K-POP

公開オーディションが主流?!日本韓国中国のサバイバルオーディション番組を紹介します!!

公開オーディションが主流?!日本韓国中国のサバイバルオーディション番組を紹介します!!

毎回数多くの話題と感動を呼ぶサバイバルオーディション番組。

オーディションの形はそれぞれで、視聴者投票で決まるものやプロデューサーの審査でメンバーが決まるものなどがあります。

たくさんのアイドルを生んだサバイバルオーディション番組

日本でも有名なTWICE(トゥワイス)やENHYPEN(エンハイプン)、IZ*ONE(アイズワン)などもサバイバルオーディションから誕生したアイドルグループです。

サバイバルオーディションと言っても色々な形があり、プロデューサーが評価して合格者を決めるものや視聴者投票が大きく影響するもの、既にグループが組まれているデビュー目前の練習生を鍛えるものなど様々です。

そんなたくさんあるオーディション番組の一部を抜粋し簡単にご紹介していきたいと思います!

視聴者投票が練習生の運命を決める韓国のオーディション番組!

視聴者投票で合格者が大きく左右されるオーディションといえば韓国の『PRODUCE 101』シリーズが日本でも馴染みがあるのではないでしょうか。

『PRODUCE 101』シリーズは“国民投票”という視聴者の投票がデビューメンバーを決めるオーディションで、韓国版だけでなく日本版や中国版があります。

『PRODUCE 101』シリーズでは基本的に11人組(IZ*ONEは12人)で期間限定グループです。ですが日本版の『PRODUCE 101』シリーズから生まれたグループは活動期間が定められていません。さらに日本版では “事務所無所属” というルールも追加されており、このルールは韓国版と中国版に存在していません。

韓国『PRODUCE 101(プロデュース101)』シリーズ

最初に放送された『PRODUCE 101』シリーズは『PRODUCE 101(プロデュース101)』。Mnetで2016年1月22日から同年の4月1日まで放送されました。

このオーディションで誕生したグループは女性アイドルグループ「I.O.I(アイ・オー・アイ)」です。「I.O.I(アイ・オー・アイ)」の活動期間は約9ヶ月ほどでした。

その次に放送されたのが『PRODUCE 101 Season2(プロデュース101 シーズン2)』。
Mnetで2017年4月7日から同年の6月16日まで放送されました。

このオーディションで誕生したグループは男性アイドルグループ「Wanna One(ワナワン)」です。「Wanna One(ワナワン)」の活動期間は1年半でした。

シーズン3はMnet側が秋元康に協力を依頼し日韓同時放送された『PRODUCE48(プロデュース48)』。

このオーディションで誕生したグループは女性アイドルグループ「IZ*ONE(アイズ・ワン)」です。「IZ*ONE(アイズ・ワン)」の活動期間は2年半でした。

シーズン4は『PRODUCE X 101(プロデュース エックス 101)』。
Mnetで2019年5月3日から同年の7月19日まで放送されました。

このオーディションで誕生したグループは男性アイドルグループ「X1(エックス・ワン)」です。「X1(エックス・ワン)」の活動期間は5年の予定でしたが、デビューしてすぐに制作陣の投票操作疑惑が浮上し捜査が入りました。

その後プロデュサーの逮捕などもありX1の活動は打ち切りに…

X1はデビュー作から話題を呼び、各番組の1位を総なめだったのでたくさんのファンから哀しみの声を集めました。

番組自体もだんだんと知名度を上げ、デビューグループの活動期間も長くなっていたのですがこれ以来韓国では新作は放送されていません。

【中国版】『PRODUCE 101(プロデュース101)』シリーズは韓国だけじゃない!

中国では韓国と同じ全4作です。

1作目は『創造101(PRODUCE 101 CHINA)』

2018年4月21日から同年の6月23日までテンセントビデオで放送されました。
『創造101(PRODUCE 101 CHINA)』から誕生したのは「Rocket Girls 101(ロケットガールズ101)」で、活動期間は2年でした。

2作目は『創造營2019(Produce Camp 2019)』

2019年4月6日から同年の6月8日までテンセントビデオで放送されました。
『創造營2019(Produce Camp 2019)』で誕生したのは「R1SE(ライズ)」で、活動期間は2年でした。

3作目は『創造營2020(Produce Camp 2020)』

2020年5月2日から同年の7月4日までテンセントビデオで放送されました。
『創造營2020(Produce Camp 2020)』で誕生したのは「Bon Bon Girls 303(硬糖少女303)」で、活動期間は2年でした。

4作目は『創造營2021(Produce Camp 2021)』

2021年2月27日から同年の4月24日まで中国だけでなく韓国や日本など20ヵ国以上で放送されました。日本人も17人参加しており、日本版『PRODUCE101』シリーズに出演していた練習生もいます。

『創造營2021(Produce Camp 2021)』で誕生したのが「INTO1(イントゥーワン)」で、活動期間は2年の予定で現在活動中です。

このように中国では2018年からハイスピードで番組が企画されました。

【日本版】『PRODUCE 101(プロデュース101)』シリーズは日本でも話題!

日本では2作放送されました。

日本版は韓国版や中国版とは違い事務所無所属が条件で、結成されたグループに活動期間が決められることはありません。

1作目の『PRODUCE 101 JAPAN(プロデュース101 ジャパン)』は2019年9月26日から同年の12月11日に吉本興業とCJ ENM、TBSテレビ企画のもと放送されました。
翌年の3月に「JO1(ジェーオーワン)」がデビューしました。

2作目の『PRODUCE 101 JAPAN SEASON2(プロデュース101 ジャパン シーズン2)』は2021年4月8日から同年の6月13日までLAPONEエンタテインメントが主催のもと放送していました。放送終了後11月に「INI(アイエヌアイ)」がデビューしました。

韓国と中国では男性版と女性版の『PRODUCE 101』シリーズがありましたが日本ではまだ男性版のみです。これから女性版が制作されるのか?次作は企画されるのか?発表に期待ですね!!

PDプロデュース!デビューメンバー決定オーディション!!

上記では視聴者投票でデビューが決まるものを紹介しましたが次は事務所プロデュースなどで行われるものをご紹介します!

このような形のオーディションでまだみなさまの記憶に新しいのは韓国のJYP Entertainmentと日本のソニーミュージックによる合同プロジェクトの『Nizi project(ニジプロジェクト)』じゃないでしょうか。

JYPアーティストを多く手掛けてきたJ.Y.Parkが審査しデビューメンバーを決めるというものでした。このオーディションで誕生したのが「NiziU(ニジュー)」です。

JYP Entertainmentでは他にもTWICEを生んだ『SIXTEEN(シックスティーン)』やStray Kidsを生んだ『Stray kids(ストライキッズ)』なども放送しています。

JYPだけでなくYG Entertainmentもこのような形のオーディションを手掛けています。
WINNERを生んだ『WIN:Who Is Next』やiKONを生んだ『MIX & MATCH』、TREASUREを生んだ『YG宝石箱』など!

CUBEからはPENTAGON、BELIFT LAB(Big HitとCJ ENMの合併会社)からENHYPENが各事務所の公開オーディションからメンバーが選ばれてデビューしています。

韓国のサバイバルオーディション番組。アイドル育成型!デビューに向けて練習生を強化!!

世界中で大人気のSEVENTEENがこの形の¬オーディション番組を経てデビューしています。
既にメンバーが決定しておりデビュー前にグループ強化のためさまざまなミッションをこなしていく過程を放送する企画で、あのBIGBANGもこのかたちの番組を経てデビューしているそうです。

韓国のサバイバルオーディション番組。日本では…

日本でもサバイバルオーディションが『PRODUCE 101 JAPAN』をきっかけに注目を浴びているように感じます。

最近ではSKY-HI(AAA日高光啓)が1億円自腹で企画した『THE FIRST(ザ・ファースト)』が話題を呼びました。

PDのSKY-HIを含め、『THE FIRST』からデビューしたBE:FIRSTをみなさまもテレビで観たことあるのではないでしょうか?

現在は “世界を目指すガールズクラッシュグループ” としてデビューするグループのメンバーを決める『Who is Princess?(フーイズプリンセス?)』が日本テレビで放送されています。

最終的に「PRINCESS」の5名のみがデビューできるそうです!

誰がデビューするのか注目です!!

【まとめ】公開オーディションが主流?!日本韓国中国のサバイバルオーディション番組を紹介します!!

サバイバルオーディション番組にはさまざまな形があり、番組からデビューしたグループはたくさんあります。

どんなオーディション番組であれ練習生たちを応援したくなる気持ちと感動が込み上げてくるのは間違いなし!気になった方は是非チェックしてみてください!!

そして現在FNC Entertainment JAPAN主催で2022年中に開催予定のオーディションの参加募集をしているそうです!

他にもあのNizi projectのシーズン2の応募もしているそうです。

こちらの最新情報も随時チェックですね!

【スウパ】2021年韓国に旋風を巻き起こしたStreet Woman Fighter女性ダンサーたち【スウパ】2021年韓国に旋風を巻き起こしたStreet Woman Fighter女性ダンサーたち 近年の韓国では、サバイバル番...
ABOUT ME
韓国語大好き
韓国語、カカオフレンズの記事を書いています。 韓国語を勉強したい人向けに書いていたブログですがいつの間にかブログそのものにも興味が沸いてきました! 皆さんのお役に立てるように韓国語もブログ情報も発信していますので是非フォローをよろしくお願いいたします!
テキストのコピーはできません。