韓国語

【韓国語 翻訳写真】画像の文字を読み取らせるだけ!韓国語翻訳が簡単にできる方法を覚えよう!

【韓国語 翻訳写真】画像の文字を読み取らせるだけ!韓国語翻訳が簡単にできる方法を覚えよう!

韓国語 翻訳カメラ
韓国語 翻訳カメラ
韓国語の長文を翻訳する便利な方法ってないでしょうか?
韓国語 翻訳カメラ
韓国語 翻訳カメラ
ありますよ。長文を辞書で1つ1つ調べる事ももちろん重要ですが、ざっくりと翻訳したいときや分量があまりにも多いときは、画像の文字を読み取らせるだけで、翻訳してくれる便利な方法があると便利ですよね。オススメなのは、Googleドライブ機能やProjectNaptha等を利用する翻訳方法です。

みなさんは、韓国語の長文を翻訳する際はどのようにしていますか?一つ一つ辞書で分からない単語を調べているととても時間がかかり、なかなかゴールにたどり着けないなんてこともあると思います。

例えば、知りたい韓国語の長文や説明書などを、サクッと画像を利用するだけで調べられるとどんなに便利でしょうか。画像の文字を簡単に翻訳する方法はないかな?と思ったことはないでしょうか。

文字を打てば、Google翻訳や翻訳検索で解決出来るものの、画像の文字や長文を打つのは大変。

ということで、今回は、画像の文字を翻訳する必殺技を紹介します。

画像の文字を読み取るだけで簡単に翻訳する事ができちゃうので、知っておいて損はないと思います。是非、この機会にマスターしてみてくださいね。

【韓国語 翻訳写真】画像を読み取るだけで翻訳が出来る3つの方法を紹介

では、画像を読み取って翻訳出来る方法は何があるのかについて、サクッとご紹介します。

画像だと文字がコピー&ペースト出来ないので、これらの方法を知っておくと便利ですよ。

韓国語だけでなく、英語やその他の外国語にも使用出来たり、コピー&ペーストしたい文章をコピーする手段としても使用出来るテクニックもあるので、覚えて下さいね。

翻訳方法①Googleドライブを使用して翻訳
翻訳方法②ProjectNapthaを使用して翻訳
翻訳方法③Papagoを使用して翻訳

では、さっそくそれぞれの使用方法を説明していきます。ご自身にあったやり方でチャレンジして下さいね。

【韓国語 翻訳カメラ】翻訳方法①Googleドライブを使用して翻訳

①Googleドライブを開きましょう。
②「+新規」をクリックします。
③下にメニューが出て来たと思います。
「フォルダ」の下にある「ファイルのアップロード」をクリックします。
④「画像」→「開く」をクリックします。
⑤画像選択画面ごポップアップで開きます。「画像」→開くをクリックします。
⑥画像がアップロードされたら、「アップロードした翻訳したい画像」を右クリックします。
⑦メニューが出てくるので、「アプリで開く」→「Googleドキュメント」をクリックしましょう。ドキュメントが開かれ、画像の文字がテキスト化されて表示されます。
※たまに読み取れていない単語などがあるので、ざっと目を通すことをオススメします。文字化けなどが場合によって起こりえます。
⑧画面上部分の「ツール」をクリックします。
⑨「ドキュメントの翻訳機能」をクリックしましょう。
⑩タイトルの下部分に「言語を選択」とあるので、そこで選択して行きます。
⑪「日本語」をクリックしましょう。
⑫「翻訳」をクリックすると、翻訳出来ます。

文字にすると、結構大変そうに見えるかも知れませんが、慣れてくれば意外と簡単にできます。

【韓国語 翻訳カメラ】翻訳方法②ProjectNapthaを使用して翻訳

今度は、画像の文字をコピペ出来るようにする、Google拡張機能の「Project Naptha」を使った翻訳方法を紹介します。

サイトは、こちらです。→Project Naptha – Chrome ウェブストア (google.com)

①「Project Naptha」のサイトを開きます。
②「Chromeに追加」をクリックしましょう。
③「拡張機能を追加」をクリックします。
※この後、特段、設定などをする必要はありません。
④「翻訳したい画像」のページを開きます。
⑤「翻訳したい文字」を左クリックで選択します。
※網掛けのような感じで翻訳したい葉にを選択するイメージです。
⑥選択したら、画像上で「右クリック」し、「Copy Text」をクリックします。
⑦「Google翻訳」を開いて、先程コピーしたテキストを貼り付けます。

「Project Naptha」はWEB上に上がっている画像のみコピー&ペースト出来る仕組みになっています。

そのため、画像はあらかじめGoogleドライブなどへアップロードするようにしましょう。

いかがでしたか?どちらがやりやすいかは、個人差があると思いますので、ご自身に合ったやり方でして下さいね。

【韓国語 翻訳写真】翻訳方法③Papagoを使用して翻訳

次は、本当にカメラで撮るだけで翻訳してくれるアプリを使った翻訳方法を紹介します。

まずは、「Papago」というアプリをダウンロードしましょう。

①「Papago」のアプリを開きます。
②画面の「画像」をいうカメラマークのようなアイコンをタップします。
③カメラ撮影の画面が表示されますので、翻訳したいものを写し、画面下の真ん中にあるカメラマーク(すべての翻訳)をタップします。
④読み取りが始まります。
※翻訳する言語は自動で検出してくれる仕組みです。
もし、言語が違う場合は、画面上の言語設定を変更しましょう。
⑤しばらくすると、翻訳したかった韓国語の部分に日本語の翻訳結果が出て来ます。
★もちろん、翻訳したい対象物を過去に撮影していたりする場合などは、撮影画面になってから、左下の山のようなマークをタップすれば、保存されている写真を選択して、翻訳する事も可能です!通販サイトやウェブ上の画面もスクリーンショットさえしておけば、この機能で翻訳出来ますよ。

【自分の名前を韓国語に変換!】自分の名前を韓国名に変換してみよう!韓国語で変換!【自分の名前を韓国語に変換!】自分の名前を韓国名に変換してみよう!韓国語で変換! 言語を勉強していると、その国の名前を自分も作ってみた...

【韓国語 翻訳写真】日常生活で役立つ!Google画像検索も紹介

さて、ここまで、画像の文字を読み取るだけで翻訳できる必殺技を紹介していきました。

ここからは、少しおまけの情報をお伝えしたいと思います。

みなさんは、画像検索ってご存知ですか?さっき説明してくれた「Papago」のことでは?と思われた方もいらっしゃると思いますが、実は他にもあるのです。

それが、「Google画像検索」です。画像を撮影するだけで簡単に知りたい事が検索出来る検索ツールです。

これは、先程お伝えしたようにテキストを翻訳するというものではなく、知りたいものの「画像」1つで、類似画像はもちろん、それに関連する情報を調べることができるGoogleの検索機能なのです。

韓国語だけでなく、その他私たちの日常生活でも使える便利な検索方法なので、知識の一つとして頭の片隅に入れておいて下さい。

では、どんな時に使えるのかというと・・・

例えば、韓国食品を買った時、食品の使用方法や作り方などがパッケージに書かれていますが、ずらりと韓国語が並べられているだけで、読み取れる韓国語ってほんの僅かですよね。

そもそも、何の食品?みたいな時もあると思います。その際に便利なのが、この画像検索です。

パッケージの写真を撮って検索を押すと、それだけでそれに関するページが検索出来ます。

また、韓国旅行に行ったとしましょう。道を歩いていると様々な看板や物を目にする物の、これって何だろう?と思うと思います。

そのような時にこの画像検索をすると、お店に入らずともそのお店の情報がしれたり、「これ、何?」とわざわざ人に尋ねなくても、解決したりするかも知れない検索ツールなんです。便利ですよね。

これだけでなく、私たちの日常生活でも道ばたを歩いている時にこの花なんだろう?と思えば、その花を撮って検索すると、花の名前が調べられたりします。

Google画像検索の検索方法

では、スマートフォンでのGoogle画像検索を行なうやり方を説明しますね。

chromeアプリもしくはGoogleアプリを使用して検索します。

※iPhoneの場合、safariでは画像検索は出来ないので、ご注意下さい。あくまでもGoogleが大前提です。

①images.google.comへアクセス、もしくは、Googleアプリを開きます。
②検索窓(検索ワードを入れる部分)の横にカメラマークのアイコンがありますので、そこをタップします。虫眼鏡マークで対象物の写真を撮ります。
※すでに撮影している写真で検索したい時は、虫眼鏡マークの左にある山みたいな絵の写真フォルダマークを押すと、既存の写真フォルダから写真を選択する画面に切り替えることも出来ます。
③自動検索されて、関連する情報が出て来ます。

意外と簡単なので、試してみて下さいね。

【韓国語 検索】韓国語を検索する時にどうするの?便利な検索方法を紹介!【韓国語 検索】韓国語を検索する時にどうするの?便利な検索方法を紹介! みなさんは、韓国語を検索する際はどのように...

<まとめ>【韓国語 翻訳写真】画像の文字を読み取らせるだけ!韓国語翻訳が簡単にできる方法を覚えよう!

今回は、画像の文字を翻訳する方法を紹介しました。

画像の文字を読み取るだけで簡単に翻訳する事ができるので、知っておいて損はないと思います。

また、Google画像検索についても紹介しました。

この検索方法は、韓国語などに限らず、日常生活でも役立つ検索方法でしたね。

「イメージ」や「ニュアンスの違い」の理解力向上、感覚的に意味を捉える手段として、非常に役立つのも特徴です。

独学だとニュアンスの違いを理解して習得するまではなかなか難しいと思いますが、そのような時は、是非Google画像検索を使用してみて下さい。

きっとイメージが掴みやすくなりますよ。

さて、今回ご紹介した 長文や韓国語を打つのが大変という時など、様々なシーンで役に立つこと間違い無し!の「画像の文字を読み取るだけで翻訳ができる方法」はこの他にもあると思います。

今回3つの方法を紹介していきましたが、皆さんにあった方法は見つかりましたでしょうか。

使い勝手には個人差もありますので、是非、この機会にマスターしてみて、ご自身に合った方法を見つけて下さいね。

韓国語大好き
韓国語大好き
こちらの記事もご覧いただくとより韓国語に詳しくなれますよ~。
【徹底比較】新大久保・新宿にある韓国語教室・オンライン学習のおすすめをまとめてみました!【徹底比較】新宿や新大久保にある韓国語教室・オンライン学習のおすすめをまとめてみました! アンニョンハセヨ! いつもブログをご覧いた...
ABOUT ME
韓国語大好き
韓国語、カカオフレンズ、K-POPの記事を書いています。 韓国語を勉強したい人向けに書いていたブログですがいつの間にかブログそのものにも興味が沸いてきました! 皆さんのお役に立てるように韓国語もブログ情報も発信していますので是非フォローをよろしくお願いいたします!
テキストのコピーはできません。