K-POP

【GOT the beat /Red Velvet ウェンディ】話題のGOT the beatのメンバー!Red Velvetウェンディをご紹介!

【GOT the beat /Red Velvet ウェンディ】話題のGOT the beatのメンバー!Red Velvetウェンディをご紹介!


最近SMエンターテイメントからデビューした話題の「GOT the beat」のメンバーでありRed Velvetのメンバーであるウェンディ。

最近デビューしたグループとは言っても元々デビューしているグループなどから集結させて結成したグループでウェンディはRed Velvetとして2014年にデビューしています。

Red Velvetの楽曲といえば独特の曲調とコンセプトで一度聴くと耳に残るという方も多いのではないでしょうか。

【GOT the beat /Red Velvet ウェンディ】ウェンディとは

本名ソン・スンワン
出身地大韓民国 ソウル特別市城北区
生年月日1994年2月21日
血液型O型
身長161cm
メンバーカラー(Red Velvet)ブルー
ポジションメインボーカル

ウェンディはソウル特別市城北区生まれですが育ちは忠清北道堤川市だそうで、小学校5年生のときにカナダのオンタリオに渡っています。

そして中学校のときはアメリカのミネソタに移住しており、高校生の時にまたカナダのオンタリオに戻ったそうです。

“ウェンディ“は英語名から来ていて、英語名はスンワン・ウェンディ・ソンだそうです。

【GOT the beat(Girls On Top)】少女時代、BoAも!最強ガールズユニットGOT the beatが最強すぎると話題に!【GOT the beat(Girls On Top)】少女時代、BoAも!最強ガールズユニットGOT the beatが最強すぎると話...

【GOT the beat /Red Velvet ウェンディ】学生時代から優秀?!


ウェンディはアメリカにいた中学生時代にオバマ大統領賞を受賞しています。

ウェンディの学生時代の成績はとても優秀で“A+”ばかりの通知表が話題となりました。

母国の韓国語だけでなく、英語やフランス語など4カ国語を話すことができるそうです。

ウェンディはオバマ大統領賞について、「アメリカの各校で毎年1人に授与される賞です。成績やリーダーシップも見るようですが、選ばれました。」と語っています。

この賞はウェンディ以外にWanna One出身でAB6IXのメンバーであるデフィも受賞しています。

デフィは「この賞を受賞するには難しい基準を通過しなければなりません。成績、出席率、誠実生などが問われます。」と語っています。

2人が語った内容を見ると受賞するのは本当に難しい賞だということがわかりますね。

そしてウェンディは勉強めん面だけでなく、音楽面も優れていました。

高校生の時、ウェンディは合唱団でソプラノを担当していたそうです。

なんとウェンディは2年連続でボーカル賞とミュージシャン賞を受賞したそうです。

勉強も音楽センスも優れていたので有名な大学に進めるチャンスがあったそうですが歌手になる道を選んだそうです。

【GOT the beat /Red Velvet ウェンディ】練習生なのにソロ曲を発表!


ウェンディは2012年のグローバルオーディションinカナダを受け合格しSMエンターテイメントに入社しました。

その後SMエンターテイメントのプレデビューチームであるSMルーキーズのメンバーとして公開されました。

そして2014年3月14日に「Wendy of SMROOKIES」の名義で東方神起のチャンミン主演ドラマの劇中歌を発表しました。

発表した曲は「悲しみの中であなたを消さなければならない」という曲で、この曲は男性歌手イ・ヒョヌが1991年に発表した曲のカバーです。

プレデビューチームのメンバーとはいえ、正式デビューしていないのにソロということだけでもすごいことなのにドラマの劇中歌を担当することになるなんて本当にすごいことですよね。

【GOT the beat /Red Velvet ウェンディ】Red Velvet ウェンディ

2014年8月1日に2年間の練習生期間を経てRed Velvetのメンバーとしてデビューしました。

ウェンディはメインボーカルを担当しており、キャッチフレーズは“涼しげな微笑みウェンディ”または“見れば見るほど反転魅力”です。

Red Velvetは中毒性のある曲や記憶に残りやすい楽曲が多くある印象を持つ方も多いと思います。

KPOP好きなら聴いたことある楽曲も多いと思います。

例えば、「Bad Boy」や「Russian Roulette」などを聴いたことがある方が多いと思います。

「Bad Boy」

「Russian Roulette」

少女時代やKARA、aespaとはまた違う世界観があるグループで思わず見入ってしますのが特徴ではないでしょうか。

そんな独特の世界観を持つRed Velvetの中でもハイトーンボイスが特徴のウェンディ。

最近デビューしたGOT the beatのデビュー曲「Step Back」でもハイトーンボイスを披露していました。

ウェンディは歌唱力が高く評価されており、「音色女神」と称されているそうです。

また、ピアノ、ギター、フルート、サックスなどの楽器も演奏できるそうです。

ピアノやギターが演奏できる歌手はそう珍しくはないと思いますが、フルートやサックスまで演奏できちゃうなんて凄いですよね。

ウェンディはRed Velvetに対して、

「大切な存在。家族のようにどんな瞬間でも一緒にてくれるありがたい存在。昔から夢見た歌手という夢を叶えられるようにしてくれた、今のウェンディがいられるようにしてくれた存在。」

と、語っています。

【GOT the beat /Red Velvet ウェンディ】突然の事故

2019年12月25日、SBS歌謡大祭典のリハーサルでステージから転落したという情報が発表されました。

顔を負傷し右の骨盤と首を骨折するという大怪我で、活動休止を発表しました。

出演予定だったSBS歌謡大祭典は出演キャンセルとなり、放送では事前に撮っていた映像のみ放送されました。

大怪我ということもありKPOPニュースとしてSNSなどを中心に日本でも大々的に報道され、ファン以外の方からも心配の声がたくさん寄せられました。

SBS歌謡祭典の台本によるとウェンディはトンネルにのぼり歌に合わせて階段を下りるという予定だったそうですが、関係者の証言によるとその階段は存在していなかったそうです。

そしてトンネルの中は狭く蛍光のマーキングテープすら貼られていなかったそうでウェンディは足元の確認ができない状況だったようです。

そしてウェンディは無防備の状態で約2.5mに落下し、右骨盤と手首の骨折、右頬の骨にヒビが入り、全身には多くの打撲傷を負ったそうです。

そのことを知らされたメンバーはショック状態に陥ったそうです。

SBS歌謡祭典の制作側は謝罪文を発表したものの“ウェンディを突き落としたのも同然“などと非難の声が殺到しました。

事故当時、事故を知った他の出演者もステージに対し大きな不安と恐怖を感じたそうです。

ウェンディは事故の怪我を乗り越え翌年の2020年8月に復帰を果たしました。

ですがアイドルにとって8ヶ月もステージから離れるのはすごく不安なことではないでしょうか。

そして8ヶ月間心配しながら待ち続けることになったファンもたくさんいたと思います。

制作陣に対し今でも思い出すだけで怒りを覚える方もいると思います。

今後このような事故がないことを願いたいです。

【GOT the beat /Red Velvet スルギ】レドベル初のソロデビュー


2021年4月5日、ウェンディはRed Velvet初のソロデビューを果たしました!

1stミニアルバム「Like Water」はグローバルチャートで1位を獲得しました。

1年半ぶりにステージに立つウェンディは“ファンのためだけに作った”と語っていました。

リリースされると同時にiTunesチャート世界各国で1位を総なめし、さらに韓国女性ソロ歌手の最高記録を樹立させました。

タイトル曲の「Like Water」はファンや周りの人への感謝の気持ちとこれからも共にしていきたいとメッセージが強く込められており、ウェンディを待っていたファンにとってこの楽曲、そしてウェンディが出した快挙は本当に嬉しいものだったと思います。

<まとめ>【GOT the beat /Red Velvet ウェンディ】話題のGOT the beatのメンバー!Red Velvetウェンディをご紹介!


SMエンターテイメントに入る前から音楽性に優れ勉強面まで優れていたウェンディ。

大きな怪我も乗り越えファンのもとに帰り大きな快挙を樹立させました。

そして今年GOT the beatのメンバーとしてデビューし再注目!!

GOT the beatでウェンディを知ったという方もいらっしゃると思います。

是非Red Velvetのウェンディ、そしてソロアーティストとしてのウェンディも是非チェックしてみてください!

【GOT the beat /Red Velvet スルギ】話題のGOT the beatのメンバー!Red Velvet スルギをご紹介!【GOT the beat /Red Velvet スルギ】話題のGOT the beatのメンバー!Red Velvet スルギをご紹...
ABOUT ME
韓国語大好き
韓国語、カカオフレンズ、K-POPの記事を書いています。 韓国語を勉強したい人向けに書いていたブログですがいつの間にかブログそのものにも興味が沸いてきました! 皆さんのお役に立てるように韓国語もブログ情報も発信していますので是非フォローをよろしくお願いいたします!
テキストのコピーはできません。