生活

一戸建てに決めた!次決めるのは賃貸?購入?

一戸建てに決めた!次決めるのは賃貸?購入?

一戸建てにするかマンションにするか、それが決まったら、賃貸にするか、購入するか。迷いますよね。気持ちは痛いほどわかります。不動産屋さんでも都合のいい方のことしか言われませんね。

結論から申し上げますと、購入意欲があるならば買えばいい!欲しいなら買う!!それだけです。でも、迷っているあなたに少しヒントを紹介します。

賃貸はもったいない!?それよりも後悔しない将来を考える時間を

お金のことより、気持ちを重視してください。購入したい方は買えばいい。気持ちを重視する理由をご説明します。

総額は、実際のところ大差はない

購入を検討している段階で、ハウスメーカーさんの営業には「少しでも家賃をローンにあてた方が良い」なんて聞くことが多いと思います。実際にはその通りです。

しかし、35年ローンを組むとします。その場合、約3000万円~5000万円のローンを組んだ場合、現行の金利と仮定しても、賃貸と購入では200万円~300万円ほど購入の方が安くなります。しかし、これは賃貸物件に余裕のある物件を選びかつ、購入した家が故障しない前提です。建物の保証は最低で2年、防水関係の箇所は10年となりますので、それ以上を経過した場合は実費修理です。(ハウスメーカによりそれより長い場合あり)

ですので、実際にはほぼほぼ購入も賃貸も変わりません。賃貸を少し伸ばしたからと言って誤差程度にすぎません。であれば、定年退職後どのようにしていきたいか、を検討してみてください。子供たちが巣立ち、夫婦二人で、広い家に住み続けるか、2人に合う住居を構えなおすか、考えてみてください。

年金で家賃はきつい?

35歳になった家の修繕費を考えると、ほぼ同じです。ですので、自分たちが将来どのようになっていたいか考えるのも、賃貸、購入を決めるひとつのヒントとなります。どちらを選択しても後悔する部分は必ず現れます。ですので、お金はひとまず置いといて自分の気持ちと向き合ってください中古や、賃貸から購入できる物件もありますが、次の機会にご紹介します。

ABOUT ME
韓国語大好き
韓国語、カカオフレンズの記事を書いています。 ブログのご相談や掲載のご相談は「(@mikage_hz)」までご連絡ください。韓国語を勉強したい人向けに書いていたブログですがいつの間にかブログそのものにも興味が沸いてきました! 皆さんのお役に立てるように韓国語もブログ情報も発信していますので是非フォローをよろしくお願いいたします!
コロナ時代を勝ち抜くために

今回のコロナ騒動。皆様も体感されたと思いますが在宅含め働き方が確実に変わりました。今後働き方がもっと変わっていくでしょう。

コロナ時代を生き抜く準備としての副業時代対策、貴方は万全ですか?

私はこの副業時代を勝ち抜くためにプロにキャリアを見てもらいキャリアからは疎遠と思っていた業界の副業を紹介してもらいました。これが見事にマッチ。

今では毎月12万円程度、副業収入を得ています。

転職ではなく副業。
考えてもいなかった業界での仕事。
副業だから出来るトライ。
まずは無料で相談を。

次は貴方の番です。
↓↓↓↓↓↓↓


テキストのコピーはできません。