K-POP

【TXT おススメの曲】TXT(TOMORROW X TOGETHER)初心者にオススメの楽曲紹介!

【TXT おススメの曲】TXT(TOMORROW X TOGETHER)初心者にオススメの楽曲紹介!

2019年3月4日にデビューしたTXT(TOMORROW X TOGETHER)は、見事なシンクロダンスと抜群の歌唱力で大人気。日本デビューも果たし、日本の歌番組で楽曲を披露することも多くなりました。

BTSと同じ事務所(HYBE:旧BigHit)デビューなこともあり、「BTSの弟」と評されることもありましたが、現在では自分たちのカラーを確立。TXTだけの個性で、世界のファンの獲得に成功しています。

みなさんは、TXTの楽曲をいくつご存じでしょう?

「まだ1曲も聴いたことがない」という方のために、「絶対に押さえておきたいTXTのオススメ楽曲」を纏めてみました。

K-POP第4世代の主役!TOMORROW X TOGETHER(TXT)のプロフィール&魅力を解説【2022年度版】TXTボムギュのプロフィールと魅力を解説K-POP第4世代の主役!TOMORROW X TOGETHER(TXT)のプ...

【TXT おススメの曲】TXTの楽曲に見えるコンセプトとは?

TXTのコンセプトは、『異なる君と僕が出会い、共に夢を見て明日を創る』です。

このコンセプトをなぞる様に、「10代の少年が大人になる過程の葛藤」を楽曲で表現することが多いです。思春期を迎えたことの戸惑い、現実の苛酷さから逃げたいという思い。そしてどれもが、「君となら乗り越えられる」と絆に帰結します。

「この世の全てが敵でも、君が味方でいてくれるなら大丈夫」と言う、仲間への信頼を歌詞で描いています。

楽曲だけではなく、TXTの関係性もコンセプトと言えるでしょう。

TXTは、それぞれがユニークな個性を持つメンバーばかり。メンバーのテヒョン曰く、「話し合いをしても、一致することの方が稀」です。

しかし、「自分と合わないから離れよう」ではなく、「それでも僕はみんなと一緒に居たい」と語るところに、TXTの本質が見えます。

それぞれ違うカラーを持つ少年たちが、成長するにつれ大人になるにつれ、少しずつ色を重ねて馴染んでいく。5人の少年たちの成長が見える楽曲、そう考えて間違いありません。

TXTの楽曲には、同世代が聴けば繊細な感情に共感しますし、大人が聴けば「青春の懐かしい思い出」を思い返させてくれるでしょう。

同じ学生コンセプトでも、BTSは「理不尽な大人への反抗」「自分たちを縛るルールへの葛藤」を歌いましたが、TXTはまた一線を画しています。

BTSの後輩だけに、同じラインで語られることも多いですが、「双方の楽曲は全く別物」と踏まえて聴いてみて下さいね。

【BTS】全世界で人気大爆発中のBTSについて徹底調査しました!【BTS】全世界で人気大爆発中のBTSについて徹底調査しました! 2013年にデビューし、韓国のみならず、世界中に人気を爆発させて...

【TXT おススメの曲】『CROWN』2019年3月4日発表

まず、最初に聴いてほしいのが『CROWN』。TXTのデビュー曲にして、代表曲です。

「ある日に起きてみたら、頭に角が生えていた。自分は怪物かもしれない」と悩む主人公の前に、天使の羽を持つ少年が現れます。

CROWNのMV

その少年と出会うことで、主人公は「僕の角は王冠だ」と思えるようになる。そんなストーリーの楽曲です。

メンバーのテヒョンが語るには、『CROWN』は思春期を描いた楽曲(テヒョンは「成長痛」と表現しています)。

青年へ成長しようとする少年が、急に刺々しくなった心に葛藤します。その少年を救ったのは、少年とは違う個性と悩みを持つ仲間。足りないところを補い合いながら、未来へ進んでいこうとする姿が描かれます。

TXTのコンセプトをそのまま表した曲であり、象徴ともいえる楽曲です。

CROWNデビューステージ動画

2019年3月4日にデビュー曲として披露され、同日の特別番組でパフォーマンスも披露しています。

CROWN日本Mステ披露動画(日本語バージョン)

日本デビュー後に日本語バージョンも発表され、2021年1月18日に『ミュージック・ステーション』でパフォーマンスを披露。大きな反響を呼びました。

韓国語バージョンと日本語バージョンで、歌詞の内容がほぼ変わらないところも魅力。

【TXT おススメの曲】『Runaway(9と4分の3番線で君を待つ)』2019年10月21日発表


TXTで最も人気と言っても過言では無い楽曲。「TXTで一番好きな楽曲は?」と聞かれたら、この曲を挙げるファンが多いです。

RunAwayのMV

ベストアーティストのパフォーマンス

タイトルでも解る通り、『ハリー・ポッター』の世界をオマージュしており、魔法使いの衣装でパフォーマンスを行ったことも。

日本デビュー曲でもあり、日本の歌番組で初披露したのもこの曲。『ミュージック・ステーション』が初披露でした。『ベスト・アーティスト2020』のパフォーマンスが人気に。

【TXT おススメの曲】『0X1=LOVESONG (I Know I Love You) 』2021年5月31日発表

韓国アイドルでは珍しい、ハンドマイク使用のパフォーマンスが魅力。BTSのRMが作詞で参加しています。通称『ゼロバイワン』。

ゼロバイワン韓国MV

ゼロバイワン日本MV

MVでは、土とホコリの退廃的な世界を旅する5人が描かれました。5人の絆を描く一方、彼らの今後は決して希望に溢れるだけではないと、暗い未来を予兆する様な内容に注目。

ゼロバイワンの日本語バージョンは、韓国語のものと遜色ない世界の歌詞に加え、新海誠監督の『君の名は。』を思わせるシーンが盛り込まれました。

韓国語バージョン以上に壮大な世界となっており、空からメンバーと光る星が落ちてくるシーンは圧巻。映画を観ている感覚で視聴できるMVです。

また、YOASOBIの幾田りらさんがコーラスで参加しているのもポイント。

新海誠監督の反応

このMVの美しさは新海誠監督にも届き、賞賛のツイートを送っています。

【TXT おススメの曲】『We Lost The Summer』 2020年10月26日発表

ミニアルバム『minisode1 : Blue Hour.』収録の楽曲。

We Lost The Summerパフォーマンス

コロナ禍で失われた夏を描いたもので、「僕の季節を返して」「すべてを失った」という歌詞が悲しく、重く響きます。

センチメンタルなメロディが人気の楽曲で、日本のファンからの支持も厚いです。

出だしのテヒョンの切ない声、「僕のカレンダーには、初日から数えられないほどの初日がある」と歌うスビンのメロディアスな歌声に注目。音楽のみでもストーリー性が感じられ、日本人気の高さが解ります。

【TXT ヒョンラ】TXTの大人気ケミ ヒョンラ(ヨンジュン+スビン)の関係性まとめ【TXT ヒョンラ】TXTの大人気ケミ ヒョンラ(ヨンジュン+スビン)の関係性まとめ K-POPアイドルを応援する楽しみのひとつは、ケ...

【TXT おススメの曲】『Drama』2020年5月18日発表

アルバム『The Dream Chapter: ETERNITY』収録。

タイトル曲『Can’t You See Me?』と共に、韓国の歌番組で披露されました。

韓国パフォーマンス

日本MV

日本2ndシングルのタイトル曲でもあり、日本で初めてMVが作られた曲でもあります。

「自分は友達だと思っていたが、実はそうじゃなかった」という、思春期だからこその残酷さが描かれ、海外でも評判に。メンバーのボムギュがMVの主演を務め、演技力を発揮しています。

MVで披露したバレーのユニフォームが、『ハイキュー!!』にそっくりなことも注目されました。

【TXT スギュ】TXT スギュ(スビン+ボムギュ)の魅力を紹介【TXT スギュ】TXT スギュ(スビン+ボムギュ)の魅力を紹介 2019年にデビューして以来、世界中のファンを増やし続けているT...

【TXT おススメの曲】『MOA Diary』2021年8月17日発表

日本での通称「ワリワリ」。ミニアルバム「The Chaos Chapter: FIGHT OR ESCAPE」収録の楽曲です。

TXTのファンダム・MOAに向けて歌った曲で、ファンに対する愛情と感謝が綴られています。「ワリワリ」「モアモア」の歌詞が可愛らしい一曲。今後のライブでは、この曲が披露されること間違いなし。

MOADairy

日本語バージョンも制作されていますので、日本のコンサートまでに覚えておきましょう。

TXTのケミを解説!TXTのケミ、マンネズ(テヒョン+ヒュニン・カイ)は大の仲良しTXTのケミを解説!TXTのケミ、マンネズ(テヒョン+ヒュニン・カイ)は大の仲良し 2019年にデビューした5人組アイドルTXT(TO...

【TXT おススメの曲】今後のTXTリリース情報にぜひ注目!!

活発な活動を続けるTXTは、今後も韓国カムバや日本活動が期待されています。

日本活動に力を入れているアイドルなので、日本で見る機会も増えていくはず。コロナが収まれば、来日コンサートの開催もあるはずです。ぜひ今のうちに、曲をたくさん聴いておいて下さい! 

また、コロナ禍でもリモートで日本のテレビに出演していますので、音楽番組でのパフォーマンスもお楽しみに。

TXTの楽曲には、「誰もおいて行かない、みんなで前に進もう」という温かさがあり、聴いているととても元気になれます。年齢問わず、誰が聴いても感動がありますので、まずは田ビュー曲の『CROWN』からどうぞ! 次第に大人になっていく5人の姿にも、

韓国語と日本語どちらも聴いて、歌詞を聴き比べてみるのも一興。お気に入りの曲を見つけて、リピートしましょう!

【TXTコムタクチズ】TXTの仲良しケミ!コムタクチズ(スビン+ヒュニン・カイ)の仲を紹介!【TXTコムタクチズ】TXTの仲良しケミ!コムタクチズ(スビン+ヒュニン・カイ)の仲を紹介! BTSが所属するHYBEからデビュー...
ABOUT ME
韓国語大好き
韓国語、カカオフレンズ、K-POPの記事を書いています。 韓国語を勉強したい人向けに書いていたブログですがいつの間にかブログそのものにも興味が沸いてきました! 皆さんのお役に立てるように韓国語もブログ情報も発信していますので是非フォローをよろしくお願いいたします!
テキストのコピーはできません。