K-POP

【Weeekly メンバー】Weeeklyってどんなグループ!?Weeeklyの魅力やWeeeklyメンバープロフなどを徹底紹介!

【Weeekly メンバー】Weeeklyってどんなグループ!?魅力やWeeeklyメンバープロフなどを徹底紹介!

Weeekly引用元:Weeekly (위클리)(@_Weeekly)
https://twitter.com/_Weeekly

2020年6月30日にISTエンターテイメントからデビューした6人組ガールズグループ『Weeekly』。

Weeeklyは2011年4月にデビューしたApink以来となる約9年2か月ぶりに誕生したガールズグループということで、デビュー前から注目を集めていましたね!

そこで今回は、そんなWeeeklyとはどんなグループなのか?

メンバープロフィールや経歴、おすすめMVなどを徹底紹介していきます。

Apink
【Apinkメンバー】Apinkってどんなグループ!?経歴やApinkメンバープロフなどを一挙紹介!【Apinkメンバー】Apinkってどんなグループ!?経歴やApinkメンバープロフなどを一挙紹介! 2011年に韓国でデビューし...

【Weeekly メンバー】Weeeklyってどんなグループ!?

Weeekly引用元:Weeekly (위클리)(@_Weeekly)
https://twitter.com/_Weeekly

2020年6月にデビューしたWeeeklyは、もともともう少し早くデビューする予定だったのですが、2018年にFIVAエンターテイメントより『FAVE GIRLS』を2019年上旬にデビューさせる予定であることが発表。

しかし、FAVEエンターテインメントはPlan Aエンターテインメントと合併することになり、事務所はPlay Mエンターテインメントに。

これがきっかけで、FAVE GIRLSのデビューが遅れることになってしまいます。

その後、2020年5月に『PlayM Girls』にグループ名を変更し、同月には正式グループ名『Weeekly』が発表され、2020年6月にようやくデビューとなったのです。

グループ名Weeekly
デビュー日2020年6月30日
メンバー人数6人
事務所ISTエンターテイメント
Instagram@_weeekly
Twitter@_Weeekly_JP

そして、2021年11月にはPlay MとCre.kerエンターテインメントの合併が発表され、現在Weeeklyの所属事務所はISTエンターテイメントとなっています。

そんなWeeeklyにはオーディション番組『MIXNINE』に参加経験があるメンバーも多く、その実力は折り紙付き!

2021年3月に公開された『After School』は韓国で大ヒットし、YouTube再生回数は1億回を突破しました。

また、2020年の最多新人賞を獲得しています。

【Weeekly メンバー】Weeeklyグループ名の由来

Weeeklyというグループ名は、英語で『毎週』という意味を持つ『Weekly』からとった名前で、

毎日新しい特別な一週間をプレゼントする

という意味が込められており、コンセプトとしてメンバーが曜日を1つずつ担当しています。

  • 月曜日:マンデー
  • 火曜日:ジハン
  • 木曜日:ソウン
  • 金曜日:ゾア
  • 土曜日:ジェヒ
  • 日曜日:スジン

しかし、水曜日担当だったシン・ジユンが2022年8月に脱退を発表。

脱退理由はさまざま出ているようですが、明確なことは明かされておらず、現在は6人で活動しています。

【Weeekly メンバー】Weeeklyファンネーム名は?

Weeeklyのファン名は、

Daileee(デイリー)

です。

2020年8月23日に公開されたファンダム名は、

  • Daileee(Daily)なしで、Weeeklyが存在することはできない
  • 毎日(Daileee/ファン)が集まってWeeeklyが完成する

という意味が込められています!

【Weeekly】Weeekly メンバーの魅力は?

Weeeklyの魅力は、たくさんありますが、その中でも、

  • 全員2000年代生まれ!フレッシュなエネルギー
  • 平均身長167.8㎝!K-POP界トップクラスのスタイル
  • 細部までこだわられたコンセプト

という3つの魅力です。

Weeeklyの特徴といえば、やはり清涼感溢れる爽やかさ!

若さを武器にし、今しかできない青春の美しさを発信しています。

初々しさ溢れるWeeeklyの成長を見守れるのも人気を集める理由の一つです。

そして、もう2つ目の魅力がモデル級のスタイル!

173㎝の高身長を誇るゾアを筆頭に、170㎝前後のメンバーが揃っています。

最も身長が低いメンバーでも164㎝というから驚きですよね!

Weeeklyはパフォーマンスのしやすさを優先したパンツスタイルの衣装が多いことで知られていますが、そんなスタイルがまたWeeeklyのスタイル抜群さを引き立てているのではないでしょうか!?

そして、最後の魅力は細部までこだわられたコンセプト!

その1つが担当天体なのですが、ジハンは火星、マンデーは月というように、それぞれに担当する天体が振り分けられています。

この天体を使ったコンセプトは、MVやティーザーで頻繁に使用されていますし、『Uni』と呼ばれる猫が作品の至るところに登場するのもWeeeklyの世界観の特徴。

こうした細かいこだわりに注意しながら作品を見ると、Weeeklyの世界観をより深く楽しむことができますよ!

【Weeekly メンバー】Weeeklyメンバープロフィール&経歴

Weeekly引用元:Weeekly (위클리)(@_Weeekly)
https://twitter.com/_Weeekly

たくさんの魅力を持ったWeeeklyにはどんなメンバーがいるのでしょうか。

ここでは、メンバープロフィール&経歴について紹介していきます。

Weeekly メンバー「イ・スジン」

Weeeklyスジン引用元:Weeekly JAPAN Official(@_Weeekly_JP)
https://twitter.com/_Weeekly_JP
本名イ・スジン
ポジションリーダー・センター・メインダンサー・サブボーカル
生年月日2001年12月12日
出身地韓国 ソウル特別市 松坡区
血液型A型
身長165cm
担当曜日・天体日曜日・太陽

Weeeklyの最年長&リーダーを務めるイ・スジン。

幼い頃はバレエをしており、コンクールで優勝を経験していることから、将来はバレリーナになることも考えていました。

2016年にオーディションに合格し、現事務所の練習生となり2017年にはオーディション番組『MIXNINE』に出演。

しかし、撮影期間中に事故に遭ってしまったため、オーディションを辞退することに。

その後、約4年2か月の練習生期間を経てWeeeklyメンバーとしてデビューを果たすことができました!

クール美人という言葉がふさわしいビジュアルの持ち主で、中学生の頃が学校内だけではなく周辺の学校にも美人という噂が広がっていたほどのビジュアルを持っています!

Weeekly メンバー「マンデー」

Weeeklyマンデー引用元:Weeekly JAPAN Official(@_Weeekly_JP)
https://twitter.com/_Weeekly_JP
本名キム・ジミン
ポジションメインボーカル・メインダンサー・ラッパー
生年月日2002年5月10日
出身地韓国 京畿道 水原市
血液型B型
身長173m
担当曜日・天体月曜日・月

ボーカル・ダンサー・ラップをこなすオールラウンダーのマンデー。

ユーモアな性格でWeeekly内の流行語を作り出すムードメーカー。

負けず嫌いな性格でもあり勝負ごとには積極的で、運動能力にも長けていることから学生時代からスポーツ万能さを輝かせていました!

活動名と担当曜日が『マンデー(月曜日)』ですが、メンバー内では月曜日が一番苦手だそうです!

Weeekly メンバー「パク・ソウン」

Weeeklyソウン引用元:Weeekly JAPAN Official(@_Weeekly_JP)
https://twitter.com/_Weeekly_JP
本名パク・ソウン
ポジションメインダンサー・リードボーカル
生年月日2002年10月26日
出身地韓国 光州広域市 光山区
血液型B型
身長171.8cm
担当曜日・天体木曜日・木星

パク・ソウンもスジンと同様、オーディション番組『MIXNINE』に出演していたメンバーの一人。

デビュー曲『Tag Me』ではダンスブレイクセンターとソロダンスでダンスポジションを確立!

自称『Weeeklyのダンスリーダー』を名乗っていますが、ダンス以外にもボーカル・ラップを含むオールラウンダーの実力者として評価されています!

Weeekly メンバー「イ・ジェヒ」

Weeeklyジェヒ引用元:Weeekly JAPAN Official(@_Weeekly_JP)
https://twitter.com/_Weeekly_JP
本名イ・ジェヒ
ポジションサブボーカル・ラッパー
生年月日2004年3月18日
出身地韓国 京畿道 高陽市 一山西区
血液型B型
身長166cm
担当曜日・天体土曜日・土星

子役出身で小さい頃からドラマや映画など数多くの作品に出演してきたイ・ジェヒ。

また、TSエンターテイメントで約2年ほど練習生生活を送っていました。

人見知りをする性格で練習生の頃はボーカル室のドアを一人で開けられないほどだったそうですよ!

Weeekly メンバー「ジハン」

Weeeklyジハン引用元:Weeekly JAPAN Official(@_Weeekly_JP)
https://twitter.com/_Weeekly_JP
本名ハン・ジヒョ
ポジションリードボーカル・リードダンサー
生年月日2004年7月12日
出身地韓国 京畿道 安養市
血液型A型
身長164.7cm
担当曜日・天体火曜日・火星

2018年1月に現事務所のオーディションに合格し、練習生期間約2年のジハン。

童顔な顔立ちが特徴で初めてWeeeklyを見た人からはジハンが最年少と間違えられることも。

誰とでも仲良くなれる社交的な性格でグループの雰囲気を明るくするWeeeklyのエネルギーを担当しています。

Weeeklyのビジュアル担当とも呼び声の高いジハンですが、ファンの間ではWeeeklyのセンターとも呼ばれているそうです!

Weeekly メンバー「ゾア」

Weeeklyゾア引用元:Weeekly JAPAN Official(@_Weeekly_JP)
https://twitter.com/_Weeekly_JP
本名チョ・へウォン
ポジションサブボーカル・ラッパー
生年月日2005年5月31日
出身地韓国 ソウル特別市 永登浦区
血液型O型
身長172.5cm
担当曜日・天体金曜日・金星

Weeeklyの最年少メンバー・ゾア。

身長はまだ伸び続けているジャイアントベイビーです!

K-POPグループの最年少らしい愛嬌が多く明るい性格で可愛げがありますが、周りに気遣いもできる精神年齢の高さも持っています!

【Weeekly メンバー】Weeekly メンバーのおすすめMVはこれ!

_Weeekly引用元:Weeekly (위클리)(@_Weeekly)
https://twitter.com/_Weeekly

では、最後にWeeeklyのおすすめMVを紹介します!

Weeekly メンバー「Tag Me (@Me)」

Weeeklyのデビュー曲である『Tag Me (@Me)』は、デビューにふさわしい元気いっぱいの1曲!

クリアな歌声と軽快でキレのあるダンスは、10代ならではの迫力です。

学校を舞台に、制服に身を包んだメンバーたちが披露する机を使ったパフォーマンスは、メンバーも自画自賛する注目ポイントとなっています!

Weeekly メンバー「Zig Zag」

『Tag Me (@Me)』と同じく、学校を舞台にしたMVが魅力『Zig Zag』。

転校生のジハンを主人公にメンバーたちがフェンシング部や軽音楽部にスカウトしていくストーリー性がある1曲。

感情に振り回される思春期の葛藤を歌った可愛らしい歌詞にも注目です!

Weeekly メンバー「After School」

2021年3月に公開された『After School』は、1億に近い再生回数を誇るWeeeklyの代表曲で人気曲と言える1曲。

タイトル通り『放課後』がコンセプトの1曲で、ストリートファッションに身を包んだこれまでとは違うWeeeklyを楽しむことができますよ!

Weeekly メンバー「Holiday Party」

2021年8月に発表されたニューアルバム『Play Game:Holiday』のタイトル曲である『Holiday Party』。

約5か月ぶりに発表したこの曲は、K-ハイティーンの魅力を存分に楽しむことができる1曲となっています。

また、キャッチーなメロディーとグルービーなビートが癖になる!と中毒性があると話題になりました!

【まとめ】【Weeekly メンバー】Weeeklyってどんなグループ!?魅力やWeeekly メンバープロフなどを徹底紹介!

_Weeekly引用元:Weeekly (위클리)(@_Weeekly)
https://twitter.com/_Weeekly

今回は、Weeeklyについて紹介してきました。

メンバー1人が脱退してしまい、現在は6人で活動しているWeeeklyですが、たくさんの魅力を持った元気一杯のガールズグループとして、今後の活躍も楽しみですね!

次はどんなパフォーマンスを見せてくれるのでしょうか!?

Cherry Bullet
【Cherry Bulletメンバー】Cherry Bulletメンバープロフやおすすめ楽曲を徹底紹介!【Cherry Bulletメンバー】Cherry Bulletメンバープロフやおすすめ楽曲を徹底紹介! 7人組ガールズグループ『...
ABOUT ME
アバター
韓国語大好き
韓国語、カカオフレンズ、K-POPの記事を書いています。 TOPIK6級取得。韓国語を勉強したい人向けに書いていたブログですがいつの間にかブログそのものにも興味が沸いてきました! 皆さんのお役に立てるように韓国語もブログ情報も発信していますので是非フォローをよろしくお願いいたします!
テキストのコピーはできません。