで使わないですよね。

基本的には「わたしが」「わたしの」「わたしに」「わたしを」のように「一人称+助詞」で使います

では、「一人称+助詞」の形はどのように表現するのでしょうか?

「一人称+助詞」一覧

日本語相手が親しい場合の韓国語相手が目上の場合の韓国語
わたしは나는
(ナヌン)
저는
(チョヌン)
わたしが내가
(ネガ)
제가
(チェガ)
わたしも나도
(ナド)
저도
(チョド)
わたしの
(ネ)

(チェ)
わたしに나에
(ナエ)
저에
(チョエ)
わたしを나를
(ナルル)
저를
(チョルル)
わたしと나와
(ナワ)
자와
(チョワ)

一人称の基本は「나(ナ)」「저(チョ)」ですが、「わたしが」と「わたしの」の時は形が変わるので注意しましょう。

ちなみに、会話の際は略すことが多いです

日本語韓国語略語
わたしは나는
(ナヌン)

(ナン)
わたしの나에
(ナエ)

(ネ)
わたしの저에
(チョエ)

(チェ)

このように略されることが多いので、是非この3つも合わせて覚えてください。

よく間違えられやすいのですが、イムニダ形やエヨ形の丁寧語を使うので、一人称を「저(チョ)」すると考えてしまう人がいます

一人称は、イムニダ形やエヨ形の丁寧語は関係なく、話し相手に対して敬語を使う必要があるかどうかで判断するので気をつけましょう!

「나(ナ)」と「저(チョ)」の例文

韓国語の一人称の「ナ / チョ」って何?ナとチョの違いや意味、使い分けを紹介!

わたくしは日本から来ました(チョヌン イルボネソ ワッソヨ)

日本語韓国語
わたくしは日本から来ました。저는 일본에서 왔어요.
(チョヌン イルボネソ ワッソヨ)

わたしは日本から来たよ(ナヌン イルボネソ ワッソ)

日本語韓国語
わたしは日本から来たよ。나는 일본에서 왔어.
(ナヌン イルボネソ ワッソ)

わたくしは韓国語を2年前から勉強しています(チョヌン ハングンマルル イニョンジョンプト コンブハゴ イッスムニダ)

日本語韓国語
わたくしは韓国語を2年前から勉強しています。저는 한국말을 2년전부터 공부하고 있습니다.
(チョヌン ハングンマルル イニョンジョンプト コンブハゴ イッスムニダ)

わたくしが先生に話します(チェガ ソンセンニメゲ トゥリゲッスムニダ)

日本語韓国語
わたくしが先生に話します。제가 선생님에게 말씀을 드리겠습니다.
(チェガ ソンセンニメゲ トゥリゲッスムニダ)

わたしが弟と行くわ(ネガ ナムドンセングァ カルケ)

日本語韓国語
わたしが弟と行くわ。내가 남동생과 갈게.
(ネガ ナムドンセングァ カルケ)

僕が一緒に行ってあげる(ネガ カッチ カジュルレ)

日本語韓国語
僕が一緒に行ってあげる。내가 같이 가줄래.
(ネガ カッチ カジュルレ)

誰がわたしを呼んだの?(ヌガ ナルル プルロッタ?)

日本語韓国語
誰がわたしを呼んだの?누가 나를 불렀다?
(ヌガ ナルル プルロッタ?)

わたしのカバン知らない?(ネ カバン モルラ?)

日本語韓国語
わたしのカバン知らない?내 가방 몰라?
(ネ カバン モルラ?)

わたしを学校まで案内していただけませんか?(チョルル ハッキョカジ アンネヘ チュシゲッスムニッカ?)

日本語韓国語
わたしを学校まで案内していただけませんか?저를 학교까지 안내해 주시겠습니까?
(チョルル ハッキョカジ アンネヘ チュシゲッスムニッカ?)

これをわたしにくれるのですか?(イゴスル チョエヘ チュシヌン ゴエヨ?)

日本語韓国語
これをわたしにくれるのですか?이것을 저에헤 주시는 거에요?
(イゴスル チョエヘ チュシヌン ゴエヨ?)

わたしに電話して!(ナエ チョナヘジョ)

日本語韓国語
わたしに電話して!나에 전화해줘!
(ナエ チョナヘジョ)

わたしにそんなこと言わないでよ!(ナエゲ クロン ハジマ!)

日本語韓国語
わたしにそんなこと言わないでよ!나에게 그런 말 하지마!
(ナエゲ クロン ハジマ!)

わたしとあの友達は小学校の同級生です(ナワ チョ チングヌン チョドンハッキョ ドンチャンイヤ)

日本語韓国語
わたしとあの友達は小学校の同級生です。나와 저 진구는 초동하고 동창이야.
(ナワ チョ チングヌン チョドンハッキョ ドンチャンイヤ)

わたくしと一緒にタクシーで行きましょう(チョワ カッチ テクシロ カプシダ)

日本語韓国語
わたくしと一緒にタクシーで行きましょう。저와 같이택시로 갑시다.
(チョワ カッチ テクシロ カプシダ)

「나(ナ)」と「저(チョ)」を使う際の注意点

韓国語の一人称の「ナ / チョ」って何?ナとチョの違いや意味、使い分けを紹介!
日本人が韓国語で「わたし」を使うときに間違えられやすいものが2つあります。

日本での使い方と違うのでわかりにくいかもしれませんが、きちんと覚えましょう!

「わたし」は省略

韓国語で「わたし」に関することを伝える際には、一人称である「わたし」を省略することが多いんです

日本語韓国語
(わたしは)日本から来ました。일본에서 왔어요.
(イルボネソ ワッソヨ)
(わたしは)カラオケに行きました。노래방에 갔어요.
(ノレバンエ カッソヨ)

日本語でも「わたし」が2つ以上連続で使われていると違和感を感じてしまいます。

友人と会話をしていても、「わたしは勉強します。わたしはテストでいい点を取りました。」とは言わないですよね

韓国語も同じで、「나(ナ)」や「저(チョ)」を連続で使うとおかしくなってしまいそのため「나(ナ)」や「저(チョ)」は省略されることが多いんです!

韓国語で話す際は、使いすぎに注意しましょう。

「내(ネ)」や「제(チェ)」ではなく「우리(ウリ)」を使うシーン

韓国語の一人称の「ナ / チョ」って何?ナとチョの違いや意味、使い分けを紹介!
「わたしの」と表現する際は、「내(ネ)」や「제(チェ)」を使うと紹介しました。

実はこの「わたしの」には「自分だけが所有しているもの」と言う意味があるんです!

例えば「私の学校」

日本語韓国語
わたしの学校(わたしが所有している学校)제 학교
(チェ ハッキョ)

日本語では、自分が通っている学校を紹介するときに「わたしの学校」と言います。

しかし、韓国語で「제 학교(チェ ハッキョ)」と言ってしまうと「わたしが所有している学校」と言う意味になってしまいます

では、このようなときにはいいのでしょう?

自分が所有していないときは「わたしたちの(ウリ)」と伝えます

日本語韓国語
わたしたちの우리
(ウリ)

自分が所有しているわけではないものを指す時には、「내(ネ)」や「제(チェ)」ではなく「우리(ウリ):わたしたちの」を使いましょう!

韓国ドラマのセリフなどで「ウリ 〇〇」と言っているのを聞いたことはありませんか?

韓国では、自分だけのものでないものには「ウリ」と付けるんですよ。

これを知らないと、相手に少し違った意味で伝わってしまうので、しっかりと覚えましょう。

【ウリ】韓国語でウリって?「우리(ウリ)」の使い方や意味などをマスターしよう!
【ウリ】韓国語でウリって?「우리(ウリ)」の使い方や意味などをマスターしよう! 【ウリ】韓国語でウリって?「우리(ウリ)」の使い方や意味などをマスターしよう! 韓国のバラエティやドラマなどを見て...

【まとめ】韓国語の一人称の「ナ / チョ」って何?ナとチョの違いや意味、使い分けを紹介!

韓国語の一人称の「ナ / チョ」って何?ナとチョの違いや意味、使い分けを紹介!
今回は、韓国語での一人称を紹介しました!

韓国語は日本語と違い、「俺」や「あたし」のような性別で変化する一人称がありません。

自分のことを指すときは「내(ネ)」「제(チェ)」の2種類のみを使います!

日本語の一人称はとてもたくさんあるのに比べ、韓国語では2種類しかないので覚えやすいですよね。

使う際には日本語と同じように、基本的に「一人称+助詞」と言う形になります。

「わたしが」と「わたしの」時は一人称の形が変化するので気をつけましょう!

一人称はよく使うので、一覧をそのまま覚えることをオススメします

・一人称が省略されることも多い
・「わたしの」を表現する際には、「自分だけが所有している」場合ではないとき(学校や家、人など)は、「내(ネ)」「제(チェ)」ではなく「우리(ウリ):わたしたちの」を使う

一人称は普段から使うことも多いので、正しく覚えて、コミュニケーションに役立ててください。

【おさらい】「나(ナ)」と「저(チョ)」の違い

日本語韓国語
私(親しい関係)
(ナ)
私(目上の人に対して)
(チョ)

【おさらい】「나(ナ)」と「저(チョ)」の例文

日本語韓国語
わたくしは日本から来ました。저는 일본에서 왔어요.
(チョヌン イルボネソ ワッソヨ)
わたしは日本から来たよ。나는 일본에서 왔어.
(ナヌン イルボネソ ワッソ)
わたくしは韓国語を2年前から勉強しています。저는 한국말을 2년 전부터 공부하고 있습니다.
(チョヌン ハングンマルル イニョンジョンブト コンブハゴ イッスムニダ)
わたくしが先生に話します。제가 선생님에게 말씀을 드리겠습니다.
(チェガ ソンセンニメゲ マルッスムル トゥリゲッスムニダ)
わたしが弟と行くわ。내가 남동생과 갈게.
(ネガ ナムドンセングァ カルケ)
僕が一緒に行ってあげる。내가 같이 가줄래.
(ネガ カッチ カジュルレ)
誰がわたしを呼んだの?누가 나를 불렀다?
(ヌガ ナルル プルロッタ?)
わたしのカバン知らない?내 가방 몰라?
(ネ カバン モルラ?)
わたしを学校まで案内していただけませんか?저를 학교까지 안내해 주시겠습니까?
(チョルル ハッキョカジ アンネヘ チュシゲッスムニッカ?)
これをわたしにくれるのですか?이것을 저에게 주시는 거예요?
(イゴスル チョエゲ チュシヌン ゴエヨ?)
わたしに電話して!나에게 전화해줘!
(ナエゲ チョナヘジョ)
わたしにそんなこと言わないでよ!나에게 그런 말 하지마!
(ナエゲ クロン マル ハジマ!)
わたしとあの友達は小学校の同級生です。나와 저 친구는 초등학교 동창이야.
(ナワ チョ チングヌン チョドンハッキョ ドンチャンイヤ)
わたくしと一緒にタクシーで行きましょう。저와 같이 택시로 갑시다.
(チョワ カッチ テクシロ カプシダ)
「ちゃん」は韓国語では何て言う?「ちゃん」などの二人称をまとめてチェック!
「ちゃん」は韓国語では何て言う?「ちゃん」や「くん」などの二人称をまとめてチェック! 「ちゃん」は韓国語では何て言う?「ちゃん」などの二人称をまとめてチェック! 日本では友達や子ど...
ABOUT ME
アバター
韓国語大好き
韓国語、カカオフレンズ、K-POPの記事を書いています。 TOPIK6級取得。韓国語を勉強したい人向けに書いていたブログですがいつの間にかブログそのものにも興味が沸いてきました! 皆さんのお役に立てるように韓国語もブログ情報も発信していますので是非フォローをよろしくお願いいたします!
テキストのコピーはできません。