婚活

32歳の私が結婚できた理由。それは「結婚相手を見つけられない人の特長、それは理想を捨てること」ホント大切。今は幸せ。

32歳の私が結婚できた理由。それは「結婚相手を見つけられない人の特長、それは理想を捨てること」ホント大切。今は幸せです。

結婚したいと思っていても、周りはおろか、結婚相談所や婚活パーティーなどの集まりでさえ、いい人とめぐり逢うことができない、そんな状況続いてませんか?

結婚相手を見つけられない人は、実は共通があります。
そんな共通事項にあてはまっているかご自分を照らし合わせてみてください。

そして、その共通事項にあてはまったら、改善策を試してみてください。

それが、結婚への近道です!

理想・幻想を捨てる!その覚悟が大事!

長い間結婚相手をさがしていると、どんどんと理想が大きくなり、ひとつでも自分の理想と違うと、妥協できなくなってしまいます。
それは、オカシナことではなく、意外と自然なことです。
特に長く婚活をしていればしている程そのような気持ちも強くなります。

相手に求める理想を少し緩くしてみては?

年収や職業、外見など、相手に求めているものが高い場合もあります。
一度立ち止まって良く考えてみて下さい。

例えば、生活が苦しくなるようなカツカツ年収の人であったり、フリーターや、夢を追いかけ続けている人と、と極端なことを申し上げることはありません。

全体的なバランスを考えてみてください。

日本人男性の平均年収・平均身長

日本で働く日本人男性全体の平均年収は、432万円です。
20~24歳の平均年収は320万円
25~29歳の平均年収は373万円
30~34歳の平均年収は457万円
35~39歳の平均年収は512万円
40~45歳の平均年収は563万円
46~49歳の平均年収は633万円
となっています。

平均身長は

26~29歳 158.7cm
30~39歳 158.3cm
40~49歳 157.8cm
50~59歳 155.2cm

です。
この数字くらいで妥協したら??

なんて言っているわけではありません。
あくまで平均です。

実際私も30代前半ですが、この表の49歳までの平均年収もらってますし、身長も高くはありませんが、平均身長以上です。

平均年収を知ったうえで、結婚後の生活レベルのを考え直してみてがいかがでしょうか?

幸せそうに見えるご友人の旦那様、それだけもらっていますか?
実はそこまで高額な年収、もらっていないかもしれません。

知り合いや友人に対して見栄を張らない

長い期間結婚できしないと、周りの知人や友人が、結婚して取り残されているなか、自分だけ結婚していない場合、他人に自慢できるようなよりスペックの高い男性を求めることは無いでしょうか。

遅く結婚したのだから、誰よりも・・・という気持ちは今すぐ消した方がよいでしょう。
将来を見据えて、自慢できるような相手を探すと良いです。
男性も年齢を重ねているのに結婚できていない男性も何かしらの欠点があります。

捨てられる条件をランク付けしてみよう

何を妥協できるかランク付けしてみてください。
どうしても妥協できないものは、無理に妥協できなくてもよいです。

ですが、すべて妥協しない、というわけにはいきません。

少しでも妥協点を見つけなければ、結婚相手を見つけることはなかなか難しくなってきます。
妥協点を探すヒントを提示しますので、少し考えてみて下さい。

会社の規模を取る?年収を取る?

会社は超一流企業、業界最大手や外資系企業に勤務している方は、企業ブランドや、年収もけた違いです。
それは医師や弁護士などの職業でも同じことです。
ですので、企業ブランドかつ年収を高く希望している方は、ここでの条件を妥協することは難しいですね。

しかし。企業ブランド、年収をある程度の高さで良いとお考えの方は、どちらかを妥協する方法もあります。

大きい会社でなくても、十分の収入を期待できる

業界最大手以外の大手企業であれば、一般の職務に就いている方であれば、中小企業の会社員のほうが多く年収をもらっている可能性もあります。

私も、以前は大手企業のグループ会社に勤めておりましたが、年収もそれなりにもらっていました。
平均年収よりもかなり多くもらっていました。
しかし、転職を機に、中小の零細企業に勤め、年収ダウンも覚悟していましたが、実際には、大手の課長クラスと同じ年収となり、かなりアップにつながりました。

婚活パーティーなどの婚活中に紹介された方で、小さい企業だからと言って、年収に偏見を持たずに、スタートしてもよいかもしれません。

意外と、稼いでいる方多いかもしれませんよ!!

外見が良いほうが良い?外見もそこそこではだめですか?

外見が良い方が良い!!それは、皆さんそうです。

これは男女問わずそのような考えをお持ちではないでしょうか。
しかし、芸能人のような、アイドルのような、そんな外見の方を見つけるのはなかなかありません。

もしも、いたとしても、なにか欠点がある可能性が高い!

・借金がある
・定職に就いていない
・女癖が悪い
・性格に大きな難がある

このように、ある程度の外見なのにも関わらず、未婚である方は、何か結婚生活を送っていく上で、障害になる問題がある可能性が大きいです。

であれば、少しランクを下げてみてはいかがでしょうか。

著しく、好みではない男性や、見ていたくないような外見の人に、というわけではありません。

例えば、笑顔が素敵、真剣な眼差しが素敵・・・というような、外見で、特に良く思えるようなお相手を探してみるのも良いです。

仕事に打ち込みすぎて根気を逃している方も

仕事などに打ち込み過ぎて婚期を逃している“ソコソコ”の人もいます。
私の廻りにも、数名いますね。

しかし、1人は、スーパーゼネコン写真ですが、その他は、あまり聞きなれない中小企業の社員で、給与もそこそこもらっている友人です。

30代半ばにして未だ独身の彼らはいまから婚活をするような行動を起こしています。
ですので、このような人もいますので、あきらめずに探してみてください。

周りと比べない、劣等感を持たない

周りの知人・友人が結婚しており、素敵“そう”な旦那さんと幸せそうに見ているとそれよりも『もっと素敵な旦那さんを』と言う思いが強くなりすぎて、外見や収入、企業ブランドと高い理想を持ちがちです。
本当に、周りの家庭は幸せでしょうか。

辛いこと・問題のあることは人にはあまり言わない

自分の旦那の悪いところや、問題点は、相当仲の良い、親友のような立場の人でないと、言いません。

ましてや、会社の中や、軽い知人、友人程度の相手であればなおさらです。
本当はどこかに悩みを抱えていて、問題なことが山積みです。
ですが、大したことない悩みはありますが、問題なく暮らせているような雰囲気で話をしてきます。

このような話に間を受けることなく、世の中の水準を理解して相手を見つけてみて下さい。

どんな相手でも『自分が一番幸せ』というアピール

周りの人はアピールしているように、自分もアピールすれば良いです。

実際には、親友でも自分の旦那の年収をズバリ赤裸々に話すことはあまりありません。
かといって、少ないということも言うことはないですが、ある程度楽しく暮らしているアピールはあります。

実際に、年収や、外見など、とびぬけていなくても自慢アピールすることもできるのです。

すべて理想通りにならなくても幸せになれる!自分なりの幸せを!

妥協できるところは少しずつ妥協する!
自分の理想を紙に書いてみて、絞り込んでみてください。

そして、見栄や名誉の為の相手えらびはしないこと。そのうち必ずボロがでます。幸せは今だけででなく数十年続くものです。

今だけでなく、将来、『よかった』と思える相手と巡り合い結婚できるよう、自分に合ったお相手を探してみてください。

次こそ、しあわせな結婚をしたい女性は、「結婚相談所を利用」してみてはいかがでしょうか。

そして大切なことを。結婚相談所は女性からのお見合い申し込みを積極的することができる場所なのです。素敵な男性がいたら直ぐに女性からお見合い申し込みができます。これって最大のメリットですよね。普段の生活ではなかなか考えられないチャンスなんです。

結婚相談所は入会を検討する前に、こちらで情報集めも兼ねて調べてみることをおすすめします。婚活は行動が大切ですがむやみに動くのではなく、人生を左右する結婚相談所こそ慎重に選ぶべきです。そのための情報収集はもっともと大切なのではないでしょうか。しかも今だけ婚活活動資金まで。活動しない理由ありませんね。

今すぐクリックして資料請求してみましょう。無料のうちに。
【結婚相談所比較ネット】



今すぐクリックして資料請求してみましょう。無料のうちに。
【結婚相談所比較ネット】

ABOUT ME
GOSPELS OF JUDAS
転職を数えること6回しています。無理しないが人生のテーマ。でも数社役員に。無理しないで転職を繰り返すことも大事。その上で婚活から音楽まで。幅広いジャンルの記事を書いています。Pairsでいろいろ検証も。そのあたりのノウハウも徐々に書いていきますね。