韓国語

【韓国語 はじめまして】初対面から好印象を与える韓国語「はじめまして!」を紹介!

【韓国語 はじめまして】初対面から好印象を与える韓国語「はじめまして!」を紹介!

韓国語学習
韓国語学習
今度、韓国の友人に知り合いを紹介して貰いますが、初対面の方に挨拶する時、韓国語ではどのように言えば、好印象を持っていただけるでしょうか?「はじめまして」の言い方を知りたいです。
韓国語先生
韓国語先生
韓国語で「はじめまして」は、처음 뵙겠습니다(チョウムベッケスムニダ)というのがポピュラーです。この韓国語に「お会い出来て光栄です」などの韓国語をつけたり、自己紹介をして、相手の方に知ってもらうと好印象を与える事ができそうですよ。早速、言い回しを学習していきましょう。

人と親しくなるために大切なのは、初対面の挨拶ですよね。

はじめましての第一印象がポイントです。

どのような言語でも、これからの人間関係は、「はじめまして」の言葉と第一印象によって決定づけられるといっても過言ではないのではないでしょうか。

できることなら、好感度抜群で「はじめまして」を伝えたいですよね。

第一印象、挨拶によって、距離をぐんと縮めることができるかもしれません。

そのためには、韓国語で「はじめまして」の挨拶が出来なければいけないですね。

でも、韓国語のベストな「はじめまして」ってどう伝えればいいの?と頭を悩ませてしまう方もいらっしゃると思います。

韓国ドラマでは、あまり聞かないしなぁなんて思っているかも知れませんね。

そこで今回は、韓国語の「はじめまして」の言い方をご紹介するとともに、「はじめまして」と一緒に使える自己紹介も紹介していきます。

そして、「はじめまして」以外の基本的な挨拶もご紹介していきます。折角ですので、一緒に学んでみてくださいね。

【韓国語 はじめまして】韓国語で「はじめまして」はどういうの?発音も学ぼう!

さて、みなさんは、「はじめまして」の韓国語は何と言うかご存知ですか?

「はじめまして」の韓国語は「처음 뵙겠습니다 チョウン べッケスムニダ」です。
意味を分解してみてみましょう。

처음=はじめ、最初
    +
뵙겠습니다=「お目にかかります」という謙譲語
⇒直訳:はじめてお目にかかります

このようになります。意訳をして、「はじめまして」となるイメージですね。

この表現は、少しかしこまった言い回しにはなりますが、ポピュラーな表現で、丁寧な印象を与える事ができる韓国語です。

次に、発音ですが、처음 뵙겠습니다 チョウン べッケスムニダ

처음(チョウム)の「チョ」をしっかりと息を吐き出すように発音するのがポイントです。これは、처(チョ)が激音だからです。

처음(チョウム)の後のスペースに注目して、ここは少し間を置いて次の単語の発音をしましょう。

뵙겠습니다(べッケスムニダ)は発音規則により「ケ」と「ス」が濃音化します。ケに濁点をつけないようにしましょう。

発音のまとめ
처음(チョウム:「チョ」はしっかりと息を吐き出す意識) (間を置く)+뵙겠습니다(ベッケスムニダ:「ケ」「ス」は濃音化)

このような形で発音すると、よりネイティブらしく発音出来ます。

韓国語の挨拶!朝の挨拶「おはよう」はアンニョンハセヨだけじゃない?!韓国語の挨拶特集!韓国語の挨拶!朝の挨拶「おはよう」はアンニョンハセヨだけじゃない?!韓国語の挨拶特集! 韓国語の挨拶、憶えたいですよね。韓国語で挨拶で...

【韓国語 はじめまして】ポピュラーな言い回しとフランクな言い回しの韓国語「はじめまして」を紹介

先程、처음 뵙겠습니다という韓国語の「はじめまして」を紹介しました。

この表現は、ポピュラーな言い方で、かしこまった印象の韓国語でした。

よりフランクな言い方だと、안녕하세요(アンニョンハセヨ)と言います。世界的にも韓国の挨拶としてよく知られている韓国語ですよね。

この言葉も、実は、「はじめまして」という場面で活用することができるのです。韓国では初対面で안녕하세요(アンニョンハセヨ)ということも珍しくないのだそうです。

そのため、韓国ドラマでは、「はじめまして」という時に처음 뵙겠습니다よりも、안녕하세요を使っているのをよく目にするでしょう。

ビジネスシーンではなく、相手との距離感がつかめない時は、안녕하세요の方が適度に親しみのある印象を与えられ、打ち解けやすいのかもしれません。

友達から友人を紹介されたり、今後友達として仲良くなりたい同世代の人が相手である場合には、안녕하세요を使う方が良いのかも知れませんね。

ただ、よりフランクな韓国語の「안녕(アンニョン)」を使うのはやめてくださいね。

これを使うと、日本語のタメ口以上に馴れ馴れしい感じを与えてしまうので注意が必要です。

そして、もし、相手が目上の場合で안녕하세요を使う場合は、より丁寧な表現の안녕하십니까(アンニョンハシムニッカ)?という言い方を使うと良いでしょう。

ただし、相手が高齢者の場合は、처음뵙겠습니다(チョウムベッケスムニダ)と挨拶するようにしましょう。

韓国語で「こんにちは」「こんばんは」って何て言う?韓国語で「こんにちは」「こんばんは」を覚えて挨拶名人になろう!韓国語で「こんにちは」「こんばんは」って何て言う?韓国語で「こんにちは」「こんばんは」を覚えて挨拶名人になろう! どんな言語を学ぶ上で...

【韓国語 はじめまして】「お会い出来て嬉しいです」の感情を伝える韓国語を紹介

はじめましての韓国語の後にプラスして欲しいのが、만나서 반갑습니다(マンナソ パンガプスムニダ)です。フォーマルなはじめましての挨拶とされています。

韓国でのビジネスシーンでは、特にこの韓国語がベストでしょう。

韓国ドラマでも、見たことがありませんか?よく見るのは、처음 뵙겠습니다を省いて、「만나서 반갑습니다」と言いながらビジネスマンが握手を交わしているシーンだと思います。

これは、「お会いできて嬉しいです」という意味です。

より親しい間柄だと、만나서 반가워요(パンガウォヨ)とフランクな語尾に変化して伝えることも出来ます。

さらに、光栄という気持ちを強調する言い方は、만나서 영광입니다 (マンナソヨングァンイムニダ)です。「お会いできて光栄です」と伝えたい場合は、この韓国語を使用しましょう。

【韓国語 はじめまして】初対面の挨拶~自己紹介~

初対面の挨拶と言えば、自己紹介ですね。

自己紹介といえば、まずは自分が何者であるかを伝えます。

名前や年齢、職業、趣味などを付随すると、相手との距離がグッと縮まります。

初対面なので、なるべく敬語で自己紹介ができるようになりましょう。

特に、韓国は日本以上に年齢による縦社会が強いので、目上の人には必ず敬語を使うようにしましょう。

初対面でフランクな挨拶をして、万が一相手が年上だった場合、大変ですので注意が必要です。

では、早速、相手に失礼がなく、かつ印象に残る自己紹介をするために使えるフレーズを紹介します。

自己紹介の際に、何を伝えればいいのかを見ていきましょう。

1)あいさつ
2)名前
3)年齢
4)出身地や居住地
5)職業
6)趣味
7)締めのあいさつ

このような順番で伝える事が出来るとベストでしょう。それでは、細かく見ていきましょう。

あいさつ

先程、紹介したように「안녕하세요(アンニョンハセヨ)」や、「처음 뵙겠습니다(チョウムベッケスムニダ)」を使います。

名前

挨拶の次は、名前を伝えましょう。

「私は◯◯と申します」は、「저는 〇〇라고 합니다(チョヌン 〇〇ラゴ ハンミダ)」です。もしくは、「私の名前は◯◯です」の「제 이름은 〇〇입니다(チェ イルムン 〇〇インミダ)」を使います。

年齢

年齢を伝える時は、「私の年齢は○○歳です。」の「제 나이는 ○○살입니다 (チェ ナイヌン ○○サリムニダ)」と言います。

○○の部分は年齢を表す数字が入ります。例えば、20才なら「스무 살」、25歳であれば「스물다섯 살」となります。

出身地や居住地

名前と年齢以外にも、出身地や居住地を伝えるのもいいでしょう。

「私は、日本人です」
「저는 일본사람이에요. (チョヌン イルボン サラミエヨ」

もしくは、「저는 일본사람입니다.チョヌン イルボン サラミムニダ」などを伝えましょう。

その他に居住地を伝える場合は、「私は東京に住んでいます」「저는 도쿄 출신이에요.(チョヌン トキョ チュルシニエヨ)」または、「저는 도쿄 출신입니다.(チョヌン トキョ チュルシ二ムニダ)」という言い方も出来ます。

職業

他にも、職業の話をするのも良いかもしれませんね。韓国語で職業は、「직업(チゴプ)」です。

「私の職業は◯◯です。」「나의 직업은 ○○ 이에요(ナエ チゴブン ○○ イエヨ)」という言い方をします。

例えば、会社員なら、「저의 직업은 회사원 이에요.(チョエ チゴブン フェサウォニエヨ)」と言います。

主婦であれば、주부 예요.(チュブエヨ)と伝えましょう。

趣味

自己紹介の時に、より親近感が沸くのは趣味などのプライベートの話ですよね。

近しい趣味であれば、話も盛り上がると思います。趣味は韓国語で「취미(チュィミ)」です。

例えば私の場合は、「저의 취미는 드라마를 보는 것입니다(チョエ チュィミヌン ハングクトゥラマルルポヌンコシムニダ)」や「저의 취미는 한국드라마예요.(チョエ チュィミヌン ハングクトゥラマエヨ)」と言えます。

締めのあいさつ

自己紹介の最後には締めのあいさつです。

「よろしくお願いします。」という意味の韓国語「잘 부탁해요.(チャルプタケヨ)」、や「잘 부탁합니다.(チャルプタッカムニダ)」を伝えると良いでしょう。

自己紹介に役立つあてはめフレーズ

では、先程のおさらいを含めて、簡単に自己紹介をできるような自己紹介にあてはめフレーズを紹介します。

・처음 뵙겠습니다 はじめまして。
 (チョウンベッケスムニダ)
・만나서 반갑습니다 お会い出来て嬉しいです。
(マンナソ パンガプスムニダ)
・제 이름은 ●●입니다 私の名前は●●です。
(チェ イルムン ●●イムニダ)
もしくは、저는 ●●입니다 私は●●です。
(チョヌン●●イムニダ)
・저는 일본사람이에요 私は日本人です
(チョヌン イルボンサラミエヨ)
・직업은 ●●를 하고 있습니다 職業は●●をしています。
(チゴプン ~ル ハゴイッスムニダ)
例:営業職の場合:「직업은 영업을 하고 있습니다(チゴプン ヨンオプル ハゴイッスムニダ)」となります。
・●●를 좋아해요 ●●が好きです。
(●●ル チョアヘヨ)
例:K-Popが好きな場合、「케이팝을 좋아해요(ケイパプル チョアヘヨ)」となります。
・앞으로 잘 부탁드립니다. これからよろしくお願い致します。
(アプロ チャル プッタクトゥリムニダ)

【食事と挨拶】韓国人が実際によく使う食事にまつわる挨拶言葉【食事と挨拶】韓国人が実際によく使う食事にまつわる挨拶言葉 韓国が好きな方や、韓国語を勉強したことのある方なら韓国語の挨拶言葉はご存知...

【韓国語 はじめまして】基本のキ!の挨拶言葉を紹介!

では、基本中の基本の挨拶言葉を少し紹介していきます。

コミュニケーションの中で最も欠かせない言葉が挨拶ですよね。「はじめまして」だけではなく、その他の基本挨拶も一緒に覚えてみましょう。

韓国語読み方日本語備考
처음 뵙겠습니다チョウム ベッケッスムニダはじめまして自己紹介前の挨拶に
오랜만이에요オレンマニエヨお久しぶりですタメ口:오랜만이야(オレンマニヤ)
좋은 아침입니다チョウンアチミムニダおはようございますタメ口:좋은 아침(チョウン アチム)
안녕하세요アンニョンハセヨこんにちはタメ口:안녕(アンニョン)
잘 자요チャル ジャヨおやすみなさいタメ口:잘 자(チャルジャ)
수고하셨습니다スゴハショッスムニダお疲れ様です仕事終わりに使える表現
먼저 퇴근하겠습니다./먼저 들어가보겠습니다.モンジョ テェグンハゲッスミニダお先に失礼いたします。先に退勤する際の挨拶
다녀오겠습니다タニョオゲッスムニダいってきますタメ口:다녀올게(タニョオルケ)
다녀오세요タニョオセヨいってらっゃいタメ口:다녀와(タニョワ)
어서오세요オソオセヨようこそタメ口:어서 와(オソワ)
안녕히 계세요アンニョヒ ケセヨさようなら※去る人側タメ口:안녕(アンニョン)
안녕히 가세요アンニョヒ カセヨさようなら※残る人側タメ口:안녕(アンニョン)

別れ際の挨拶

韓国語読み方日本語備考
잘 가요チャルガヨさようなら※直訳:よく行ってくださいタメ口:잘 가(チャル ガ)
들어가세요トゥロガセヨさようなら※直訳:お戻りくださいタメ口:들어가(トゥロガ)
연락할게요ヨンラカルケヨ連絡しますタメ口:연락할게(ヨンラカルケ)
또 만나요ット マンナヨまた会いましょうタメ口:또 놀자(ット ノルジャ)/また遊ぼうね
재미있었어요チェミ イッソッソヨ楽しかったですタメ口:재미있었어(チェミ イッソッソ)
【韓国語 言葉】日常で役立つ韓国語言葉を学んで韓国語の言葉使いこなそう!【韓国語 言葉】日常で役立つ韓国語言葉を学んで韓国語の言葉使いこなそう! みなさんは、韓国語の言葉をいくつ話せます...

【韓国語 はじめまして まとめ】韓国語で「はじめまして」を言えるようになろう!

今回は「はじめまして」の表現の韓国語を紹介していきました。

韓国語の「はじめまして」の言い方をご紹介するとともに、「はじめまして」と一緒に使える自己紹介も紹介していきました。

挨拶は、基本です。初対面ならば、なおさら重要といえるでしょう。

丁寧に挨拶できるだけでも好印象を与えられると思います。

はじめは覚えやすそうな言葉からでも良いので、是非、覚えて使ってみて下さい。

韓国語大好き
韓国語大好き
こちらの記事もご覧いただくとより韓国語に詳しくなれますよ~。
【徹底比較】新大久保・新宿にある韓国語教室・オンライン学習のおすすめをまとめてみました!【徹底比較】新宿や新大久保にある韓国語教室・オンライン学習のおすすめをまとめてみました! アンニョンハセヨ! いつもブログをご覧いた...
ABOUT ME
韓国語大好き
韓国語、カカオフレンズ、K-POPの記事を書いています。 韓国語を勉強したい人向けに書いていたブログですがいつの間にかブログそのものにも興味が沸いてきました! 皆さんのお役に立てるように韓国語もブログ情報も発信していますので是非フォローをよろしくお願いいたします!
テキストのコピーはできません。