【PR】喜ばれる贈り物を。馬油とアミノ酸シャンプーの力

【PR】喜ばれる贈り物を。馬油とアミノ酸シャンプーの力

馬油とアミノ酸シャンプーの力

リマーユのヘアシャンプー&トリートメントは「馬油」を配合した「アミノ酸シャンプー」です(*´▽`*)

ここではその馬油とアミノ酸が、
どんな働きや力を持っているのか解説いたします♪

●馬油の働き

・馬油は、馬のたてがみなどの皮下脂肪からとれる油分を精製したものです。
・日本では古くから、火傷や切り傷、育毛、シミ・そばかすへの働きが知られています。

ヘアケアとしては、下記の3つの働きがあります。

1.保湿力

 頭皮を潤し、過剰な皮脂分泌を防ぐことにも
 期待ができます。

2.血行促進

 浸透した馬油は「栄養」として働きます。
 栄養となった馬油の刺激により結構も良くなり、発毛に必要な
 栄養分が運ばれやすくなります。

3.浸透力

 動物性の油の中で、飽和脂肪酸・不飽和脂肪酸の割合が
 もっともヒトに近いと言われています。
 浸透力も優れており、ベタつきもほとんど気になりません。

日本で古くから親しまれていた馬油は、
高い保湿力と浸透力で頭皮や毛髪の乾燥を防ぎ、ダメージを補修してくれます。

馬油は、人間にとって優れたスキンケア成分である皮脂と、
とても近い成分を持っているといわれる天然素材のオイルなのです。

アミノ酸シャンプーの力

シャンプーには、界面活性剤が使われています。
その界面活性剤の分類として

・「石油系」
・「石けん系」
・「高級アルコール系」
・「アミノ酸系」 があります。

【アミノ酸系のメリット】

・環境に優しい
・程よい洗浄力で、皮膚の皮脂をとりすぎない
・刺激が少ないため、肌の弱い人や敏感肌の人におすすめ

【アミノ酸系のデメリット】

・価格が高い

「アミノ酸系」シャンプーは他のシャンプーと比べると
価格は高めになってはいますが、
肌に対する刺激が少なく、頭皮・毛髪に優しく、
汚れを落としてくれます!

ご自身に、そしてご家族に。
喜ばれて喜べる。そんな贈り物もはいかがでしょうか。



リバテープの想い

リバテープは創業140年続く製薬会社です。

国内メーカー初の「救急絆創膏」の開発に成功し販売しています。
九州、熊本地方では「リバテープ」が救急絆創膏の一般名称と思うほど地元企業として今も親しまれています。

しかし「リバテープ」はあくまでも傷を保護するもの。

お肌が健やかであるためにもっと出来ることはないかと考え、改めて、企業理念である「皆様の健康を守りたい」という原点に辿りつき、 ヘアケア・スキンケア商品の開発へと繋がっていきました。

現在は救急絆創膏だけでなく、安心と安全と信頼をモットーに基礎化粧品や健康食品の開発・販売を行っています。

馬プラセンタ・セラミドの力

リマーユプラセラ原液には馬プラセンタ、馬セラミドが含まれています。どのような成分なのかご紹介します(*´▽`*)

プラセンタって何?

プラセンタとは英語で『胎盤』のことを指します。胎盤には、胎児の体を形成するために必要な栄養成分がすべて含まれています。健康やお肌に有用な成分もたくさんあるんです!

胎盤の栄養素などの成分を抽出したプラセンタエキスは、健康だけでなく、美容分野でも注目され化粧品やサプリメントなどにも広く使われいます。
  
ダメージを受けた細胞から、新しい細胞を作り出すのを助ける働きがあると考えられ、お肌や皮膚の活性化につながると言われています!

馬プラセンタは他のプラセンタとどう違うの?

アミノ酸たっぷり
馬プラセンタは、アミノ酸が他のプラセンタの約300倍も含まれています!

・アミノ酸はお肌にハリつやをもたらすコラーゲンを作る原料です。ふっくらとみずみずしい肌へ導いてくれます!
 
他の動物に比べとっても安全!
・馬は元々病気にかかりにくい動物なので薬物などの投与が少ないと言われています。

・馬は体温が高く寄生虫が住み着きにくい動物なので、他プラセンタと比べ安全性が高いと言えます♪

とっても貴重…!
・胎盤を持つサラブレッドは全体の4分の1しかいません。
・馬の妊娠期間はヒトより長く、1回の出産で1頭しか生まれません(>_

メンテナンスのお願いカテゴリの最新記事