生活

【怖いナンバープレート】絶対に近寄ってはいけない車のナンバープレートの特徴ランキング!個人的ヤベー奴が多いナンバープレートと地名

【怖いナンバープレート】絶対に近寄ってはいけない車のナンバープレートの特徴ランキング!個人的ヤベー奴が多いナンバープレートと地名

たまに車に乗ってドライブがてら遠征します。家族や友達とドライブに行きますが事故だけは起こさないよう気をつけたいですよね。

北は北海道、南は兵庫あたりまで。地方にいくとナンバープレートをみてか、たまにやたら挙動がおかしい、煽ってくる人いませんか?

だいたい怖いナンバープレートって決まっていると思います。怪しいやつ。貰い事故や最近話題のインネンドライバー怖いです。ドラレコは必須の時代です。

私は激務で有名な施工会社に勤めていますが、全国から当然人が集まります。その時に以下のナンバーがあると少し怖い気持ちになります。

今回は毎週末に日本全国をドライブするという、運転マニアの私の経験からの重要事項、もしかすると「休憩をよく取る」など、優良ドライバーの意見ではなく一般ドライバー視点での「絶対に近寄ってはいけない車のナンバープレート」のトップ10をご紹介します。と思ったのですが確実に避けるようにしている車のナンバープレートをあげたらTOP10すべなくて1位でした(笑)

実際このナンバープレートとトラブル数は相関関係にあるそうです。全力で避けましょう。

【怖いナンバープレート】絶対に近寄ってはいけない車のナンバープレートの特徴ランキング

ここからは地域別の怖いナンバープレートを書いていきますね。実体験もそえています。先にも書きましたが実際このナンバープレートとトラブル数は相関関係にあるそうです。怖いナンバープレートには近づかないのが最もよい危険回避方法です。

怖いナンバープレート「名古屋」

名古屋ナンバーは怖いです。都内を走行中でも名古屋ナンバーを見かけると必ず車線を変えて、できれば別ルートを探すようにしています。

名古屋ナンバーの地域

名古屋市、半田市、津島市、常滑市、東海市、大府市、知多市、豊明市、日進市、愛西市、弥富市、あま市、長久手市、愛知郡(東郷町)、海部郡(蟹江町・大治町・飛島村)、知多郡(東浦町・阿久比町・武豊町・美浜町・南知多町)
の地域が対象です。

「名古屋走り」って有名ですよね。愛知県で運転マナーの悪さのことです。当然のことながら愛知県や名古屋は交通事故が圧倒的に多いのは有名ですよね。

これ、Twitterなどでも話題になりましたが、名古屋走りのまとめです。

名古屋走りとは?

・右折するとみせかけて急に追い越し、急に左車線から割り込む
・2車線をまたぎ、左右に割り込みながら進む
・黄色信号でも突き進む
・黄色で止まった車を追い越して突き進む
・青になった途端、交差点内で対向の直進車より先に右折する
・交差点で先頭の右折車より先に後続車が右折する
・信号が右矢印のときに左折する
・横断歩道で歩行者が手を挙げてもとまらない

私も名古屋に住んでいましたが、まったく同じ経験をしています。

怖いナンバープレート「尾張小牧」

これも実質名古屋ナンバーです。というか愛知ですね。そう考えると愛知走りが正解なのでしょうか。

尾張小牧ナンバーの地域

瀬戸市、犬山市、江南市、小牧市、稲沢市、岩倉市、尾張旭市、清須市、北名古屋市、西春日井郡(豊山町)、丹羽郡(扶桑町・大口町)
の地域が対象です。

このナンバー、とくにご年配の方が多いイメージでして、極力さけてるように運転しています。

怖いナンバープレート「三河」

名古屋ナンバー・三河ナンバー・尾張小牧ナンバー。すべて愛知ですね。

三河ナンバーの地域

碧南市、刈谷市、安城市、西尾市、知立市、高浜市、みよし市
の地域が対象です。

怖いナンバープレート「北九州」

長崎県の女神大橋などを思い浮かべませんか?なんどかドライブにいきましたが、非常に怖かったです。初めて運転したときは「ゲームの世界か?」と思うくらいスピードを出している印象でした。そして品川ナンバーの私は当然煽られるという典型的な思い出があります。

北九州ナンバーの地域

行橋市、豊前市、中間市、北九州市、遠賀郡、京都郡、築上郡
の地域が対象です。

もう二度と自分の車では北九州にはいきません。レンタカーなどで北九州は味わいます。それくらい怖いです、北九州ナンバーは。

怖いナンバープレート「なにわ」

もう、ナンバープレートをみるだけもで怖いです。なにわナンバーは。

なにはナンバーの地域

大阪市全域
の地域が対象です。

どうも漫画などのイメージが強いのですが、都内でなにわナンバーを見かけると回避します。すべての車がそうではないとは理解していますが。
個人的には神戸ナンバーの高級車よりなにわナンバーの高級車の方がかっこいいと思っています。

怖いナンバープレート「大阪」

大阪には仕事でよく行きます。そのまま週末まで滞在してレンタカーでゆっくり、なんてことも。でもレンタカーで観光していると一日一度は必ず「にいちゃん」と信号待ちで声掛けられることがありますが無視しています。レンタカー煽りは本当に怖いですね。

先日大阪のチーズドッグを食べにいった時も怖い思いをしました。レンタカー煽りはやめて欲しいです。

大阪ナンバーの地域

茨木市、高槻市、吹田市、寝屋川市、四條畷市、摂津市、守口市、豊中市、門真市、東大阪市、枚方市、大東市、交野市、池田市、八尾市、箕面市、三島郡、豊能郡
の地域が対象です。

信号待ちでも怖い思いをしたことがあります。歩行者としてです。でもいい街なんですよね、大阪って。

怖いナンバープレート「福岡」

福岡ドライブといえば関門橋ですよね。私も大好きな橋です。この関門橋付近はとても気持ちよくドライブできますが、市内に入った途端、福岡ナンバーの怖さを感じたことがあります。

福岡ナンバーの地域

福岡市、筑紫野市、春日市、大野城市、宗像市、太宰府市、古賀市、福津市、糸島市、那珂川市、糟屋郡
の地域が対象です。

最近は落ち着いてきた、という話も聞きますが、やはりまだ怖い印象が強いナンバープレートです。

怖いナンバープレート「湘南」

最近できた湘南ナンバーは怖いナンバープレートとして有名になりつつあります。もちろん素敵なナンバーの印象もありますが、昔の湘南爆走族のイメージが強いせいか、たまにドライブにいくと未だに昭和のにおいがするバイクが多く、そして音がうるさいです。

湘南ナンバーの地域

平塚市、藤沢市、小田原市、茅ヶ崎市、秦野市、伊勢原市、南足柄市、高座郡寒川町、中郡大磯町、二宮町、足柄上郡中井町、大井町、松田町、山北町、開成町、足柄下郡箱根町、真鶴町、湯河原町
の地域が対象です。

都内にもたまに見かけますが、だいたい一台ではなく複数台のイメージが強いナンバーですね。やはり怖いナンバープレートです。近づかないのが一番の予防です。

まとめ【怖いナンバープレート】絶対に近寄ってはいけない車のナンバープレート

今回は、怖いナンバープレート・近づかないほうが良いナンバープレートについてまとめてみました。ほかにも怖いナンバープレートとしては「柏ナンバー」「和泉ナンバー」「堺ナンバー」「筑豊ナンバー」「姫路ナンバー」「野田ナンバー」「久留米ナンバー」なども思いつきます。

大切な人とのドライブ、大切な家族とのドライブ、大切な時間ですよね。その大切な時間を守るためにも周囲への配慮は大切です。

ドライバーである貴方が危険を回避することで大切な人を悪い気分にさせる機会を減らすことができるのです。

もちろんここに挙げた地域のナンバー全てが悪質な運転をするわけでもありませんが、少し気を配ることが大切だと思います。ドラレコはもう必須の時代ですが、まずは貴方が気を配ることが最も大切だと思います。

ABOUT ME
GOSPELS OF JUDAS
転職を数えること6回しています。無理しないが人生のテーマ。でも数社役員に。無理しないで転職を繰り返すことも大事。その上で婚活から音楽まで。幅広いジャンルの記事を書いています。Pairsでいろいろ検証も。そのあたりのノウハウも徐々に書いていきますね。