韓国語

【韓国語で「ヨギ」】 韓国語で「ヨギ」の意味や使い分け・例文をご紹介!

【韓国語で「ヨギ」】 韓国語で「ヨギ」の意味や使い分け・例文をご紹介!

韓国語で「ヨギ」
韓国語で「ヨギ」
韓国語ドラマなどで、よく「ヨギ」というフレーズが出てくるのですが、「ヨギ」とはどういう意味なんでしょうか?
韓国語で「ヨギ」
韓国語で「ヨギ」
韓国語で「ヨギ」という言葉を日本語にすると、「ここ」といった意味になります。「ここにいるよ!」や「ここにあるよ!」などと身近に使われる言葉ですね!その他にも似た言葉などがいくつかあるので、単語の違いを理解し、正しく使い分ければ、韓国語で、もっとたくさんの表現ができるようになります!

「ヨギ」という言葉は、日本語にすると「ここ」と訳されます。

「ここ」は日常生活の中で毎日のように登場しませんか?例えば、待ち合わせなとで「ここにいるよ」や「ここにいてね」などと身近な言葉です。

韓国ドラマなどを見ていると、セリフ内で「ヨギ!ヨギ!」や「ヨギヨ〜。」などといったワードはよく出てきませんか?

またメッセージのやり取りや、電話でのやり取りなどで自分の居場所を相手に伝えるときに、必要になる場合もあります。

あらゆる場面で「ここ」を使う場面は多いと思います。

今回は「ヨギ」だけではなく、日常生活でもよく使う「ヨギ」と似た表現などを色々とご紹介いたします。

初心者さん向けの表現方法となっておりますので、ぜひこの機会にチャレンジしてみてください!

韓国語で「ここ」と表現をしたいとき、しっかりと正しい意味で使えていますか?

韓国語で「ヨギ」の意味や使い方を正しく理解すれば、すぐに簡単に使いこなせれるようになれます。

きっと韓国語がもっと楽しくなるはずです!

ぜひ韓国語で「ヨギ」をマスターして韓国語での会話や、聞き取りの幅を広げましょう!

【韓国語で「ヨギ」】韓国語で「ヨギ」とは?

韓国語でヨギ。まずはこれを覚えましょう!

韓国語読み方日本語
여기ヨギここ

「여기(ヨギ)」

まずは基本の「여기(ヨギ)」からです。
「여기(ヨギ)」は日本語で「ここ」と訳されます。

英語で表現すると「here」となり、
「여기(ヨギ)」は主に場所を示します。

では、「여기(ヨギ)」を使った例文をご紹介いたします。

韓国語読み方日本語
저번에 말했던 맛있는 삼겹살집은 여기예요.チョボネ マレットン マシッヌン サムギョプサルチブン ヨギイェヨ前に話していた美味しいサムギョプサル屋さんはここです。
여기 편의점은 화장실이 없어요.ヨギ ピョニジョムン ファジャンシリ オプソヨここのコンビニはトイレがありません。
먹고싶은 아이스크림은 여기라면 있을거야..モッコシップン アイスクリムン ヨギラミョン イッスルコヤ食べたいアイスクリームはここならあるはすだ。
저번에 말했던 맛있는 삼겹살집은 여기예요.チョボネ マレットン マシッヌン サムギョプサルチブン ヨギイェヨ前に話していた美味しいサムギョプサル屋さんはここです。
죄송한데,여기에 가고싶은데 혹시 여기를 아세요?チェソンハンデ ヨギエ カゴシップンデ ホクシ アセヨすいません、ここに行きたいのですが、もしかしてここを知ってますか?
여기에 있으면 사람들의 방해가 되요.ヨギエ イッスミョン サランドゥレ パンへガ テェヨここにいると、人のジャマになります。

このように表現します。
使い方は日本語と同じですね!

また、「여기(ヨギ)」とよく似ていて、間違えられやすいのが「이것(イゴ)ッ」です。

「여기(ヨギ)」は「ここ」と日本語で訳されます。

「이것(イゴッ)」は「これ」と日本語で訳されます。

どちらも似ていて、すごくややこしいのですが間違いやすいポイントと注意をし、きちんと理解して覚えていきましょう。

「여기(ヨギ)」は場所を意味し、「이것(イゴ)」は物を意味すると考えると、分かりやすいかもしれません。

「여기 있어요(ヨギ イッソヨ)」

韓国旅行に行った際には必ず耳にする言葉の1つではないでしょうか?

特にお買い物をする時には、必ず聞いたことがあるフレーズだ思います。

「여기 있어요(ヨギ イッソヨ)」は「ここにいます/ここにあります」と日本語で訳されます。

ただし、状況によって使い方がすこし変わってきます。

状況韓国語日本語
対象が「여기 있어요(ヨギイッソヨ)」ここにいます
対象が「여기 있어요(ヨギイッソヨ)」ここにあります

このように使い分けられます!

「있어요(イッソヨ)」自体が元々、「います/あります」といった意味なので、状況によって使い分けて見てください。

また、定員さんが使うと、「はい、どうぞ」と使い分けられます。

例えば、お店で「これ下さい。」と伝えた時に、定員さんが「はい、どうぞ」といった感じで使われます。

直訳すると、「ここにありますよ」になるのですが、ここでは、「どうぞ」が正しいです。

「여기요(ヨギヨ)」

韓国ドラマで必ずといっていいほど、出てくるワードですよね?
食堂などのシーンや道を尋ねる時によく出てきます。

「여기요(ヨギヨ)」は「すみません」と日本語では訳されます。

ここでは、悪いことをした時の「すいません」ではありません。

直訳すると「ここにいます」となり、日本でも、定員さんを呼ぶときや、道を尋ねるときに「すいません」と言いますよね?

それと同じ使い方です!

また「여기요(ヨギヨ)」よりも「저기요(チョギヨ)」の方がもっと丁寧なニュアンスで相手に伝えることができます。

意味はどちらも「すいません」なのですが、ぜひ、参考にしてみてください!

「여기까지(ヨギカジ)」

授業の終わりなどに必ず使われるフレーズですね。

「여기(ヨギ)」 は「ここ」
「까지(カジ)」は「〜まで」

と直訳され、「여기까지(ヨギカジ)」は「ここまで」と日本語で訳されます。

오늘의 수업은 여기까지!!
(オヌル スオブン ヨギカジ‼︎)
「今日の授業はここまで!!」

と言うフレーズがあるのですが、韓国語の授業を受けたことがある方はもちろん、これから授業を受ける方は、先生が最後に必ず言うフレーズなので、すこし意識して聞いてみてください。

【韓国語で「ヨギ」】韓国語で「ヨギ」と合わせて覚える、応用編!

「여기(ヨギ)」を学んだところで、「여기(ヨギ)」と一緒に覚えたほうが覚えやすい言葉も一緒にご紹介いたします。

応用編といっても難しくはないので、覚えておくと韓国語のボキャブラリーも豊富になります!

ただし、どれも少し似ているので、しっかり違いを覚えてマスターしていきましょう!!

場所を示す言葉

韓国語読み方日本語
여기ヨギここ
거기コギそこ
저기チョギあそこ
어디オディどこ

物を示す言葉

韓国語読み方日本語
이것イゴッこれ
그것クゴッそれ
저것チョゴッあれ
어느オヌどれ

方面を示す言葉

韓国語読み方日本語
이쪽イッチョこっち/こちら
그쪽クッチョそっち/そちら
저쪽チョッチョあっち/あちら
어느쪽オヌチョどっち/どちら

最初は覚えるのが少し大変かもしれませんが、どれも共通点があるものを使用して、意味を表現しているので、何回も口ずさんだりして慣れてくると、覚えるのが簡単になってきます!

ぜひ頑張ってみてください!!

今回ご紹介させていただいた言葉はもちろん!他にもここではご紹介されていない「여기(ヨギ)」に関する応用編は他にもまだ色々とあります。

まずは、基本の「여기(ヨギ)」をここでマスターし、つぎにその他の応用編もチェックしてみてください!韓国語で「여기(ヨギ)」をマスターしましょう!

【まとめ】韓国語の「怖い」をマスターしよう!

いかがでしたでしょうか?韓国語の「ヨギ」という表現について意味の違いや使い分け、またそれぞれの例文や応用編などをご紹介しました!

韓国語で「여기(ヨギ)」とは場所を示す「ここ」と日本語では訳されます。

状況によっては「すみません」や「どうぞ」など使い分けられます。

また似た言葉の「거기(コギ),저기(チョギ),어디(オディ)」などもありましたね。

最初は覚えるのが大変かもしれませんが、セットで覚えるほうが、覚えやすいので頑張ってみてください!

場所を表す「ここ」という言葉は日常生活のなかでもかなり使われるものですよね?
色んな場面で「ここ」と表現されることは多いと思います。

日本語と同じで、使う人や状況によってニュアンスの変化があります。使い分け方をきちんと理解すれば、状況に応じて正しく使いこなせるようになります。

正しく使いこなせることができるようになると韓国旅行に行った際には、お店で韓国語で注文をする場合や、定員さんに話しかける場合に、とても役に立ちます。

また道を尋ねる際にも活躍できますね!!

ぜひ韓国語で「여기(ヨギ)」をマスターして、韓国旅行やコミュニケーションなどに役立ててみてください!

韓国語大好き
韓国語大好き
こちらの記事もご覧いただくとより韓国語に詳しくなれますよ~。
【徹底比較】新大久保・新宿にある韓国語教室・オンライン学習のおすすめをまとめてみました!【徹底比較】新宿や新大久保にある韓国語教室・オンライン学習のおすすめをまとめてみました! アンニョンハセヨ! いつもブログをご覧いた...
ABOUT ME
韓国語大好き
韓国語、カカオフレンズ、K-POPの記事を書いています。 韓国語を勉強したい人向けに書いていたブログですがいつの間にかブログそのものにも興味が沸いてきました! 皆さんのお役に立てるように韓国語もブログ情報も発信していますので是非フォローをよろしくお願いいたします!
テキストのコピーはできません。