韓国語

【韓国語の数】韓国語で「数」の数え方は?

【韓国語の数】韓国語で「数」の数え方は?

韓国語の数
韓国語の数
韓国語で数を数えるときはどう数えれば良いのかな。
韓国語の数
韓国語の数
韓国には2種類の数の数え方がありますよ。一緒に見ていきましょう!

日本語で数を数えるときには、「いち、に、さん、…」や「ひとつ、ふたつ、みっつ、…」、「ひぃ、ふぅ、みぃ、…」など言い方がありますよね。

韓国語にも、日本語の「いち、に、さん、…」に当たる「漢数詞」と、「ひとつ、ふたつ、みっつ、…」に当たる「固有数詞」があります。

数字は、日常生活の中でも、時間や値段、単位などでよく使いますよね。

「漢数詞」と「固有数詞」、どちらを使うのかや、表現、読み方、発音なども合わせて紹介していきますので一緒に勉強していきましょう!

韓国語の数・漢数詞の数え方


漢数詞とは、日本語の「いち、に、さん、…」に当たる数え方です。

それでは韓国語の漢数詞を見ていきましょう。

韓国語の漢数詞

韓国語読み方日本語
영/공/제로ヨン/コン/ジェロ0
イル1
イー2
サム3
サー4
オー5
ユッ6
チル7
パル8
クー9
シプ10
ペク百(100)
チョン千(1,000)
マン万(10,000)
オッ億(100,000,000)
チョ兆(1,000,000,000,000)

いかがですか?

3や9、万、億、兆など日本語の発音と似ているものも多いので、比較的覚えやすいのではないでしょうか。

0には「영」(ヨン)と「공」(コン)、「제로」(ジェロ)がありますね。

「제로」は発音から分かる方も多いと思いますが、英語から来ています。

「영」は日本語の「零」(れい)、「공」は日本語の「ゼロ」の使い方に近く、

基本的にどれを使っても通じますが、電話番号では「공」がよく使われますよ。

電話番号が「010-」なら、「공일공-」(コンイルゴン)となります。

漢数詞で2桁や3桁、それ以上の数を数えるには?

11や、20、150など数が大きくなる場合を見ていきましょう。

「11」を発音するときは、日本語と同じように、韓国語でも「じゅう」と「いち」を組み合わせて表現します。

なので「11」の場合は、10である「십」と1である「일」を組み合わせて「십일」(シビル)となりますよ。

20以上の数字を表す場合も同じです。「26」の場合は、「に」と「じゅう」と「ろく」を組み合わせて、「이십육」(イーシムニュッ)となりますよ。

ただし、この16、26、36、…など「십」と「육」がくっついた場合、注意するのが発音です。

「십」と「육」がくっついた場合、鼻音化という現象が起こって発音が変わります。

16である「십육」の場合、「シビュッ」と読んでしまいそうですが、実際は「シムニュッ」と発音しますので覚えておきましょう。

韓国語の数・漢数詞で注意する数字

韓国語読み方日本語
십이シビー12
사십육サーシムニュッ46
이십イーシプ20
삼십오サムシボー35
칠십구チルシプクー79
이백오십イーベゴーシプ250
육천ユッチョン6,000
팔만사천삼백구십일パルマンサーチョンサムベククーシビル84,391

もちろん通常書くときは、0,1,2,3と数字で書くことができますが、ニュースやラジオなどでは、大きな数もよく耳にすると思いますので、落ち着いて聞いてみてくださいね。

漢数詞はどんな時に使うの?

前述したように、電話番号や、ホテルの部屋番号など番号を伝える時には、この漢数詞を使います。

あとは、日付や値段(韓国の場合はウォン)を表すときにもこの漢数詞を使いますよ。

そして100と1,000、10,000などの最初の桁が「1」である場合、「1」である「일」はつけずに、そのまま「백」(ペッ)、「천」(チョン)、「만」(万)と言います。

韓国語読み方日本語
오월 십일일オウォル シビリル5月11日
백원ペグォン100ウォン
만삼천원マンサムチョノン13,000ウォン
칠백이호실チルベッ イホシル702号室

韓国語の「数」、「固有数詞」の数え方


次は、日本語の「ひとつ、ふたつ、みっつ、…」にあたる固有数詞の数え方を見ていきましょう。

韓国語読み方日本語
하나ハナ一つ
トゥル二つ
セッ三つ
ネッ四つ
다섯タソッ五つ
여섯ヨソッ六つ
일곱イルゴプ七つ
여덟ヨドルプ八つ
아홉アホプ九つ
ヨル

いかがですか?

漢数詞に比べると覚えにくいかもしれませんが、個数を表す時や、年齢、時間の「~時」など、様々な場面で使われますので、こちらも頑張って覚えましょう!

固有数詞で2桁の数を数えるには?

固有数詞で2桁の数字を言いたいときも、基本的には漢数詞のときと同じように、

19なら「じゅう」と「きゅう」を組み合わせて言えばOKです。

「じゅう」は「열」(ヨル)、「きゅう」は「아홉」(アホプ)なので、「열아홉」(ヨラホプ)となりますよ。

韓国語読み方日本語
열하나ヨラナ11
열둘ヨルトゥル12
열여섯ヨリョソッ16
열여덟ヨリョドルプ18

ただし、韓国語の固有数詞では20以降の十の位に別の単語がついています。

次の章で詳しく見ていきましょう。

固有数詞 20以降の数え方

前述した通り、固有数詞で20や、30など言いたい時には「둘열」、「셋열」とは言いません。

それぞれ別の単語を使いますので紹介しますね。

韓国語読み方日本語
스물スムル20
서른ソルン30
마흔マフン40
シィン50
예순イェスン60
일흔イルン70
여든ヨドゥン80
아흔アフン90

固有数詞は99までで、100以降は漢数詞を使いますよ。

百歳なら「백 살」(ペク サル)ですね。

日本語も、「三十(路)」を「みそじ」、「六十」を「むそじ」、「七十」を「ななそじ」と読むなど、知らない人も多いかもしれません。

韓国人でも、子どもなどの中には上の位までは覚えていないという人もいるようですが、自分の年代位は覚えておくと良いでしょう。

固有数詞はどんな時に使うの?

固有数詞は、個数を表す時や、年齢などで使われます.

特に、韓国では年齢は非常に重要な情報になりますので、自分の年齢の言い方も練習しておくと良いですね。

後ろに助数詞がつく場合、1~4までの形が少し変わりますので、注意して見てみてください。

韓国語読み方日本語
스물한 살スムランサル21歳
서른두 살ソルントゥサル32歳
마흔세 살マフンセーサル43歳
쉰네 살シィンネーサル54歳
예순 다섯 살イェスンタソッサル65歳
두 개トゥゲ2個
세 장セジャン3枚
네 명ネーミョン4人/4名

後ろに助数詞がつくことによって、「하나」は「한」(ハン)、「둘」は「두」(トゥ)、「셋」は「세」(セー)、「넷」は「네」(ネー)に変わっていましたね。

どれも基本形に近いので、まずは基本形をしっかりと覚えるようにしましょう。

韓国語の数を使って時間を言ってみよう

時間を表すときには、「~時」には固有数詞を、「~分」には漢数詞を使います。

「~時」は「~시」(シ)、「~分」は「~분」(プン)と言いますよ。

まずは「~時」を見ていきましょう。

韓国語の数を使って時間を表現

韓国語読み方日本語
한 시ハンシ1時
두 시トゥシ2時
세 시セーシ3時
네 시ネーシ4時
다섯 시タソッシ5時
여섯 시ヨソッシ6時
일곱 시イルゴプシ7時
여덟 시ヨドルシ8時
아홉 시アホプシ9時
열 시ヨルシ10時
열한 시ヨランシ11時
열두 시ヨルトゥシ12時

次は「~分」ですが、分を表すのは漢数詞なので、5分なら「오 분」(オーブン)、46分なら「사십육 분」(サーシムニュップン)となります。

また、韓国語では午後12時以降のことを、13時や20時といった表現は使いません。

言いたいときは、時間の前に「午前」である「오전」(オジョン)、「午後」である「오후」(オフ)をつけますよ。

30分は日本語とおなじように、「30分」である「삼십 분」(サムシップン)とも、「半」に当たる「반」(パン)とも言うことができます。

いくつか時間を伝える例を紹介します。

韓国語読み方日本語
세 시 십칠 분セーシ シプチルブン3時17分
여섯 시 삼십 분ヨソッシ サムシップン6時30分
아홉 시 반アホプシバン9時半
오전 여덟 시 이십사 분オジョン ヨドルシ イーシプサーブン午前8時24分
오후 일곱 시 삼십육 분オフ イルゴプシ サムシムニュップン午後7時36分

韓国語で「数」の数え方は? まとめ

今回は「数」についてまとめてみました。

一つ注意書きとして、ここでは練習のために、値段や時間、年齢などを全てハングルで表していていますが、実際書くときは「세 시」(セーシ)なら「3시」、「스물 다섯 살」なら「25歳」と数字を使って書いて大丈夫ですよ。

初めのうちは、漢数詞と固有数詞、どちらを使うのか混乱することもあると思いますが、

その単位に対して一つの単語、例えば、値段を表す「원」(ウォン)なら「십원」(シブォン)、年齢を表す「살」(サル)なら「한 살」(一歳)などと、一つだけでも覚えておくと、すぐに対応できると思いますよ。

数字は買い物などでもよく使うので、是非覚えて使ってみてくださいね!

韓国語大好き
韓国語大好き
こちらの記事もご覧いただくとより韓国語に詳しくなれますよ~。
【徹底比較】新大久保・新宿にある韓国語教室・オンライン学習のおすすめをまとめてみました!【徹底比較】新宿や新大久保にある韓国語教室・オンライン学習のおすすめをまとめてみました! アンニョンハセヨ! いつもブログをご覧いた...
ABOUT ME
韓国語大好き
韓国語、カカオフレンズの記事を書いています。 韓国語を勉強したい人向けに書いていたブログですがいつの間にかブログそのものにも興味が沸いてきました! 皆さんのお役に立てるように韓国語もブログ情報も発信していますので是非フォローをよろしくお願いいたします!
550円で韓国語を!


韓国ドラマを字幕なしで見てみたい!
旅行で使える韓国語を身につけたい!
韓流アイドルにファンレターを書きたい!

韓国語が気になったらまずは日本最大の韓国語教室で無料体験レッスンに申し込むのが一番。

10/末までなんと1,000円分のQuoカードキャンペーン!
今すぐ無料体験が絶対にお得!!

↓↓↓↓
\無料体験はこちらから/


テキストのコピーはできません。