韓国語

「早く」を意味する韓国語は全部で4種類?韓国語での「早く」の使い分けをマスターしよう!

「早く」を意味する韓国語は全部で4種類?韓国語での「早く」の使い分けをマスターしよう!

韓国語で早く
韓国語で早く
韓国語で早くってどう伝えたらいいのかな?フレーズなども気になる
「早く」を表す韓国語は全部で4つあります。今回は韓国語「早く」の使い方や使い分け方法を勉強しましょう。

下記の4つの韓国語は実はすべて「早く」を意味します。

韓国語発音意味
얼른オルルン早く
어서オソ早く
일찍イルッチク早く
빨리ッパルリ早く

ですが、韓国語では状況によってどの「早く」を使うかが決まっています。ここから詳しい使い分けについて、それぞれの単語の発音と同時に確認していきましょう。

「早く」の韓国語①:얼른(オルルン)

「얼른(オルルン)」は行動の開始を急かすとき、例えば「早く来て、早く寝て」などで使います。

また状況が早く変化してほしいとき「春よ、早く来て」でも使います。

行動の開始を急かすときの「얼른(オルルン)」

行動の開始を急かす場合の「早く」は「さっさと」「すぐに」と言い換えることも可能です。

例に挙げると以下のようになります。

韓国語発音意味
얼른 와オルンワ早く来て
얼른 자オルンチャ早く寝て

状況が早く変化してほしいときの「얼른(オルルン)」

状況が早く変化してほしいときは、例えば、冬に「早く春が来てほしい」、夏に「早く秋が来てほしい」を言いたい場合に使います。

韓国語発音意味
봄이야, 얼른 와.ポミヤ オルルン ワ春よ、早く来て

얼른(オルルン)の発音

「얼른」はどちらのハングルにもパッチムがあります。

「얼」は子音の「ㅇ」、母音の「ㅓ」、そしてパッチムの「ㄹ」で成り立っています。

・子音の「ㅇ」の発音は[無音]
・母音の「ㅓ」の発音は[o]
・パッチムの「ㄹ」の発音は[l]

となりますから、「얼」の発音は[ol/オル]となります。

「른」は子音の「ㄹ」、母音の「ㅡ」、そしてパッチムの「ㄴ」で成り立っています。

・子音の「ㄹ」の発音は[r]
・母音の「ㅡ」の発音は[u]
・パッチムの「ㄴ」の発音は[n]

となりますから、「른」の発音は[run/ルン]となります。

つまり、「얼른」の発音は[ol-run/オルルン]となります。

「早く」の韓国語②:어서(オソ)

「얼른(オルルン)」は行動の開始を急かすときに使うのに対し、「어서(オソ)」は
行動の開始と終了をせかすときのどちらの場合にも使われます。

例えば、「早く食べなさい」と言う場合、
・まだ食べてない人に言うときは「얼른(オルルン)」と「어서(オソ)」のどちらも
・ダラダラと食べていて早く食べ終わってほしい人に言うときは「어서(オソ)」
を使います。

使い方例を挙げると下記になります。

韓国語発音意味
어서 먹어라オソモゴラ早く食べて
어서 가자オソカジャ早く行こう

어서(オソ)の発音

어서(オソ)の発音について見ていきましょう。
「어」は子音の「ㅇ」と母音の「ㅓ」で成り立っています。

・子音の「ㅇ」の発音は[無音]
・母音の「ㅓ」の発音は[o]

となりますから、「어」の発音は[o/オ]となります。

서は子音の「ㅅ」と母音の「ㅓ」で成り立っています。

・子音の「ㅅ」の発音は[s]
・母音の「ㅓ」の発音は[o]

となりますから、「서」の発音は[so/ソ]となります。

つまり、「어서」の発音は[oso/オソ]となります。

어서(オソ)を使った、もてなし用語

어서(オソ)という言葉は相手を歓迎する時など、客人を持てます時によく使われる語でもあります。

以下のような定番のもてなし用語に実は어서(オソ)が使われています。
ぜひ一緒に覚えておきましょう。

どうぞ、来てくださいませ

韓国語発音意味
어서 오세요オソオセヨいらっしゃいませ
어서 와요オソワヨようこそ
어서 오십시오オソ オシプシオ

この場合の어서(オソ)は相手をせかす意味合いというよりも、「どうぞ」「さぁ」と言ったニュアンスを兼ねています。

「早く」の韓国語➂:일찍(イルッチク)

「일찍(イルッチク)」は日時についての「早く」で使います。例えば、「早く起きる」「早く帰る」などの場面では「일찍(イルッチク)」を使います。

例文で挙げると以下のようになります。

韓国語発音意味
오늘은일찍일어났어オヌルンイルチッイロナッソ今日は早く起きた
일찍퇴근했습니다イルチッティグンヘッスンニダ早く退勤しました

일찍(イルッチク)の発音

では、일찍(イルッチク)の発音を見てみましょう。

「一」は子音の「ㅇ」、母音の「ㅣ」、そしてパッチムの「ㄹ」で成り立っています。

・子音の「ㅇ」の発音は[無音]
・母音の「ㅣ」の発音は[i]
・パッチムの「ㄹ」の発音は[l]

となりますから、일の発音は[il/イル]となります。

「찍」は子音の「ㅉ」、母音の「ㅣ」、そしてパッチムの「ㄱ」で成り立っています。

子音の「ㅉ」は基本子音が2つ続いた「濃音子音」と呼ばれる子音で、基本子音よりも息を詰めて発音する特徴があります。
「ㅉ」は[ch/チ]の発音をする基本子音「ㅈ」が2回続いています。よって、「ㅉ」は[cch/ッチ]というような発音になります。

・母音の「ㅣ」の発音は[i]
・パッチムの「ㄱ」の発音は[k]

となりますから、「찍」の発音は「cchk/ッチク」となります。

よって、일찍の発音は[ilcchik/イルッチク]となります。

「早く」の韓国語④:빨리(ッパルリ)

빨리(ッパルリ)は早くの意味を表したい場合であればどの場面でも使用が可能なので、最も汎用的と言えます。

つまり、「얼른(オルン)」「어서(オソ)」「일찍(イルチッ)」はすべて「 빨리(パルリ) 」に言い換えることができるということです。

빨리(ッパルリ)は物事を短時間で行うときの表現として使われます。
例に挙げると以下になります。

韓国語発音意味
빨리가고싶어パルリカゴシッポ早く行きたい
빨리배우시네요パルリペウシネヨ早く覚えるんですね

빨리(ッパルリ)の発音

では빨리(ッパルリ)の発音について見ていきましょう。

「빨」は子音の「ㅃ」、母音の「ㅏ」、そしてパッチムの「ㄹ」で成り立っています。

子音の「ㅃ」の発音は[pp] (「ㅃ」は濃音と呼ばれる子音で、息を詰めて発音するのが特徴)

母音の「ㅏ」の発音は[a]、パッチムの「ㄹ」の発音は[l]となりますから、「빨」の発音は[ppal/ッパル]となります。

리は子音の「ㄹ」と母音の「ㅣ」で成り立っています。

・子音の「ㄹ」の発音は[r]
・母音の「ㅣ」の発音は[i]

となりますから、「리」の発音は[ri/リ]となります。

つまり、빨리の発音は[ppalri/ッパルリ]となりますね。

【「早く」を意味する韓国語は全部で4種類?韓国語での「早く」の使い分けをマスターしよう!】まとめ

今回は韓国語で「早く」を意味する単語の意味の違いについて解説しました。

同じ「早く」の意味でも以下のような場面によって使われ方が実は異なっています。

・「얼른(オルン)」―行動の開始をせかす場合
・「어서(オソ)」-行動の開始・終了をせかす場合
・「일찍(イルチッ)」-日時の「早く」を表す場合
・「빨리(パルリ)」-物事を短時間で行う

빨리(パルリ)は物事を短時間に行う「早く」の意味を表したい場合であればどんな場面でも使えるので、困った時は빨리(パルリ)を使うといいでしょう。

「早く」は日常会話でもよく使われる単語です。ぜひ韓国語ドラマで使われているかどうか見てみてくださいね。

韓国語大好き
韓国語大好き
こちらの記事もご覧いただくとより韓国語に詳しくなれますよ~。
【徹底比較】新大久保・新宿にある韓国語教室・オンライン学習のおすすめをまとめてみました!【徹底比較】新宿や新大久保にある韓国語教室・オンライン学習のおすすめをまとめてみました! アンニョンハセヨ! いつもブログをご覧いた...
ABOUT ME
韓国語大好き
韓国語、カカオフレンズの記事を書いています。 韓国語を勉強したい人向けに書いていたブログですがいつの間にかブログそのものにも興味が沸いてきました! 皆さんのお役に立てるように韓国語もブログ情報も発信していますので是非フォローをよろしくお願いいたします!
550円で韓国語を!


韓国ドラマを字幕なしで見てみたい!
旅行で使える韓国語を身につけたい!
韓流アイドルにファンレターを書きたい!

韓国語が気になったらまずは日本最大の韓国語教室で無料体験レッスンに申し込むのが一番。

10/末までなんと1,000円分のQuoカードキャンペーン!
今すぐ無料体験が絶対にお得!!

↓↓↓↓
\無料体験はこちらから/


テキストのコピーはできません。