食事

【海鳴・福岡空港店】ラーメン滑走路の「海鳴」。「海鳴」はおいしいです。

生徒様へのアンケートでは95.8%の方が上達を実感、99.7%の方がレッスンを楽しめた奇跡の英会話レッスン。今なら無料で体験。急いで!

【海鳴・福岡空港店】ラーメン滑走路の「海鳴」。「海鳴」はおいしいです。

福岡空港のラーメン滑走路、そしてラーメン海鳴。もう有名店すぎてあまり語る必要もないかもしれません。ラーメン海鳴。今回はそんな福岡空港のラーメン滑走路、ラーメン海鳴の特集記事です。

その前に福岡空港のラーメン滑走路以外にも各都道府県にもいろいろなラーメンの名所がありますね。

福岡空港のラーメン滑走路、そしてラーメン海鳴。
こちらを語る前に日本全国のラーメンの名所について少しだけまとめてみました。

東京駅の八重洲口「ラーメンストリート」

ラーメンブームですね。私の通勤経路乗換駅、東京駅の八重洲口には、「ラーメンストリート」がありますが。

2009年にオープンしたラーメンストリート。「東京都で真っ先に食べたいお店」をコンセプトに4店から始まった一角も、今では8店舗のスペースをフルに使ってどんどんと店舗が変わる戦国地帯です。

ラーメンファンには堪らない地帯ですね。つけ麺、とんこつ、塩、煮干・・・とバラエティーに富んでます。ルーツは地域性があるようですが、どちらかというと関東圏で進化を遂げたオリジナルラーメン人気店が東京駅に集積していると理解したほうが良いでしょう。

京都駅「そごう百貨店」10Fにある「京都拉麺小路」

ここ数年は滋賀県草津市に長期滞在する機会がありその間に知ったのが、京都駅直結の「そごう百貨店」10Fにある「京都拉麺小路」。

こちらは2003年に創設されましたが、2016年にリニューアルして関西初進出の店に門戸を開きました。北海道、新潟、東京、福島、富山、京都、徳島、大阪、福岡の有名店9店舗+スイーツのお店。

半ラーメンをうまく使って、複数の店をめぐるのが、コツですね。

私は徳島の東大軒と京都ますたに、福岡一幸舎を短期間で制圧しました。また京都には立ち寄りたいな

そして福岡空港の「ラーメン滑走路」といえばラーメン海鳴

で、本題の福岡。福岡空港自体は、説明の必要がないでしょう。JR博多駅からなら、地下鉄で行きましょう。ラーメンの愛は、空港国内線ビルの3階に集結しています。

昨年帰省して東京に戻る際、ちょっと搭乗までに時間があったので探索して見つけました。

その名も「ラーメン滑走路」。東京、京都に負けてません。何年もかけて大改修していた福岡国際空港ですが、その目玉として、こんな企画があったとは。2017年本格稼働。コンセプトは「日本全国のラーメンがここに降り立ち、ここで有名になったラーメン店が再び全国に飛び立って欲しい」いかなる大陸文化をも受け入れてきた博多らしい、ごっつく、懐の深い野望ですバイ。

ここにも北海道、山形、東京*3、大阪、福岡*3と各地に散らばり、スイーツの店が1軒入ってます。

今回は出口際に構える気鋭の「海鳴」を選びました。

前回訪れたのは手堅く入口最寄りの「屋台ラーメン 玉龍」でしたが。今回は出口際に構える気鋭の「海鳴」を選びました。

「海鳴」と書いて、「うなる」と読みます。私がこの店を知ったのは、実は関東圏でも売っていたカップラーメンです。まるちゃん製でそそりましたが、値段もそんなに安くなく、正直知らないし読み方もわからない店だったのでスルーしてたのですが。福岡地元のSNSでは「再現性が高い」と好評で、ひそかなブームを呼んでたのです。では、帰省の暁には調べてみようかなー・・・実家近くなら味見の価値アリと密かに思っていたものです。。

ラーメン「海鳴」の由来とは・・・

調べてわかったのですが、食べた人が思わず「うなる」味を目指してつけた名前なのですね。

店の信念は、ごらんの通りです。とんこつラーメンの臥城、博多のラーメン界に2009年、しかも繁華街の中洲にオープンしたこの店の武器は、「魚介とんこつ」。これに辛味や欧州テイスト(「ジェノバ」)、つけ麺などの捻り技に応じて麺を使い分けるこだわり。まさに「常識を超えろ」の風雲児ですね。この10年間で福岡市内に5店舗展開し、福岡空港店は5号店です。

福岡空港のラーメン滑走路、ラーメン海鳴のメニュー

タッチパネル式の食券機には「とんこつ」「魚介とんこつ」「ラーメン辛子明太子」「ラーメンDX辛子明太子」「ラーメンジェノバ」の5大メニューが並び、それぞれ卵、チャーシュー、ネギなどトッピングボタンがついてます。

迷いましたが、初めてなのでノーマルに「とんこつラーメン」、餃子+ライスセットに、ネギ増しで行ってみました。時間は限られてる。一発でしとめなければ。空腹。ボリュームは欲しい。

昼過ぎの入店で、すんなり入れて席も自由に選べました。ラッキー。普段は行列待ちだそうです。

福岡空港のラーメン滑走路、ラーメン海鳴でのどを潤す。

まずはハイボール。450円。乾いた喉に染み入ります。店内は、とても小奇麗です。野太い店員の声は響かず、汗かいたオバちゃんの愛想笑いもなく、なんとなく静か。介入もないのでじっくりと店内を見回します。

ラーメン海鳴の店内

メディアの露出も積極的なこのお店。著名人の色紙もたくさん貼られています。
更にラーメンwalker 3年連続日本一の実績が後押しします。さすが人気店。伊達ではない。

接写できないのが残念。これが限界。

ラーメン海鳴のカウンターには定番商品が

カウンターにはゴマ、紅しょうがは定番。小さい器には刻みタマネギが入っています。異彩を放つのが、レッドペッパー。ジェノバにかけるのかな。バジル入りのとんこつラーメンか、興味深いな。

ラーメン海鳴の餃子にご対面!

先にご飯と餃子がきました。ハイボールで餃子をチビチビ。美味い!

そしてようやくラーメン海鳴のラーメンにご対面!

続けてラーメン着丼。白いネギです。これも、革命的ですな。博多なら青ネギと言いたいところ。

ラーメン海鳴のスープ。透明感があるスープ。これがラーメン海鳴。

スープは白濁していますが、動物臭さは全くなく、むしろ透明感さえ感じます。

ラーメン海鳴の麺。細麺ストレートを当然バリカタで。

麺は細麺ストレート。無論バリカタで行きました。

時間がありません。掟破りの「替え玉なし」です。実に無念。あっというまに完食。替え玉の代わりに、汁飲みきりです。白米があると、とんこつスープもどんどんお腹に入ります。うん、美味かったな。これに魚介が入ってたら、更にうまいだろうな。。。。そんな予感をさせる作品でした。

後ろ髪を引かれながら搭乗口まで行ったら・・・・なんと、私が乗る飛行機は20分遅れ。なーんだ、替え玉じっくり味わう時間あったんじゃん。もったいねー・・・

【海鳴・福岡空港店】ラーメン滑走路の「海鳴」。「海鳴」はおいしいです。まとめ

中森明菜の懐メロは、「北ウイング」ですが。福岡から成田空港に向かうのは、きっと南ウイングですね。Love is the mistery。愛はミステリー。「海鳴」は確かに姿を変えて福岡の滑走路を飛び立ち、東京に上陸していました。

そして、その味に憧れて福岡空港で麺をすする俺。そして、中洲の本店に行くぞという余韻を残す。まさに、狂おしく、静かに、激しく胸を揺さぶる、ミステリアスなラーメン愛です。次は、魚介とんこつを。いや、ラーメンDX明太子もそそるぞ。ツレがいたら、ジェノバだな。

ところで、怜和に時代は変わり、海鳴のカップ麺は店頭から消えました。限定品の定めですね。私を呼ぶの、愛はミステリー、不思議なチカラで・・・・・

その前に、福岡滑走路の他店が放つ、浮気への誘惑とも折り合いをつけなければ。

ラーメン海鳴 福岡空港店

店名 ラーメン海鳴 福岡空港店
ジャンル ラーメン、居酒屋
電話 092-612-1102
住所 福岡市博多区大字下臼井782-1 福岡空港国内線ターミナル3F
営業時間 無休
交通手段 福岡空港3Fです

合わせて読みたい安くて美味い名店

今回の特集、福岡空港にある「ラーメン海鳴 福岡空港店」以外にも名店をご紹介しています。ぜひご覧ください。

ABOUT ME
GOSPELS OF JUDAS
転職を数えること6回しています。無理しないが人生のテーマ。でも数社役員に。無理しないで転職を繰り返すことも大事。その上で婚活から音楽まで。幅広いジャンルの記事を書いています。Pairsでいろいろ検証も。そのあたりのノウハウも徐々に書いていきますね。