韓国語

【韓国語 下さい】韓国語で「ください」とはどういうの?使い方と表現を覚えよう!

【韓国語 下さい】韓国語で「ください」とはどういうの?使い方と表現を覚えよう!

韓国語学習
韓国語学習
韓国語で「~ください」とは、何っていうのでしょうか。
韓国語先生
韓国語先生
韓国語で「~ください」は、ジュセヨ・チュセヨという表現を使います。今日は、このジュセヨ・チュセヨについて学んでいきましょう。

みなさんは、「~ください」というフレーズを韓国語で言えますか?

普段の生活でも「~ちょうだい」や「~ください」という表現は大事ですよね。

よく使う表現の一つだと思います。

例えば、韓国旅行に行って料理を注文する際にも「~ください」というフレーズを知っておくと注文がスムーズにできると思います。

そこで今回は、「~ください」の韓国語表現をご紹介します。

是非、覚えて使いこなしてくださいね。

【韓国語 下さい】「ください」という韓国語 ジュセヨ?チュセヨ?どっちが本当?

「~ください」という韓国語は、「~주세요」と言います。

発音は、2パターンあります。

①ジュセヨ
②チュセヨ

です。

韓国ドラマや音楽でもこの2パターンを聞いたことがある方もいらっしゃると思います。

どっちが正解なの?という方もいるかもしれませんね。

実は、どちらも正解です。

この発音の変化は、주세요の前にどんな韓国語が来るかによって異なります。

韓国語は、日本語と違い発音が難しいのが特徴です。同じ韓国語でも前に来るものによって発音が変化します。

一部の子音(ㄱ ㄷ ㅂ ㅈ)で起こる濁音化の発音変化というものがあります。

語頭にある時は、濁りませんが、語中、語尾に来ると濁って発音するというものです。

韓国語には、いろんな規則があるので、こういうことも覚えておきましょう。

では、早速、次項で実際に「~ください」のフレーズを例にジュセヨ・チュセヨの違いをご紹介します。

【韓国語 下さい】「~をください」とは何て言うの?

「~をください」という表現の時には、을/를 주세요となります。

この時の発音は、チュセヨの方です。基本的には、주세요の前には名詞が来ます。

名詞+을/를 주세요

飲食店で注文をする際や買い物のシーンでも「~をください」という表現はよく使用する表現なので、覚えておきましょう。

~チュセヨの例文

韓国語読み方日本語
물을 주세요ムルル チュセヨお水をください
이것을 주세요イゴスル チュセヨこれをください
그것을 주세요クゴスル チュセヨそれをください
상품을 주세요サンプムル チュセヨ商品をください
계란빵 두 개 주세요ケランパン トゥゲ チュセヨ卵パン2つください
커피와 케이크를 주세요コピワ ケイクルル チュセヨコーヒーとケーキをください
맥주 주세요メッチュ チュセヨビールください

【韓国語 下さい】 「~してください」は何という?

「~してください」という表現の時は、動詞+주세요となります。

この時の発音は、ジュセヨの方です。基本的には、주세요の前には動詞が来ます。

~動詞아(어)+주세요

아/어のどちらを使うかは、動詞の語幹変化によります。

ヘヨ体を作る要領を思い出してください。

語幹の最後の母音がㅏ、ㅗの場合は아 주세요 それ以外は어 주세요です。

語幹にパッチムがなく、ㅏ、ㅗの場合は아 주세요が省略され、そのままの動詞に주세요だけをつけます。そして、ㅏ、ㅗ以外の場合は、ㅘと合成母音になります。

よく分からないなと思ったら、ヘヨ体の요を除けたもの+주세요というイメージで覚えるといいですよ。

~ジュセヨの例文

韓国語読み方日本語
가주세요カジュセヨ行ってください
또 와주세요.ト ワジュセヨまた来てください
잠깐 기다려주세요.チャッカン キダリョジュセヨ少し待ってください
책을 읽어주세요.チェグル イルゴジュセヨ本を読んでください
감기 기미니까 조퇴시켜 주세요.カムギ キミニッカ チョデシギョジュセヨ風邪気味なので早退させてください
공부해 주세요.コンブヘジュセヨ勉強してください
도와 주세요.トワジュセヨ手伝ってください
운전해주세요.ウンジョンヘジュセヨ運転してください
싸게 해주세요.サゲヘジュセヨ安くしてください
깎아주세요.カカジュセヨまけてください
계산해 주세요.ケサンヘジュセヨお会計してください
천천히 말씀해 주세요.チョンチョンヒマルッスムヘジュセヨゆっくり話してください

このようにチュセヨとジュセヨの違いがありますが、韓国の方は~ジュセヨの方が聞き取ってくれやすい印象があります。

もし、チュセヨで通じないときは発音が違うように聞こえているかもしれないので、~ジュセヨで伝えてみると良いかもしれません。

ここまでは、~チュセヨ・ジュセヨの基本的な作り方や発音などを紹介していきました。

次項では、もっと日常的に使える表現を紹介していきたいと思います。

ジョム ジュセヨってどういう意味?

みなさんは、韓国ドラマなどで「~ジョム ジュセヨ」という韓国語を聞いた事はありませんか?

韓国ドラマを見ているとこの表現は、度々使用されています。

ハングルで書くと、「~좀 주세요」と書きます。

この韓国語は、直訳をすると「~を少し下さい」という意味になります。

좀が間に入る事によって、少し優しくお願いする印象を表現する時に使用しているようです。

例えば、「お水を下さい」と飲食店で店員さんにお願いする時

물 좀 주세요:お水を下さい。
물 주세요:水をくれません?

このようなニュアンスの違いが生じます。

좀を入れる事で、ちょっとすみませんが、お水を下さいという感じのイメージで伝える事が出来るのです。

特に、お水や無料サービスのものに関しては、この「~좀 주세요」を使用するようにしましょう。

決して、水下さい!みたいなイメージで、「물 주세요」と言わないようにして下さいね。

韓国旅行に行った際などは意識して使いわけましょう。

くださいのタメ口表現

「~下さい」のため口表現は、주세요の~セヨの丁寧な表現を除き、省略して「줘」を使用します。

使い方は、~チュセヨ・ジュセヨと一緒です。

但し、日本語のタメ口以上に凄く馴れ馴れしいタメ口表現なので、使う相手は気をつけましょうね。

では、例文を少しだけ紹介します。想像しながら、見て見て下さいね。

韓国語読み方日本語
같이 가줘カッチ カジョ一緒に行ってよ
천천히 말씀해줘.チョンチョンヒマルッスムヘジョゆっくり話してよ
바나나 줘バナナ ジョバナナちょうだいよ
한번 더 말해 줘ハンボンド マレジョもう一回言ってよ
서둘러 줘ソドゥルロジョ急いでくれよ
매일 열심히 일하고 있으니 적어도 휴일 정도는 쉬게 해줘メイルヨルシミ イラゴ イッスニ チョゴド ヒュイル チョンドヌン シゲヘジョ毎日頑張って働いているんだから、せめて休日くらいはゆっくり休ませてくれよ

韓国ドラマでは、ちょっと甘えた感じでカップルが言っているシーンをよく見かけます。

【まとめ】韓国語で「ください」の表現を覚えよう!

今回は、韓国語で「ください」の表現を見ていきました。韓国語で「下さい」は、주세요でしたね。

また、この주세요は、~ジュセヨ・~チュセヨという発音の違いがありました。

名詞が前につく表現の주세요と動詞につく주세요の違いがあります。

この違いをしっかり覚えて使い分けられるようになりましょう。そして、各주세요の表現の例文も紹介しました。

例文と一緒にイメージをつかんで見て下さいね。

「주세요」の表現は、日常会話でも使用頻度が高い表現ですので、覚えて주세요のアンテナを張り巡らせてみて下さい。

韓国ドラマや韓国旅行の飲食店などでもよく使われている表現なので、遭遇したら、どんな風にネイティブが使っているのか注目してみると習得しやすくなります。

주세요に派生して~ジョム ジュセヨの表現・タメ口表現の「줘」も紹介しました。表現の違いを理解して、是非使いこなせるようになって下さいね。

韓国語大好き
韓国語大好き
こちらの記事もご覧いただくとより韓国語に詳しくなれますよ~。
ABOUT ME
韓国語大好き
韓国語、カカオフレンズの記事を書いています。 韓国語を勉強したい人向けに書いていたブログですがいつの間にかブログそのものにも興味が沸いてきました! 皆さんのお役に立てるように韓国語もブログ情報も発信していますので是非フォローをよろしくお願いいたします!
テキストのコピーはできません。