ビジネス

【5分節約術で人生がかわる】少しでも多く稼ぐためにとても大切なことがあります。それは「5分節約術」を徹底することです。

少しでも多く稼ぐためにとても大切なことがあります。それは「5分節約術」を徹底することです。

今日は少しでも多く稼ぐために知っておいてほしいことをブログにかきます。それは「5分節約術」を徹底することです。え、5分で何ができるの?5分でどう変わるの?と思うかもしれませんが、時間をつくることが多く稼ぐことにつなながるのです。この先の副業時代ではこの「5分節約術」がポイントになります。

私たちの生活にとって必要なものはその人、個人により違っていますが家族や友人、お金など様々な物がありとりわけお金は必要不生活可欠なものです。

人は生活していくためには、お金を稼ぎ家計を維持していかなければならず、大家族でも一人暮らしであっても同じです。

お金を貯めるため食材を工夫し食事を削ったりポイントカードを利用したり、色々な節約術を試したり日々努力をして貯金している人も世間には多くいます。

また、お金を稼ぐためブログやネットサイトの記事に、アフェリエイトと言っておすすめの広告や企業の広告を貼りつける仕事で、簡単に収入やポイントを得る副業などをしている人もいます。

ネットビジネスなどは、英語力も必要で英会話などを習得しようと思っても、そう簡単にはいかず、お金を稼ぐためには仕事や副業を始めるにはエネルギーが必要になります。

そんな一歩を踏み出せない人でも、普段の方法やマインドコントロールしだいで節約できる、おすすめの節約術をご紹介します。

【5分節約術で人生がかわる】スマホの時間を5分削る

普段の生活でお金がかかっていることと言えば、スマホの料金が真っ先に思いつく人も多いはずです。格安スマートフォンや通信プランの見直しなど、他にもSIMなどを活用し通話料を安くするなどあらゆることをしている人も多く、節約を意識している人にとっては、どの方法で利用を制限するかが課題です。

月末には無料通話分が無くなったり通信データ制限を受けたりして、スマホがほとんど使えないという人もいます。

スマホは生活アプリとして我々の生活の中に溶け込んでおり、iPhoneやAndroidなど様々な機種がITの進化と共に発売され、生活情報や何かしらの調査、ニュース記事を見ることまで携帯電話1つで出来ます。

子供でも無料で睡眠時間を削りYouTubeを無制限に視聴できたり、ゲームにハマり課金したりすることでトラブルが発生し、教育上携帯電話の利用が社会的に制限される方向です。

しかし、携帯端末の利点として最新のおすすめランキング一覧で人気店を調べ人気スポットに出かけたり、SNSなどで自分の出せない面を他の人と共有したり、ストレス解消の場ともなっています。

各個人や家庭でロック機能を設定し、使い方に工夫を持たせれば携帯端末への依存を防ぐことが可能です。

しかしスマホを長時間使うデメリットともあるわけで、料金が大きくかさみ電話会社に投資しているようなものでもあり、自分の時間を無駄につぶしている可能性もあります。また、長時間スマホを使うことでバッテリーの劣化にも繋がります。

もちろんスマホにはメリットもあり多くの人が利用しているわけですが、簡単に出来る節約として、スマホ時間を5分削ることは、携帯料金の見直しをするうえでも簡単に出来る節の一つです。

【5分節約術で人生がかわる】朝5分早く起きる

普段自分の生活習慣で通勤時間にバタバタしたり、朝ごはんが面倒だと朝食を抜いていたりすることってありませんか?

例えば早起きなど苦手人は、仕事の日などにアラームをセットしても、起床できない人も沢山います。

そんな時、朝活が出来る人がうらやましく、またお金持ちで車の送迎付きだったらどんなに楽だろうなどと思います。

日本以外には他国の中国では、早起きが健康に暮らす秘訣ともされライフスタイルにも組み込まれています。

アメリカや韓国では、社会人として女性と男性の平等の扱いが主張されているせいか、早起きについてメディアでも騒がれることは少なく、早起きがクローズアップされているのは日本の文化とも言えます。

しかし、毎日起床時刻に目覚めたら、お金を節約し貯金する方法として朝5分早く起きることを思い出してください。

色々な雑誌の情報記事やネットサイトのフォロー記事で、定時に起床できない原因の一つに2度寝が挙げられており、朝方まで熟睡している人は珍しく、浅い睡眠を継続していることが寝坊の原因となっています。

しかし、重要な試験には寝坊せず遅刻しないように、起床することは自分自身の気持ちの問題もあります。

「早起きは三文の徳」と言われるように、5分早く起きることで、お弁当を作る時間に余裕ができ気持ちを整理して仕事に行くことが出来ます。

5分早く起きることはさらに朝活に体操をして健康的な習慣を身に着けることにもなり、節約と健康づくりが一緒にでき一石二鳥です。

【5分節約術で人生がかわる】会社を5分早く出る

過去の思い出に皆さんは、早くしないと遅刻すると怒られ、時間に余裕をもって行動しなさいと幾度となく親から注意されたことがありますか?

大人になっても生活の癖はなかなか抜けず、朝の通勤ラッシュをさけ会社に早く出社し、朝から仕事をバリバリ出来れば理想ですが現実はそうはいきません。

朝の場合、朝食の準備や仕事に出かける準備など節約を意識している場合ではないものです。

早く行動するためには、色々なサイトのユーザーコメントや口コミ、交流広場ツイート記事の情報に目を通すと一つは気持ちの問題が浮かびあがります。

例えば会社を5分早く出る心がけ帰宅し、自分の時間を持てば趣味にあてることができますし、家で明日朝に慌てないように準備ができます。

社員の多くは残業を定時が過ぎてもしていますが、今は会社自体も残業NGを打ち出しており、違反した場合報告や罰則を設けている関連企業もあり仕事の時間を管理している所もあり、それは企業努力として大きな拍手を送ります。

5分早く会社をでることにより帰宅時間の節約になるばかりではなく、夜にあまり出来ない掃除や洗濯ができたりしますし、スーパーでじっくり買い物ができ目には見えない節約ができます。

会社を5分早く退社することで、日中の時間を有意義に利用し仕事をこなすようになり、仕事の効率化や詳細に時間配分をするなど仕事に対する工夫も考えるようになります。

【5分節約術で人生がかわる】晩御飯を5分短くする

台所

晩ご飯を短くして節約になるのと思っている方や食べるのはゆっくりしっかりよく噛んで食べましょうと、小さい頃から教育されてきている人も多くいます。

晩ごはんに関することで言えば、朝や昼の料理に比べればおかずの品数や量も多く簡単な材料で調理できるパスタや麺類などの献立に比べ支度にも調理時間がかかります。

インターネットサイトで検索すると無料でプロが驚くようなレシピが記事ないにあります。

Nadia(ナディア)サイトでは料理レシピから時短調理などの方法が多数出典されており、調理時間を短縮することで電気代やガス代も節約できます。

プロの栄養士から見ても普段あまり使わない大さじや小さじの軽量スプーンなどもしっかり使い適量を料理に使用することで、無駄な調味料を使わず節約にもなり健康のためにもなります。

チーズなどでもパッケージに分量が分かるようにメモリが付いているのでしっかり活用し節約に心がけることが大切です。

お弁当などのおかずに困りついつい冷凍食品なんていう人もいると思いますが、時短で夕飯の準備を5分早く終わらせ、電気料のかかる夜に5分早く簡単に夕飯をすませることで、有効に電気代を節約することができます。

【5分節約術で人生がかわる】お風呂を5分短く

お風呂は節約をする場面としては、絶好の節約場面で、入浴の際にシャワーの流したまま身体を洗ったりユニットバスのおふろで湯船に水を満水まで入れたりして入浴することは水の無駄使いにもなります。

電気代やガス代、水道料金に至るまで節約場面があり、お風呂の時間を5分短くすることで節約効果の高い場所でもあります。

女性にとってお風呂はお気に入りの場所で、湯ぶねにつかりシャワーを浴びマッサージ効果も得られることから単純に節約とはいかない場面でもあります。

しかし、今ではネットでPRされているお風呂グッツやお風呂のウンチクを書いた出典サイトの情報を見ると、お風呂機器の詳細の記載ではかなりエコ機能が充実してきており、使用して電気代に効果が見られない場合は、買取しますと表示されている商品まであります。

浴室の改修リフォームで必要なことは、工事節約にあたってはネットのサイトの口コミやホームページを確認し数社を比較することです。

著名での口コミや他サイトへの誘導などがある場合や、表示価格や施工費用があいまいな場合も注意が必要です。

サイトによっては、子供の目を引くためアンパンマンのキャラクターを使い安心感を与へたり、詳細隠しや税金の優遇制度を利用など宣伝するケースも見られます。

世の中時代の進歩とともに機器の性能もアップしていますが、5分入浴を短くすることでより節約になることも多いはずです。

【5分節約術で人生がかわる】睡眠時間を5分削る

睡眠時間
 
人間にとって睡眠時間は重要なことですが、睡眠時間を削ることが節約に繋がるなんて本当に?と思われる方もいると思います。

日経ビジネスなど経済新聞などでは、日本人場合働く時間について記事にしており労働時間が長くなれば睡眠時間が減ることは当然なことです。

ゲームや趣味で寝不足になるのとは違って、仕事や研究などで寝不足になること生活習慣から言って、少なからず精神的にも体にも負担であり健康管理には影響します。

しかし、普段の生活の中で何らかの理由があり睡眠時間が少ない人が5分削るのではなく、いつも睡眠十分にとっている方はや寝すぎていると感じる方は5分睡時間を削り、朝のバタバタしている時間に備えることをお勧めします。

自分の体調管理はすごく難しいもので、NEWダイエットやインターネットのコラムなど見てみたり、色々な健康に関する方法の記事や健康器具に対するツイートやリツイートを調べたり情報収集している人は、意識付けがはっきりし目標達成率が上がります。

適度な睡眠をとり健康でいることが何よりの節約にもなり有意義で充実した生活送るためにも、睡眠時間の適正化をはかり自己管理をすることは大切です。

【5分節約術で人生がかわる】テレビを見ている時間を5分短くする

テレビを見る二人

現在地上デジタル放送のテレビドラマやニュース、バラエティー番組を視聴することは、スマホアプリを利用しデータ通信で簡単にできます。

会員制の情報をメディアサービスから収集することも、時間もかからず若年層の世代ではごく普通のことになっています。

スマホであれば、好きなチャンネルに合わせPVでも英語講座、色々なサイトまで視聴できます。

そればかりか病気について調べたいとか糖尿病について詳しく知りたいとか、言葉の意味や例文の違いを調査したい場合は、大人でも子供でもスマホの操作が分かりさえすれば辞典のようにおすすめでも一覧でも確認することが出来ます。

テレビの視聴率はスマホやインターネットが推進普及されたことにより、テレビ放送の視聴世帯は分数で表すと全世帯を分母とし高齢者世帯を分子とした場合、細かく分析すると結果的に半数近くになっています。

経済的に視聴者分布や動向をチェックすると無料動画配信サービスの充実がテレビの脅威となっています。
とは言えテレビを見る時間を減らすことは電気の節約にもなりますし、スマホにでも無制限の視聴が可能であるプラン等もありますが、視力の低下につながることからテレビを見る時間を5分短くすることは節約にもなり効果的です。

【5分節約術で人生がかわる】まとめ

人生を変える
節約というとどちらかと言えば我慢して節約するというイメージがありますが、普段から心持一つで簡単に出来る節約は多くあります。

人により生活スタイルも行動も考え方も大きく違います。お金と一緒で時間も日々の節約が大事です。

お金も時間も節約したからには大切な何かに使いたいものです。削ったお金も時間も将来へ投資しましょう。そしてその時間を副業に費やすことが最も多く稼ぐことができるのです。

ABOUT ME
GOSPELS OF JUDAS
転職を数えること6回しています。無理しないが人生のテーマ。でも数社役員に。無理しないで転職を繰り返すことも大事。その上で婚活から音楽まで。幅広いジャンルの記事を書いています。Pairsでいろいろ検証も。そのあたりのノウハウも徐々に書いていきますね。