MENU
韓国語・ハングル特集

韓国語で「そうなんだ」「そうなんですね」は何と言えばいい?韓国語「そうなんだ」「そうなんですね」特集!

韓国語で「そうなんだ」「そうなんですね」は何と言えばいい?

最近の韓国ブームの影響で、韓国のアイドルやコスメ、ドラマ、ファッション、音楽、グルメ…など、たくさんのコンテンツから韓国にハマる人がどんどん増えています。

もちろん日本向けに日本語訳されている歌詞や、翻訳されたものも多いですが、やはり自分の力で「韓国語で会話がしたい」「韓国人が話している内容を理解できるようになりたい」と思う方が多いのではないでしょうか?

それに第二言語を話せると何だかかっこいいですよね。

筆者もその内の一人で、韓国のアイドルグループ「BIGBANG」がきっかけで韓国に興味を持つようになり、独学で韓国語を勉強しTOPIK(韓国語の国際試験)も取得しました。

そんな私の経験上、韓国語は日本語と似ている部分が多く、日本人が学ぶ言語の中では韓国語が身に付きやすいと思うので、今回はコミュニケーションを取る上で必須の“同意”を表す単語「そうなんだ」や「そうなんですね」をご紹介していきます。

韓国語で「そうなんだ」①

日本語でも友達と話をする時に「そうなんだ」という反応は必ずしますよね。韓国語でも全く同じニュアンスで使われます。

韓国語で「そうなんだ」は「그렇구나」

韓国語表記:「그렇구나」
カタカナ読み:「クロクナ」
日本語訳:「そうなんだ」

例文で例えると

A나 작년 여름 방학에 하와이 갔다왔어~
チャㇰニョン ヨルㇺ バンハゲ ハワイ カッタワッソ~
(私 去年の 夏休みに ハワイ 行ってきたんだ~)
B「그렇구나~!어땠어?」
クロクナ~!オッテッソ?
(そうなんだ!どうだった?)

というように、これは「そうなんだ」という意味ですが、「なるほど」という起こった事柄に対しての同意の意味もありますので、「へ~そうなんだ」という反応をしたい時に使用します。

ちなみにこの「그렇구나:クロクナ」はパンマルと言って“ため口”にあたる言い方なので、目上の方には使わないようにしてください。

韓国語で「そうなんですね」は「그렇군요」

目上の方に敬語で「そうなんだ」という同意を伝えたい時。

韓国語表記:「그렇군요」
カタカナ読み:「クロクンニョ」
日本語訳「そうなんですね」

と言います。これもよく使う表現なので、ぜひおさえておいてください。

韓国語で「そうなんだ」②

上記で説明した「그렇구나:クロクナ」「그렇군요:クロクンニョ」は、Google翻訳やweb上で韓国語の記事を検索するとよく出てくる表現ではないでしょうか。

しかしこれ以外にも「そうなんだ」という意味を持つ言葉があるので、ご紹介していきます。

韓国語で「そうなんだ」は「그래」

韓国語表記:「그래」
カタカナ読み:「クレ」
日本語訳:「そうなんだ」「そう」

日常会話の中で、相手が言った事に対して「あっそうなんだ」や、「えっまじ?」というように少し軽く?伝えたい時は、この「그래:クレ」をよく使います。

例えば

A「나 오늘 밥 안먹었어」
ナ オヌㇽ パㇷ゚ アンモゴッソ
(私 今日 ご飯 食べなかった)
B「아 그래? 왜?」
ア クレ?ウェ?
(あ そうなんだ?なんで?)

というように使用する事が多いです。

ちなみに「そうそう」と言う場合は「그래그래:クレクレ」と2回繰り返して言えばいいので、ぜひ覚えて使ってみてください。

目上の方などに敬語で伝えたい場合は

韓国語で「そうなんですね」は「그래요」

韓国語表記:「그래요」
カタカナ読み:「クレヨ」
日本語訳:「そうなんですね」「そうですね」

これは現地、韓国にいると使用する頻度が一番多いかもしれません。

この「그래요:クレヨ」を敬語として使うシチュエーションは、お店等で店員さんと簡単なやりとりする際や、そこまで深く話し込んでいない場合の軽い同意などによく使われる言葉です。

例えばカフェで注文をする際の例文で例えると、

私「아이스모카 라지사이즈 하나 주세요」
アイスモカ ラジサイジュ ハナ ジュセヨ」
(アイスモカ ラージサイズ(Lサイズ)で一つ下さい)
お店「아이스모카는 미디엄 밖에 없어요」
アイスモカは ミディオㇺ バッケ オㇷ゚ソヨ
(アイスモカは ミディアム(Mサイズ)しかありません)
私「아 그래요~ 그럼…」
ア クレヨ~クロㇺ…
(あ そうなんですね~ じゃあ…)

この場合に「그렇군요:クロクンニョ」を使ってもおかしくはありませんが、よくあるパターンとしては

私「아이스모카 라지사이즈 하나 주세요」
アイスモカ ラジサイジュ ハナ ジュセヨ
(アイスモカ ラージサイズ(Lサイズ)で一つ下さい)

お店「아이스모카는 미디엄 밖에 없어요」
アイスモカは ミディオㇺ バッケ オㇷ゚ソヨ
(アイスモカは ミディアム(Mサイズ)しかありません)

私「아 그렇구나 그럼…」
ア クロクナ クロㇺ…
(あ そうなんだ じゃあ…)

いや「그렇구나:クロクナ」はため口じゃん!と思うかもしれませんが、このカフェでのやりとりのような場合だと、店員さんにではなくあくまで“独り言”感覚で自分に対して言っている事になるので、ここはため口でもOKです。

韓国語で「そうなんだ」③-過去形-

ではここからは韓国語で「そうなんだ」の過去形についてご説明していきます。

韓国語で「そうだったんだ」も「그렇구나」

実は「그렇구나:クロクナ」は過去形の表現としても使えます。

例文で例えると

A「사실 한달전에 해어졌거든…」
サシㇽ ハンダㇽジョネ ヘオジョッコドゥン…
(実は 一か月前に 別れたんだよね…)
B「아 그렇구나…」
ア クロクナ…
(あ そうだったんだ…)

日本語で訳したとしても「そうなんだ」と「そうだったんだ」は過去形として同じように使えますよね。韓国語も同じなので、だいたい一緒と覚えておきましょう。

韓国語で「そうだったんですね」も「그렇군요」でいける

ちなみに、日本語と同じってことは…と察された方もいるかもしれませんが、韓国語で「そうだったんですね」も「그렇군요」でいける!そうです、「そうだったんですね」も「그렇군요:クロクンニョ」でいけちゃいます。

日本語で考えた時、過去に起こった事柄に対して反応する場合「そうだったんですね」でも「そうなんですね」でも、どっちを使ったとしてもほぼ同じ意味ですよね。

ただし過去形でもどっちでも使えるのは「그렇구나:クロクナ」「그렇군요:クロクンニョ」に限られており、次の場合は変わってくるので覚えていきましょう。

韓国語で「そうなんだ」④-過去形-

同じく「そうなんだ」にあたる単語はもう一つありましたよね。そうです、「그래:クレ」ですね。これは過去形になると少し変わってきます。

韓国語で「そうだった」は「그랬어」

韓国語表記:「그랬어」
カタカナ読み:「クレッソ」
日本語訳:「そうだった」

となり、過去の事に対して反応する場合に使います。
例えば

A「짱~!어제 핸드폰 바꿨어」
チャン!オジェ ヘンドポン パッキョッソ
(じゃーん!昨日 スマホ 変えたの)
B「오 그랬어? 부럽다~」
オ クレッソ?プロㇷ゚タ~
(お そうだったの?羨ましい~)

このようにスマホを“昨日変えた”という過去に起きたことに対して「そうだったんだ」と言いたい時に「그랬어:クレッソ」を使います。

韓国語で「そうだったんですね」①「그랬어요」①

韓国語表記:「그랬어요」
カタカナ読み:「クレッソヨ」
日本語訳:「そうだったんですね」「そうだったんですか」

「그랬어:クレッソ」に「요:ヨ(です)」を付けるだけなのですぐ応用できますね。

例えば

A「선배선배 지금 핫한 〇〇의 무료블로그 봤어요?」
ソンべソンべ チグㇺ ハッタン 〇〇エ ムリョブㇽログ バッソヨ?
(先輩先輩 今 ホットな 〇〇の 無料ブログ 見ました?」

B「 그거 유료가 됬대」
クゴ ユリョガ デッテ
(それ 有料に なったって)

A「아 그랬어요? 몰랐네요」
ア クレッソヨ?モㇽラッネヨ
(あ そうだったんですか?知らなかったですね)

B「응응 나도 재밌게 봤는데…」
ウンウン ナド チェミッケ バッヌンデ…
(うんうん私も 面白く 見てたのに…)」

というように、「え、そうだったんですか?」のように過去の事柄について聞き返したい場合は「그랬어요?:クレッソヨ?」というように使うとより自然になります。

そして最後に、「그랬어요:クレッソヨ」と似た意味を持つ単語をもう一つご紹介します。

韓国語で「そうだったんですね」②「그랬군요」

韓国語表記:「그랬군요」
カタカナ読み:「クレックンニョ」
日本語訳:「そうだったんですね」

最後の最後にややこしくなってきましたが、先ほどの「그랬어요:クレッソヨ」は日本語訳通り「そうだったんですね」という意味と、過去の事柄について聞き返したい場合に使われますが、「그랬군요:クレックンニョ」は日本語訳通り「そうだったんですね」と過去の事柄について単純に同意する場合に使うイメージです。

A「바닥에 가고싶었는데 차가 없어서 못 갔어요」
パダゲ カゴシポッヌンデ チャガ オㇷ゚ソソ モッカッソヨ
(海に 行きたかったけど 車が 無くて 行けませんでした)

B「그랬군요 아쉽네요」
クレックンニョ アシㇺネヨ
(そうだったんですね 残念ですね)

Aさんが海に行けなかったという過去の出来事に対してBさんが「そうだったんですね、残念ですね」単純に同意して返事をしたい場合はこのように「그랬군요:クレックンニョ」を使います。

【まとめ】韓国語で「そうなんだ」「そうなんですね」


韓国語で「そうなんだ」「そうなんですね」関連の言葉だけでも、伝えたいニュアンスや使う場面によって言い方が変わってしまうので、こんがらがってしまうかもしれません。

「そうなんだ」「そうなんですね」は実際に韓国人と会話する上でも本当によく使われる単語です。YouTubeなどで日本語訳がされた韓国人の動画を見て情報を得るのも良し、ネット上で韓国語勉強コンテンツやツールを駆使して韓国語を身に着けるも良しです。

逆に韓国のサイトから「韓国人の日本語勉強」とかを見ても勉強になるかもしれませんね。

語学を上達させるためには、その言語とたくさん触れなければいけないので、自分に合った方法で韓国語を上達させていきましょう!

韓国語大好き
韓国語大好き
こちらの記事もご覧いただくとより韓国語に詳しくなれますよ~。

韓国語を勉強しようかな、と思ったら

韓国語大好き
韓国語大好き
すこしでも韓国語に興味をもったら、全国に10校舎もある評判がいい韓国語教室K Villageで一度無料体験レッスンがお勧め!
韓国語大好き
韓国語大好き
こんなに綺麗な教室で安く楽しく韓国語が勉強できちゃいます!しかも最近はオンラインでもレッスン可能になったみたい!更に授業料金は据え置き!


なんと今なら500円分のQuoカードキャンペーン!(今月だけみたい)
今すぐ無料体験が絶対にお得!!

↓↓↓↓
\ 無料体験はこちら /

ABOUT ME
GOSPELS OF JUDAS
韓国語、カカオフレンズ、そして副業時代の生き方まで幅広いジャンルの記事を書いています。
60分500円からの韓国語 K Village
なんと500円で学べる韓国語


韓国ドラマを字幕なしで見てみたい!
旅行で使える韓国語を身につけたい!
K-POPをもっと楽しみたい!

すこしでも韓国語に興味をもったら8,000人がレッスンをする、日本最大級の韓国語教室K Villageでまずは無料の体験レッスンがお勧めです。しかも安心の上場グループ会社。

なんと今なら500円分のQuoカードキャンペーン!(今月だけみたい)
今すぐ無料体験が絶対にお得!!
↓↓↓↓↓↓↓


テキストのコピーはできません。