東京ラーメンの名店

【らーめん一郎】銀座の隠れた名店らーめん一郎。ウワサのらーめん一郎の醤油ラーメンはこだわりに満ち溢れていた。

生徒様へのアンケートでは95.8%の方が上達を実感、99.7%の方がレッスンを楽しめた奇跡の英会話レッスン。今なら無料で体験。急いで!
Contents
  1. 【らーめん一郎】銀座の隠れた名店らーめん一郎。らーめん一郎の醤油ラーメンはこだわりに満ちていた!
  2. 「らーめん一郎」は銀座三丁目。銀座の入口の地下にあります
  3. 「こんなところにラーメン屋が!?」と驚いた人も多いのでは?銀座のらーめん一郎への最短ルート
  4. 銀座のらーめん一郎内装。食券機を目のまえに
  5. そして銀座のらーめん一郎のラーメンにご対面。楽しみ
  6. 【まとめ】銀座のらーめん一郎のラーメンは、メジャー級のこだわりラーメンだった!

【らーめん一郎】銀座の隠れた名店らーめん一郎。らーめん一郎の醤油ラーメンはこだわりに満ちていた!

銀座の名店らーめん一郎
銀座らーめん一郎LOVE
銀座らーめん一郎LOVE
銀座にある「らーめん一郎」に行ってきました。噂通りの名店。美味しいですよ!

二郎ラーメンの名を知らない方は少ないと思います。あのマウンテン状態に盛られた野菜、黒いスープに見え隠れする太い麺。一口味わえば中毒性を悟るスープ。そう、大概のラーメンファンは「二郎系」「ガッツリ系」を見抜くことはたやすいことです。

しかし、「らーめん一郎」を知っている方は少ないのではないでしょうか?

「らーめん一郎」は二郎と全く関係がありません。兄貴分でもなんでもないと思われます。銀座の小ぢんまりとした個人のお店です。同列に語ることはできません。しかし、そのこだわりと実力は決して侮れませんよ。

今回は銀座にある「らーめん一郎」について特集します。銀座のらーめん一郎、なかなか深いですよ。

「らーめん一郎」は銀座三丁目。銀座の入口の地下にあります

銀座の名店らーめん一郎銀座は言わずと知れた、古今東西を問わぬ洗練された都会の代名詞。ここで庶民的なラーメン専門店を探すのは結構に大変です。なにせ、お店がいっぱいありますからね。ゴミゴミしています。

喧騒の中にも優雅さを保ちましょう。そもそも、どこにでもあるようなチープなラーメンチェーン店は存在しません。ラーメン食べたければ高級中華料理屋に行くのがセオリーなお土地柄。

しかし、美味い店はあるのです。立派に頑張ってる個人商店的ラーメン屋は、あるのです。私が向かったのはJR経由。JRを使うと、有楽町駅中央口になります。

らーめん一郎。銀座丸井を右手に

銀座の名店らーめん一郎マルイを右手にみながら大通りに突き当たり、右に曲がって数メートルのところに案内板看板にあたります。

右に曲がって数メートルのところに案内板看板をチェック

銀座の名店らーめん一郎ここまでくれば銀座の全貌が鳥瞰できるので。安心です。大通りの交差点を渡り映画館の少し右を目指します。銀座のらーめん一郎までもう少し。

銀座のらーめん一郎の目印。このお店を左手に曲がると、もう大丈夫

銀座の名店らーめん一郎銀座のらーめん一郎の目印、結構看板は目立ちます。銀座といっても面積自体はそんなに広くありません。

有楽町よりをブラブラ歩いたことある人は、案外この看板をみたことがあると思います。地下鉄からゆっくりと探し歩くのも良いでしょう。行列も多々目撃されていますよ。

「こんなところにラーメン屋が!?」と驚いた人も多いのでは?銀座のらーめん一郎への最短ルート

銀座の名店らーめん一郎地下に潜って、潜入!その日は日曜日の午後イチ。運良く行列はありません。地上の看板でメニューを確認。

カレーラーメンなど、新規メニューに心が躍ります。看板に従い、階段を下りて地下に降ります。

スロープに紅い提灯発見。さらに下ります。銀座のらーめん一郎に行くためには。

銀座の名店らーめん一郎角に製麺所の木札を見ながらUターン。ついに到達!ドキドキします。

銀座のらーめん一郎内装。食券機を目のまえに

銀座の名店らーめん一郎入口入ってすぐの食券機。銀座のらーめん一郎の食券機、結構ボタンがあります。つまりメニューが豊富ですね。

ベースは醤油か塩。これにシジミ、カレーが加わりトッピングや替え玉なども。

銀座の名店らーめん一郎多くの引き出しをもつお店です。ここは初志貫徹。醤油ラーメンをチョイス。海苔をトッピングします。これで780円+100円。銀座という場所を考えると、結構頑張ってるなー、という価格設定です。

銀座のらーめん一郎はカウンターのみ7席。青森シャモロックがお出迎え。色紙も

銀座の名店らーめん一郎中に入ると、店主と奥さんと思しき女性の二人。カジュアルに黙々と仕事してます。青森シャモロックの黄色いジャンパーがそそります。スープの期待大です。

コジルリ他、有名タレントの色紙が整然と飾られています。TVグルメ番組でも結構所紹介されてるみたいですね。カウンターはちょうど1つだけ空き席が。ラッキー

そして、イチローワールド

銀座の名店らーめん一郎振り向くと、イチローの写真が。店主はオリックスから世界的メジャーリーガーになったイチロー選手のファンなのでしょうか。足跡を称える写真が大きく飾られています。

銀座のらーめん一郎のカウンターには、こだわりの醤油が

銀座の名店らーめん一郎カウンターにはキレイに整えられた蓮華。そして何気なく置いてある瓶。一つは塩魚汁。一升瓶かい?小さい方の瓶は弓削多の吟醸醤油とラベルに。うわ、原価高そう。

銀座のらーめん一郎。やはり銀座の客はマナーがいいですね

銀座の名店らーめん一郎待っている間に作業着を来た三人組が入ってきました。親方らしき中年男性に+若者2人。馴染み客のようです。親方は店主に挨拶の後、席の埋まり加減を目線で確かめてます。

4つ席は空いてる。店主に言われるまでもなく、先客は互いに目配せして席をじわじわと端によって席を3人分、並べるように確保。これぞジャパニーズスタイル。

日本文化の素晴らしさ、奥ゆかしさです。飯は楽しく食べるべし。そのために刹那の連携は大切。仲間は並んで食うべし。

「こっちは3人。どいて席開けて下さい」分かっていても、それはなし。あくまでも、譲り合い。厳つい顔の土方風親方に「有難う」と言われて、一段と気分よし。

そして銀座のらーめん一郎のラーメンにご対面。楽しみ

銀座の名店らーめん一郎数分で銀座のらーめん一郎のラーメンにご対面。大ぶりのチャーシュー、小松菜、ナルト、ネギ。昭和を感じるシンプルなお顔をしています。トッピングの海苔がグルッと花を添えます。

そしてこの器。銀座のらーめん一郎、期待しかありません。

銀座のらーめん一郎のスープはイワシ焼き干し

銀座の名店らーめん一郎透き通ったスープはあっさりと薄味で、芳醇な香りがします。これがシャモロック+イワシ丸干の青森フルパワーなのでしょうか?

旨いです。汁だけで充分お金取れるような。これに弓削多の吟醸醤油?どこまでも手をかけています。しょっぱくないです。

銀座のらーめん一郎のラーメンの麺は北海道産の特注

銀座の名店らーめん一郎階段の木札「菅野製麺所」を思い出します。これが北海道小麦100パーセントの特注麺なのでしょうか?中細まっすぐ。

手製感十分に、するすると喉を通っていきます。チャーシューは大きくて厚みも充分。低温でじっくり仕上げたそうです。

どれだけ手をかけているのか?口のなかでホロホロと溶けていきます。

モチロン、替え玉。銀座らーめん一郎で替え玉を。しかも100円です。

銀座の名店らーめん一郎これだけ旨い麺です。もちろん替え玉です。

汁をなるべくたくさん残して100円をカウンターに置き、替え玉をコールします。皿で出てきた麺を慎重にスープに絡め・・・・旨い。最高です。

スープが最高。自然と飲みきってしまう美味さ。さすが銀座のらーめん一郎

銀座の名店らーめん一郎銀座のらーめん一郎、噂通りスープが最高でした。しっくりきます。美味い、兎に角うまい。自然と飲みきってしまう美味さ。

さすが銀座のらーめん一郎。汁飲みきり。これは飲まねば、バチアタリます。

【まとめ】銀座のらーめん一郎のラーメンは、メジャー級のこだわりラーメンだった!

銀座の名店らーめん一郎北海道、青森、秋田・・・と東北のこだわり素材にこだわった醤油ラーメン。とてもとても、深くてあっさり。原材料費も手間暇人件費も800円を切る価格設定では割に合わないはず。愛を感じますね。ふかーい愛です。

店主に青菜の種類を訊ねると、丁寧に「小松菜です。」と現物を見せながら応えてくれました。優しい笑顔。儲け主義を超越した、穏やかな店主でした。

まだ見ぬシジミラーメンやカレーラーメン。ただのコダワリ店主ではなさそうですね。洗練されたギンザ人の多様な文化に向けて進化を目指し手を抜きません。

素晴らしいです。オリックスの器に満足せず、世界に活躍の舞台を求めて進化し続けたイチローを標榜するのもわかります。ラーメン界のイチローも銀座の片隅で目の覚めるヒットを放ち続けています。

店名 らーめん一郎
ジャンル ラーメン
住所 東京都中央区銀座3-2-13江戸常ビルB1F
電話番号 03-6263-0916
営業時間 11:00~23:00(平日)
11:00~22:00(土)
11:00~21:00(日祝)
定休日 不定休

今回は銀座のらーめん一郎を特集しました。

今回は銀座のらーめん一郎を特集しましたが東京ラーメンの名店は他にもあります。是非他の記事もご覧いただき東京ラーメンを愉しんでくださいね。

東京千葉ラーメン大好き
東京千葉ラーメン大好き
東京近郊のラーメン美味しいですよね。駅チカの名店を一軒一軒丁寧に特集しています♪

ABOUT ME
GOSPELS OF JUDAS
無理しないが人生のテーマ。無理しないで転職を繰り返すことも大事。その上で婚活から音楽、チーズドッグ、韓国語、カカオフレンズ、そいて副業時代の生き方まで幅広いジャンルの記事を書いています。
テキストのコピーはできません。