韓国語

【韓国語で「声」】 韓国語で「声」をご紹介!間違いやすいポイントや例文などもご紹介!

【韓国語で「声」】 韓国語で「声」をご紹介!間違いやすいポイントや例文などもご紹介!

韓国語大好き
韓国語大好き
韓国語で「声」と言いたいときはどんな単語を使うの?
「声」という意味の韓国語は「목소리(モクソリ)」があげられます!韓国語で「声」という表現を、間違った単語で表現している方も多いので、今回はしっかりと違いを理解し、正しく使い分けて韓国語をもっと上達させましょう!

「声」という単語は、日常生活の中でも登場します。

例えば、「声をかけてください」「声がききたい」「声が出た」「大きい声」「きれいな声」などと、意外と身近な単語です。

韓国ドラマなどを見ていると、セリフ内で「声」と言うワードもよく出てきます。

またK-POPの歌詞では、かなりの頻度で登場していませんか?

その他にも、本やSNSへの投稿などど、あらゆる場面で「声」を使う場面は多いと思います。

今回は、韓国語で「声」と言う単語について詳しくご紹介していきます!

実際には間違った単語を使用して、韓国語で「声」を表現している方もいらっしゃるので、今回を機会に、正しい韓国語での「声」をマスターしましょう!

韓国語で「声」と表現をしたいとき、しっかりとした正しい意味で使えていますか?

今回は「声」の他にも「声」に関連した、知っていると役に立つ番外編などもご紹介いたします!

正しく理解して覚えると、簡単に使いこなせれるようになれますし、韓国語がもっと楽しくなると思います!

なので、今回は韓国語で「声」と言う単語について詳しくご紹介していきます!

ぜひ、韓国語の「声」をマスターし、少しでも韓国語上達のお役になれると嬉しいです!がんばっていきましょう!

【韓国語で「声」】韓国語で「声」とは体のパーツからきている?!

それでは早速、韓国語で「声」についてご紹介していきます!

まずハングルで「声」を表現すると、「목소리「モクソリ」となります。

韓国語読み方日本語
목소리モクソリ

この「목소리(モクソリ)」、実は2つの単語を繋げています!

「목(モク)」+「소리」となります。

この「목(モク)」は日本語に訳すと「首」となります。

そして、「소리(ソリ)」は日本語に訳すと「音」となります。

「声」を間違った単語で表現している方がいらっしゃると、最初にご紹介をしたと思います。

それは、韓国語で「声」を表現するときに、「목소리(モクソリ)」ではなく、「소리(ソリ)」のみで「声」を表現している方がいるということです!

まれに、「声」を「소리(ソリ)」と表現するときもあるのですが、「소리(ソリ)」は「音」を表現するイメージが強いです。

なので、韓国では「목소리(モクソリ)」の方が、「声」を強調したイメージとなります。

韓国語で「声」と表現するときは、必ずと言っていいほど、前に「목(モク)」を付け足しましょう!!

韓国語で声。「목소리(モクソリ)」会話文の例

韓国語読み方日本語
목소리다.モクソリダ声だ。(原形)
목소리입니다.モクソリインミダ声です。(最高敬語)。
목소리예요.モクソリイェヨ声です。(敬語)
목소리야.モクソリヤ声だよ。(タメ口/パンマル)

「목소리(モクソリ)」は名詞なので、会話文で表してみました!

ぜひ、参考にしてみてください!

また、体の部位の「목(モク)」の他に「가슴(カスム)」という単語があります。
「가슴(カスム)」は、「」と日本語では訳されます。

この「가슴(カスム)」+「소리(ソリ)」で、「가슴소리(カスムソリ)」=「胸の鼓動(音)」となります。

よくK-POPの歌詞なので、胸がドキドキする!などと表現するときに、この「가슴소리(カスムソリ)」を使用しています。

【韓国語胸キュンフレーズ特集!】韓国語の恋愛・胸キュンフレーズ特を一挙ご紹介“アジアのイタリア”と呼ばれるお隣韓国。韓国の無料ドラマコンテンツやSNSなどのツールやweb上で韓国ドラマの有名なワンシーンの情報がすぐ見れますよね。日本では聞かない韓国の甘々ラブラブな表現・胸キュンフレーズや、かっこいいセリフ、可愛いセリフを「自分も言われたいな~」と思う方が多いのではないでしょうか?...

体の部位+「소리」の2つの単語が重なってできているので、おもしろいですね!

韓国語で声。韓国語で体の部位

ここで、韓国語で体の部位をまとめてみました!

韓国語読み方日本語
머리モリ
이마イマおでこ
얼굴オルグル
ヌン
イプ
キィ
トクあご
モク
가슴カスム
お腹
ドゥン背中
허리ホリ
어깨オッケ
엉덩이オンドンイおしり
パル
ソン
パル

他にも、体の部位はたくさんありますが、今回は代表的な単語をまとめてみました!

以上、韓国語で「声」についてのご紹介でした。体の部位からきているなんて、おもしろいですよね!

ちなみに、「목소리(モクソリ)」は直訳すると、「首の音」となり、声は首(のど)から音が出るため、「목소리(モクソリ)」と表現するようになったみたいです。

単語を覚えるときは、理由をしっかり理解すると、覚えやすいのでおすすめです!

また、使っていくうちにどんどんと慣れて自然と単語がででくるようになるので、回数を重ねることが1番良い方法だと思います!

【韓国語で胸(おっぱい)】韓国語で胸(おっぱい)の例文をマスターしよう!【韓国語で胸(おっぱい)】韓国語で胸(おっぱい)意味と例文をマスターしよう! 韓国語で「胸」は何というかご存知ですか?...

【韓国語で「声」】絶対使える!番外編をご紹介!!

ここまで、「목소리(モクソリ)」について、詳しくご紹介したところで、次に番外編をご紹介いたします!知っておくと絶対に便利なので、参考にしてください!!

それではご紹介していきますね!

「소리(ソリ)」

先ほどでも、ご紹介した「소리(ソリ)」=「音」という単語は、「목소리(モクソリ)」の様に、さまざまな単語とセットとなって表現されていることが多いです!

今回は、「목소리(モクソリ)」のように、「소리(ソリ)」を使用して、音を表現している単語をまとめてみました!

ぜひ、日常会話でも使えるので参考になると嬉しいです!

韓国語読み方日本語
발소리パルソリ足音
빗소리ピッソリ雨音/td>
노랫소리ノレッソリ歌声
창소리チャンソリ小言
울음소리ウルンソリ泣き声
웃음소리ウッスムソリ笑い声
숨소리スムソリ息の音
심장소리シンジャンソリ心臓の音
쓴소리スンソリ辛口
차소리チャソリ車の音
딴소리ッタンソリとんでもない話
소리치다ソリチダ叫ぶ/大声を出す
소리를 내다ソリル ネダ音を出す
소리가 나다ソリガ ナダ音がする
소리가 들려다ソリガ トゥルリョダ音が聞こえる

以上、「소리(ソリ)」を使って「音」を表現しているフレーズでした。

色々な表現で、この「소리(ソリ)」は使用されています。

また韓国ドラマなどで、よくケンカのシーンで出てくる、「무슨 소리예요?「ムスン ソリイェヨ」」や、「무슨 소리야?(ムスン ソリヤ)」は「何を言っているのですか?」、「何を言ってるの?」と日本語に訳されます

「무슨 소리(ムスン ソリ)」を直訳すると「何の音」と表現しますが、ここでは、「무슨 소리(ムスン ソリ)」は、「何を言っている」となります。おもしろいですね!

最初は少し単語が多いので、覚えるのが大変かもしれませんが、基本ベースが「소리(ソリ)」を使用しているので、慣れてくると簡単に頭に入ってくると思います。

自分が使うときだけでなく、ドラマなどのセリフや本やSNSなどでも、登場していることが多いので、日頃から少し気にかけてみると良い発見があると思います!

今回ご紹介させていただいた単語はもちろん!他にもここではご紹介されていない「소리(ソリ)」を使用した単語は色々とあります。

ぜひ、その他の単語や表現もチェックしてみてください!!

韓国語で「勇気」とは?すぐに実践できる!「勇気」を活用したフレーズ集や例文も一気にご紹介!!【韓国語で「勇気」】 韓国語で「勇気」の表現方法や、例文をご紹介! 「勇気」という言葉は、韓国ドラマのセリフやK-PO...

【韓国語で「声」】日常会話で役に立つ例文をご紹介!

ここまで、「목소리(モクソリ)」や「소리(ソリ)」について、詳しくご紹介したところで、次にこれらを使って日常会話でも使える例文をご紹介したいと思います!

簡単なものをまとめているので、日常会話で役に立ててください!

韓国語読み方日本語
목소리를 듣고 싶어서 전화를 했어요 .モクソリル トゥッコシポソチョノァル ヘッソヨ声が聞きたくて、電話をしました。
깜짝 놀라서 목소리를 냈어요.カンチャンノルラソ モクソリル ネッソヨ驚いて、声が出ました。
감기에 걸려서 목소리가 안 나와요.カンギエ コリョソ モクソリガ アン ナワァヨ風邪をひいて、声が出ません。
빗소리를 들으면서 칼국수를 먹어요.ピッソリル トゥルミョンソ カルグクスル モゴヨ雨音を聞きながら、カルグクスを食べます。
노랫소리를 듣고 싶어요.ノレソリル トゥコシポヨ歌語を聴きたいです。
우리 엄마는 장소리를 많이 해요.ウリ オンマヌン チャンソリル マニヘヨお母さんは小言をたくさん言います。
차소리가 시끄러워서 못 자요.チャソリガ シックロウォソ モッチャマヨ車の音がうるさくて、寝れないです。
옆방에서 소리가 들려요.ヨッパンエソ ソリガ トゥリョヨ横の部屋から、音が聞こえます。

【まとめ】韓国語で「声」をマスターしよう!

いかがでしたでしょうか?韓国語の「声」という単語や、「소리(ソリ)」を使用した単語、またそれらをまとめた例文などをご紹介しました!

韓国語で「声」は「목소리(モクソリ)」と表現されます。

「목(モク)」は「首」を意味し、「소리(ソリ)」は音を意味します。

「목소리(モクソリ)」は「声」を強調したイメージで、「소리(ソリ)」は、「音」を強調したイメージとなります。

韓国語で声。応用編

ここで少し応用編をご紹介します!

日本語で「声をかける」という表現がありますよね?

韓国語にも、この表現があるのですが、ここでは「목소리(モクソリ)」を使用せず、「말(マル)」を使用します。

なので、 「声をかける」は「말을 걸다(マルル コルダ)」となります。

「말(マル)」は本来は、「話し/言葉」と日本語で訳されるのですが、ここでは「声をかける」と表現されます。

韓国語読み方日本語
말을 걸다マルル コルダ声をかける

間違いやすい表現なので、気をつけましょう!!

ただ暗記するだけではなく、正しく理解して覚えると単語がスラスラと頭に入ってくるようになり、また正しく理解しているので、応用にも対応できるようになります。

使いこなせることができるようになると、韓国語でのコミュニケーションがスピーディーになり、慣れてくると簡単に微妙なニュアンスの違いも相手に伝えたり、相手から受け取って、すばやく理解することができます。

ぜひ韓国語で「声」をマスターして、韓国語学習やコミュニケーションなどに役立ててみてください!

韓国語大好き
韓国語大好き
こちらの記事もご覧いただくとより韓国語に詳しくなれますよ~。
【徹底比較】新大久保・新宿にある韓国語教室・オンライン学習のおすすめをまとめてみました!【徹底比較】新宿や新大久保にある韓国語教室・オンライン学習のおすすめをまとめてみました! アンニョンハセヨ! いつもブログをご覧いた...
ABOUT ME
韓国語大好き
韓国語、カカオフレンズ、K-POPの記事を書いています。 韓国語を勉強したい人向けに書いていたブログですがいつの間にかブログそのものにも興味が沸いてきました! 皆さんのお役に立てるように韓国語もブログ情報も発信していますので是非フォローをよろしくお願いいたします!
テキストのコピーはできません。