韓国語

【韓国語で「見て」】韓国語で「見て / 見る / 見てください」はどうやって伝えればいい?

韓国語で「見て」「見る」「見てください」はどうやって伝えればいい?

【韓国語で「見て」】韓国語で「見て」「見る」はどうやって伝えればいい?
この記事を書いた人
この記事を書いた人
この記事を読むと韓国語で「見て」や「見る」についてマスターできますので最後まで楽しんでお読みください♪
韓国語で「みて」
韓国語で「みて」
韓国語で「見て」「見る」はどうやって伝えればいいのかな?フレーズや発音、文法も気になります!
韓国語で「みて」
韓国語で「みて」
韓国語で「見て」ですね。韓国アイドルは「私を見て」とアピールが上手ですし、その意味を知ることでもっと韓国語が楽しくなりますよ。

最近では韓国の大人気ガールズアイドルグループ「TWICE」が所属している「JYP」という事務所が、テレビ番組を通してアイドルグループを結成させた「虹プロジェクト」のおかげもあり、更に韓国ブームの勢いが止まりません!

他にも韓国グルメや韓国コスメ、韓国ファッションなどなど、様々な韓国コンテンツが大人気!そんな韓国に魅了された方の中には、もうすでに韓国語を勉強している方やこれから韓国語を勉強しようとしている方がたくさん増えてきてるそうなんです♪

ということで今回は、韓国語が話せるようになりたいなら必須!初心者の方向けに日常会話でよく使う「見て」「見る」を例文等を使って細かくご紹介していきたいと思います!

韓国語で「見て」は何て言う?

【韓国語で「見て」】韓国語で「見て」「見る」はどうやって伝えればいい?ではさっそく「見て」という単語からご説明していきたいと思います。

韓国語で「みて」。よく使われるのは「봐」

日本語韓国語
見て
(ボァ(バ))

韓国語でみて。「봐(ボァ)」を使った例文「これちょっと見て」

これは「〇〇を見て」というような言い方をする時の「見て」の意味で使われる言い方です。

日本語韓国語
これ ちょっと 見て이거 좀 봐
(イゴ チョム ボァ(バ))

というように、何かを見せたい時や見てほしい時に相手へ使う「見て」という意味になります。

もし文中で「〇〇を見て△△だ」というように接続詞として使う場合は「보고:ボゴ(見て)」を使用するので、単純に「見て」と言いたい時の「봐:ボァ(バ)」は文末で使う、と覚えておきましょう!

韓国語で「見てください」

ご存じの方もいるかと思いますが、「봐:ボァ(バ)」“パンマル”といってタメ口にあたる言い方になるので、ここでは敬語で「見てください」というケースでの使い方をご説明していきます。

日本語韓国語
見てください봐요
(ボァ(バ)ヨ)
見てください、ご覧ください봐주세요
(ボァ(バ)ジュセヨ)

というように一番簡単なものは「봐:ボァ(バ)」に「요:ヨ(です・ます)」を付けるだけで「見てください」という意味になるのでこれは簡単に覚えれそうですよね♪

「봐요:ボァ(バ)ヨ」はもちろん敬語ですが

少しフラットすぎるかも
もう少し丁寧に言いたい

という場合は、二番目の「봐주세요:ボァ(バ)ジュセヨ」を使って「ご覧ください」という訳に近い方を使用するようにしてください。

韓国語で「見る」は何て言う?

【韓国語で「見て」】韓国語で「見て」「見る」はどうやって伝えればいい?では次にこちらもよく使う「見る」という意味の「보다:ボダ」についてご説明していきます。

韓国語での「見る」は「보다」

日本語韓国語
見る보다
(ボダ)

この「보다:ボダ」は「見る」という単語の原型なので、文章中で使う際は形が変わってきます。最初に紹介した「봐:ボァ(バ)」も、「보다:ボダ」から来ている単語なんですよ♪

とは言っても

出た~形変わる系、難しそう…

と思うかもしれません。

が、よ~く考えてみると私達が日本語で話す時、例えば

私は携帯を見る

なんて言い方はしないですよね。若干の違いですが「見る」ではなく「私は携帯を見ている」と言うのではないでしょうか?

動詞「見る」の原型「보다:ボダ」を文章中で使用する場合、形は変わってきますが日本語と同じように形が変わるので、まずは

一度日本語に置き換えてみてから考えると楽に覚えられますよ♪

日本語韓国語
見る보다
(ボダ)
見る본다
(ボンダ)
見るね、見るよ볼게
(ボルゲ)
見てる、見ている보고 있어
(ボゴ イッソ)
見てくるね、見てくるよ보고 올게
(ボゴ オルゲ)

といったように「見る」という単語一つでも伝えたい言葉のニュアンスによってたくさん形があります。

今回は「보다:ボダ」を使っていますが、同じように「하다:ハダ(する)」という動詞の原形を使ったり、「가다:カダ(行く)」という動詞など他の動詞でも活用できますので、ぜひ覚えて色々な単語でも使えるように覚えてみてください♪

「見て」の敬語は簡単!

ではこれらを敬語で使いたい場合の活用法をご説明していきます。基本的にはここでも「요:ヨ(です・ます)」を付けるだけです。

日本語韓国語
見る보다
(ボダ)
見ます봅니다
(ボンムニダ)
見ますね、見ますよ볼게요
(ボルゲヨ)
見てます、見ています보고 있어요
(ボゴ イッソヨ)
見てきます보고 올게요
(ボゴ オルゲヨ)

というように変わります。

更に丁寧に「見て」と言いたい場合

日本語韓国語
見ます보겠습니다
(ボゲッスムニダ)
見てます、見ています보고 있습니다
(ボゴ イッスムニダ)
見て参ります보고 오겠습니다
(ボゴ オゲッスムニダ)

このように語尾を「입니다:イㇺニダ」の形に変えるだけで丁寧な敬語になりますので、使う場合や相手に合わせて使いこなせるようにぜひ覚えておきましょう♪

過去形の「見た」を言いたい場合

【韓国語で「見て」】韓国語で「見て」「見る」はどうやって伝えればいい?では最後に「見た」という韓国語の過去形の活用法について御説明していきます。

今回ご紹介している「見る」の過去形だと、大きく分けて「見た」「見てた」の二つに分類されるので、使い分けのポイントをしっかり説明していきたいと思います!

「봤어」(見た)

最初に紹介した「봐:ボァ(バ)」の過去形の活用法からご説明していきます。これは敬語の時と同じく簡単で

日本語韓国語
見た봤어
(ボアッソ)

「봤어」(見た)の例文

日本語韓国語
あの 映画 見た?그 영화 봤어?
(ク ヨンファ ボアッソ?)
うん 見た!응 봤어!
(ウン ボアッソ!)

日本語訳通りの「見た」ことに対して聞くときや、「もう見たよ」と単純に過去に見た事実を伝えたい時は、「봤어:ボァ(バ)ッソ」(見た)と言うようにしましょう♪

「보고 있었어」(見てた)

そして「見た」と似ているようで全く違う「見てた」を説明していきます!

日本語韓国語
見てた보고 있었어
(ボゴ イッソッソ)

見ていたの例文

「見ていた」という事を伝える時に使うため、先ほどの例文を使うと

日本語韓国語
今まで 何 してたの?지금까지 뭐 했었어?
(チグムッカジ ムォ ヘッソッソ?)
私?映画 見てたよ나?영화 보고 있었어
(ナ?ヨンファ ボゴ イッソッソ)

というように自分がさっきまで見ていた事、現在進行形だった事柄を伝える場合は「見ていた」という意味になるので「보고 있었어:ボゴ イッソッソ」(見てた)を使います。

日本語訳でも「見た」と言う場合と「見ていた」という場合は違いますよね。もし実際に使ってみてどっちかわからなくなった場合は、一度日本語に変換してみると良いですよ♪

【まとめ】韓国語で「見て」「見る」はどうやって伝えればいい?

【韓国語で「見て」】韓国語で「見て」「見る」はどうやって伝えればいい?「見て」や「見る」日常会話でよく使いますし、簡単そうに見える単語ですが、文章や単語によって形がかなり変わってくるので意外と応用力が必要な単語なんですよね。

実際に話してみると咄嗟に何を使えばいいかわからない時が来るかと思いますが、その時は焦らずに何度も言うようですが一度日本語だったら何て言うだろうか、と考えてみると答えが出てくると思います♪

日本語と韓国語は語順が同じなのでこの確認方法ができるのも勉強しやすく、覚えやすいポイントですね!

【おさらい】韓国語で「みて」

日本語韓国語
見て
(ボァ(バ))

【おさらい】韓国語で「みて」の例文

日本語韓国語
これ ちょっと 見て이거 좀 봐
(イゴ チョム ボァ(バ))
見てください봐요
(ボァ(バ)ヨ)
見てください、ご覧ください봐주세요
(ボァ(バ)ジュセヨ)
見る보다
(ボダ)
見る본다
(ボンダ)
見るね、見るよ볼게
(ボルゲ)
見てる、見ている보고 있어
(ボゴ イッソ)
見てくるね、見てくるよ보고 올게
(ボゴ オルゲ)
見る보다
(ボダ)
見ます봅니다
(ボンムニダ)
見ますね、見ますよ볼게요
(ボルゲヨ)
見てます、見ています보고 있어요
(ボゴ イッソヨ)
見てきます보고 올게요
(ボゴ オルゲヨ)
見ます보겠습니다
(ボゲッスムニダ)
見てます、見ています보고 있습니다
(ボゴ イッスムニダ)
見て参ります보고 오겠습니다
(ボゴ オゲッスムニダ)
見た봤어
(ボアッソ)
見てた보고 있었어
(ボゴ イッソッソ)
今まで 何 してたの?지금까지 뭐 했었어?
(チグムッカジ ムォ ヘッソッソ?)
私?映画 見てたよ나?영화 보고 있었어
(ナ?ヨンファ ボゴ イッソッソ)
ABOUT ME
アバター
韓国語大好き
韓国語、カカオフレンズ、K-POPの記事を書いています。 TOPIK6級取得。韓国語を勉強したい人向けに書いていたブログですがいつの間にかブログそのものにも興味が沸いてきました! 皆さんのお役に立てるように韓国語もブログ情報も発信していますので是非フォローをよろしくお願いいたします!
テキストのコピーはできません。