生活

【睡眠障害】まるで地獄の一夜!?5人に1人が悩むという睡眠障害。私の体験記。

生徒様へのアンケートでは95.8%の方が上達を実感、99.7%の方がレッスンを楽しめた奇跡の英会話レッスン。今なら無料で体験。急いで!

【睡眠障害】まるで地獄の一夜!?5人に1人が悩むという睡眠障害の私の原因を探る

「あー、今日は、ほんっとに楽しい幸せな一日だった!」

夜、ベッドに入って寝付こうとするとき、こんなふうに思える日って、あなたは、どのくらいの割合でありますか?

週に一度? 一カ月に一度程度? 私なんて、ここ数カ月、そんな日は皆無ですよ、たぶん。

「眠りたいのに眠れない」
「明日も仕事なのに!」
「何が何でも寝なくっちゃ!!」

無意識のうちに、そう思っていたら、あなたは睡眠障害の可能性、おおいに有りです。

目を閉じて眠ったふりをしているうちに、本当に眠ったような気がしてきて…。なのに、気が付いたら窓から朝日が差し込んでいて、実は一睡もしていないうちに朝が来て…。

その恐怖は、経験した人でないとわからないかもしれませんよね。実は私自身もそうでした。今はすっかり! 地獄の一夜とは無縁ですけどね!

そこで、今日は私と同じお悩みを抱える皆様と、毎晩の地獄級お悩み「睡眠障害」の原因を徹底的に探りたいと思います。

睡眠障害は、ガンの宣告と同じと考えてみた。ほおっておくと、命に関わる

寝付けない、眠りが浅い、翌日の激しい倦怠感、集中力の低下…。あー。これって睡眠障害かも…。

ここまで自覚した方へ。私は「あなたは、ガンで、余命半年ですよ」と、宣告されたのと同じと考えるようにしました。

いや、同じといっても、例えですよ、例え。それと同じくらいのショックと覚悟を持ってくださいね、という意味です。

睡眠障害は、精神疾患やうつ病の予備軍の可能性も高いですし、ほおっておくと最悪、自殺願望だって芽生えてくるかもしれないんです、と考えました。

「ただ眠れないだけで、他に特別な異常はないし…」なんて、睡眠障害を軽く捉えた「逃げ」は、非常に危険です。ガンと宣告されて余命を告げられた時と同じ心境で、睡眠障害を真摯に受け止めましょうね。

睡眠障害の原因。ストレスのメリーゴーランド

今日、課長に言われた嫌味な小言。気の合わない同僚の露骨な意地悪。

あるいは通勤電車の中で遭遇してしまった超失礼な乗客の態度や、自転車がパンクしてしまった、明日のミーティングは朝礼当番だ、のような日常の小さなことまで、やたらと尾をひいてしまって、繰り返し繰り返し、頭を巡る時ってありませんか?

まるで一日分あるいはここ一週間分、一カ月分のストレスのメリーゴーランド。これが睡眠を妨げる大きな原因です。

しかも、睡眠障害で悩む私たちのメリーゴーランドは、ポジティブな発想も含めて、というところがやっかいなところ。

「課長に小言言われた。まぁ、誰にでもああいう人だし、いいか」のような開き直りの発想さえも、悩みと同じ濃度で同じ速度で、グルグルグルグル、メリーゴーランドのように回り続けるのです。

解決策はあるのに考え続けてしまう。これが私の睡眠障害で回るメリーゴーランドの特徴です。

解決先がどこにもない!先の見えないトンネルが睡眠障害を悪化させる

例えば、「次の人事異動、どうなるんだろう。営業部から物流部へ飛ばされてしまうんじゃないだろうか」、のような、いわゆる「まだ起こっていない想像上の悩み」です。

これは、いくら考えようと、出口は見えてきません。なんといったって、まだ起こったわけではないのですから。

このトンネルに陥った私は、

「もしも物流部に行ったらどうしよう」
「会社を辞めるしかないんじゃないか」
「異動するたびに退職してたら、社会人として失格だぞ」

…のように、想像のトンネルに延々と突き進んでいくのです。

睡眠障害の即効的な解決策ってズバリ何?

最も手っ取り早いのは、言わずと知れた「睡眠導入剤」です。

最近は薬局で買えるものもありますが、心療内科をちゃんと受診して適切な処方箋でもらいましょう。

「でも、薬に頼るのはどうも…」そのお気持ち、痛いほど分かります!

「睡眠障害って、ただ眠りにくいだけでしょ。わざわざそんな治療薬まで」そのお気持ちも、痛すぎるほど分かります!

そこで、私自身が睡眠導入剤で体験した、下記の3つの項目をご覧になってみてください。

アッという間に眠れて、朝はスパッと目が覚める夜が怖くない。ストレスも怖くない。依存するかと心配していたけれど、ある日突然、不要に(いらなく)なる。

なんだか、使わなきゃソン!なんて気持ちになってきませんか?夜、安眠につくことは、イコール、その日一日分の疲れをとるということです。

あなたの睡眠障害の原因が、「ストレス・メリーゴーランド」と「想像上の出口無しトンネル」であれば、それらは取り除けばいいだけのことなんです。そして取り除けるのは、安眠。他にはありません。

一刻も早く、その安眠が手に入るとしたら、躊躇満載かもしれない睡眠導入剤も、ご検討に入れてみてはいかがでしょうか。

「あー、昨夜もよく眠った!」なんて日が、あなたにもすぐに訪れますように。

私の「睡眠障害 原因」についてのまとめ

睡眠障害は侮れないのです。軽くみては危険という警告。ご自身を守るためにもしっかり警告として把握しましょう。

そして、小さなストレスを繰り返し考えてしまうのも睡眠障害の原因といいます。考えすぎないことが大切です。

医師に確認をした上で睡眠導入剤による安眠も必要だと思います。私は生活改善を図り安眠生活を過ごしています。



ABOUT ME
GOSPELS OF JUDAS
転職を数えること6回しています。無理しないが人生のテーマ。でも数社役員に。無理しないで転職を繰り返すことも大事。その上で婚活から音楽まで。幅広いジャンルの記事を書いています。Pairsでいろいろ検証も。そのあたりのノウハウも徐々に書いていきますね。