生活

【プルーム・テック】新発売された電子タバコ、加熱式タバコのプルームテックの魅力とは!?

生徒様へのアンケートでは95.8%の方が上達を実感、99.7%の方がレッスンを楽しめた奇跡の英会話レッスン。今なら無料で体験。急いで!

新発売された電子タバコ、加熱式タバコのプルームテックの魅力とは!?

世の中禁煙ブームの隅に、密かに加熱式タバコブームが到来しています。

加熱式タバコは、一般的な紙タバコ(通常通り火をつけて吸うたばこ)と比較すると、臭いが少ない、健康面も有害物資が少なめ、といった利点があります。

また、店舗や喫煙所によっては“加熱式タバコ”のみ喫煙可の場所もあり、一部の方々からも受け入れられている商品です。

加熱式タバコは、先陣を切って発売された“アイコス”、仙台限定で発売されてから全国展開した“グロー”そして、女性の心も鷲掴みにしている“プルームテック”があります。

その3種類の加熱式タバコの顧客獲得争いも熾烈な物になっており、アイコスは昨年末に2種類のアイコス3が発売され、グローは多種類のフレーバーと、限定のカードリッジの販売、そして、プルームテックは2019年1月29日に新商品のプルームテック2種類が発売されました。

今回は、新しいプルームテックの魅力と、その他の加熱式タバコとの比較について紹介します。

新商品プルームテック2種類の紹介

まず、新商品である“新”プルームテックについて紹介していきます。

旧プルームテックとの比較でわかりやすく解説いていきます。

旧タイプのプルームテックとは?評判は?

プルームテックとは、プルームテック本体に、専用のカプセルを取り付けて喫煙します。

プルームテックは、約30℃まで熱することによって、喫煙することが可能となります。

もちろん、一般的な紙タバコと一緒で、ニコチンも入っていますが、少し軽い感じがあるのも事実です。

プルームテック愛用者は、

・少し弱いのですった感じがあまりないときがある
・臭いもほとんどしないので、自宅でも気兼ねなく吸える

このような意見が最も多く、実際に、プルームテックの特徴をとらえている意見になります。

プルームテックはニコチン含有量が少ない言われており、実際に紙タバコから移行すると少し物足りない感じがします。

しかし、低温で加熱することにより、臭いについても少ないという特徴があります。

新商品のプルームテックはこれらの特徴の変化はどのようになっているのでしょうか。

新タイプのプルームテックとは?

新タイプのプルームテックは、2種類あります。

従来の低温タイプと、プルームテックでは初となる、高温タイプが登場しました。

低温タイプが、新登場しました。

・低温タイプは、プルームテック・プラス
・高温タイプは、プルームテック・エス

のそれぞれ2種類となります。

この2種類のプルームテック・プラス、プルームテック・エスについて解説してきます。

新商品、プルームテック・プラスとは?旧タイプと何が違う?

新タイプのプルームテックは、約40℃に加熱し、吸うタイプです。

旧型のプルームテックは、約30℃でしたので、約10℃加熱温度が高くなったわけですね。

たった、10℃されど10℃です。

この上がった10℃よって、吸い心地が劇的に変化しています。

1月29日に発売されたプルームテックは手に入りにくいですが、プルームテック・プラスを手に入れた人の感想としては、

・「煙の量は、旧タイプのプルームテックより、かなり多くなっていて吸い心地が強い」・「旧タイプと異なり、吸っている感じが断然違う。うまい」
・「臭いも、いつも通り少なくて良い」

といった、意見が多くありました。

たった10℃上がることによって、かなりタバコに近い吸い心地になり、物足りないというデメリットを拭い去った商品です。

プルームテック・プラスを吸うカプセルは通常のプルームテックと同じもの

新商品のプルームテック・プラスは、旧タイプと同じ、カプセルを使用して吸います。

ですので、今までプルームテックを使用していて、お気に入りのカプセルがを継続して使用できます。

お気に入りのカプセルが、さらにウマくすうことができます。

新商品、プルームテック・エスとは?プルームテックの新時代が始まる

もちろん、プルームテック・プラス大注目の商品です。

しかし、私の本命は、プルームテック・エスです。

なぜか?

この新タイプのプルームテック・エスは、今まで低温タイプで売り出していた旧タイプやプルームテック・プラスと異なり、約200℃と高温で熱することにより、よりタバコに近い味わいを楽しむことができます。

やはり、このプルームテック・エスは強めのタバコを好む方々や、他の加熱式タバコ使用者にかなり評判が高い商品となっています。

評判としては、

「タバコのように熱を感じることもでき、味もウマイ」
「他の高温タイプの加熱式タバコより、気になる臭いが少ない」

といった、声を頂きました。

実は、他の加熱式タバコのアイコスや、グローは約360℃まで加熱し吸う方法をとっていますが、比較的温度の低い約200℃で熱することによって、臭いもかなり抑えることができています。

やはり、タバコの弱点は、臭いですので、臭いが少ないのはうれしいですね。

プルームテック・エスのカプセルは新商品。臭いが少ない理由は

プルームテック・エスは、新商品タバコを使用します。

ですが、カプセルタイプではなく、アイコスと同じような、スティックを使用して吸います。

ですのでよりタバコに近い吸い心地を得ることができています。

そして、他の加熱式タバコより低い200℃の温度で、アイコスやグローと同様に美味く吸える理由は、JTが開発した新たな製法にあるようです。

この製法により、200℃程の温度で、十分楽しむことができるんですね。

つまり、アイコスやグローより、温度が低い、ことにより、臭いをかなり抑えることに成功しました。

かなり研究を積み重ねたのでしょうね。

新しいプルームテックの金額は?手に入れる方法は?

新しいプルームテック、プルームテック・エスと、プルーム・プラスはかなりの人気商品ですので、なかなか手にれることができません。

予約など、手に入れる方法をご紹介します。

新型プルームテックの金額

プルーム・プラス
4,980円

プルームテック・エス
7,980円

少し金額ははりますが、後悔しない大満足な商品です。

新型プルームテックの購入方法

新型プルームテックはまだコンビニでは発売されていません。

そして、大人気商品ですので、売り切れ続出で今購入するのはかなり難しいかもしれません。

購入できる場所は、全国のPloomショップまたはオンラインでのみ購入できます。

そして、確実に購入できる方法は、

・プルームテックの公式サイトで、来店予約をし、購入する
・公式サイトのオンラインストアで予約をし、郵送してもらう方法

があります。

多少時間はかかりますが、予約が購入の確実な方法となります。

新型プルームテック発売により加熱式タバコ戦争の激化

これまで、アイコス、グローの2種類が、高温タイプで、低温で、少し弱めの加熱式タバコがプルームテックと顧客が分かれていましたが、今回のプルームテックの発売により、加熱式タバコ愛用者が、3分化されてくることは間違いありません。

そして、なんといってもプルームテックの利点は、臭いの少ないことです。

高温タイプのプルームテック・エスは200℃の高温ですので、少ない臭いですので、人気が高いのもうなずけます。

低温タイプのプルームテック・プラスは、ほとんど臭いがでません。

どんどん進化する加熱式タバコ。でも体には決してよくありません。お気を付けください。

ABOUT ME
GOSPELS OF JUDAS
転職を数えること6回しています。無理しないが人生のテーマ。でも数社役員に。無理しないで転職を繰り返すことも大事。その上で婚活から音楽まで。幅広いジャンルの記事を書いています。Pairsでいろいろ検証も。そのあたりのノウハウも徐々に書いていきますね。